« Zucchero | トップページ | かど八 »

2017年3月 6日 (月)

冬の麺々

今年の冬は寒かったですね~ wink

今シーズン体を芯から温めてくれた冬の麺を、ずらりとご紹介しましょう。

まずは、


魚介とんこつ味噌ラーメン
@オサカナトンチャン

自家製縮れ麺に濃厚な魚介系ミソスープを絡めながら、炒めもやしと一緒にワシワシと口に運びます。途中で分厚いチャーシューにかぶりつき肉肉感を全身で感じながら、次のワシワシへ。中サイズにしましたが、小でも十二分な麺の量。格闘完食後は、体もポッカポカで椿さん通りへ戻ります delicious

お次は、

生姜あんかけ麺@りょう花

一晩で一気に39度まで上がった風邪の治りかけにこのメニューを発見し、これしかないと突入。中太麺と生姜風味の豆腐入りあんかけとぐんぐん混ぜると、ラー油がまとわりついてきます。これに臆さず、ぞぞぞ~と口腔内一気吸引後の、食道流入作戦。腹の底からじわじわと温かくなり、たっぷり野菜のビタミンで風邪の余波を吹っ飛ばすのです happy02

続いて、

つけめん 濃厚豚骨魚介味@麺屋ジギー

六厘舎をはじめとした名店で使用されている浅草開化楼の麺は、抜群のうまみとコシ。気合いの入った旨いエキス濃縮たれにたっぷりくぐらせ、口いっぱいの頬張れば、口腔から鼻腔までの味蕾満開宣言が拉麺庁から発表されます。

二口サイズのご飯を無料でいただくことができ、スープにぶち込んでかきこみたいのですが、健康診断前なのでスープを飲み干すことを我慢し、とろっとろチャーシューをおかずにして銀シャリをいただくのも、また良しなのです。

最後は、

醤油@拉麺閏(うるう)

寒い寒いと言いながら、花園町にあるお店への階段をトントンと上がっていきます。旭川ラーメンなので体を温めるのはお得意。一見あっさりに見えるスープには、上品な脂分が溶け込んでいるので火傷に注意。縮れ麺に薫り高いスープがたまらないのです。

« Zucchero | トップページ | かど八 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

いけちゃんこんばんはー!
ジギーは不定期ながら最低月イチでは訪問してます。
が、未だにアウェーな雰囲気の大将との距離感ですね(^-^;
東京の名店と比べても遜色ないつけ麺ながらもう少し客との距離感を大事にして欲しいものです( ノД`)…
閏は行きたいと思いながら長らく行けてないので近く行ってこようと思います(^^)/

いけちゃんの好みなのか、最近の流行りなのか、比較的太めの麺が多いですね。
美味しい麺で温まって風邪を寄せ付けない様にしたいですね。

ジギー、奥さんが太麺があまり好きではないので行けていませんが、hさんくらいの頻度でリピしたいくらい好きな味です。滅多に行かないからか、私はアウェー感は感じませんでした。
閏、寒い時期にぜひ。看板女将さんの笑顔に癒されますhappy02

太麺、歯ごたえ系が好みなので、偏ってしまっているかもしれません。
梅が咲き、やっと春かと思いきや、今日は南予は積雪ですsnow

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/64887941

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の麺々:

« Zucchero | トップページ | かど八 »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009