« 10日までですよ!もぎたてまつり | トップページ | お好み焼き つるおか »

2017年1月10日 (火)

いっしゅうさんの讃岐うどんツアー2016冬 後半 

さて、前々回の続きです。

いっしゅうさんに、「美味しいのはわかるのですが、いつもと違うところに行きたいです」と、弟子とは思えない厚かましいお願いをしていたので、今回は行ったことがない店が組み込まれています。

5軒目

田舎そば 川原

山の中の田園風景にぽつりと現れる、讃岐なのにそば専門店。それにしても、いっしゅうさんの引き出しの多さには、いつも驚かされます。

名物は田舎そばと、韃靼そば

糖の吸収を穏やかにして、血圧を下げて、血管を強化する作用があるといわれているルチンを含んだ、韃靼そばをお願いします。

別名苦そばというそうですが、味はあっさりしており、やや太めで柔らかい麺。醤油味のしっぽく風で野菜をしっかりいただくことができます。

6軒目

雨がぽつぽつ降り始めて、綾川町うどん会館で休憩。

と、思いきやここから歩いて5分程度の、

松岡へ。

住宅地にあり、地元っぽい感じの人たちで満席の、人気店。こちらも初なので、かけ小。

もっちりして存在感のあるしこしこ麺と、出汁の効いたすっきりした味わい。後半は海老のかき揚げをだしに溶かし込んで、コクを深めながら満足の完食。ここだけでしっかり食べたくなるような名店です。

さて、

最後の7軒目は、香川県の愛媛県との県境付近まで戻ります。

剛麺で、いりこと塩気の効いたインパクトのある一杯。こちらは最近時々休みになるので、facebookで確認してからの突入。出汁に使ったいりこを揚げたものは無料でトッピング。

松山には14時に帰ることができて、半日でしっかり堪能したのでした smile

« 10日までですよ!もぎたてまつり | トップページ | お好み焼き つるおか »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

さすがうどん県香川、行っても行っても行ききれない程のうどん屋さんが有りますね。
しかもレベルが高いのでしょう。
出汁を取った後のいりこを天ぷらにしても美味しいですね。

まさに、行っても行ききれない数のうどん屋さんがあり、わざわざ香川まで出かけるので、はずれのない店を選んでしまう傾向になります。
上戸のイリコは有名で、一味違う気がしますdelicious

川原さん!
行かれましたか!
よっけな種類の漬物食べ放題w
おばちゃんのキャラも素敵ですよね。
もちろん、蕎麦も!
って、関東での多くのひとの好みとは違うかも?ですがね。
讃岐、、、、
蕎麦も、おそるべし、、かもしれません。

川原さん、場所も雰囲気も蕎麦も漬物も個性がある、オンリーワンのお店でした。
讃岐の地にも蕎麦文化があるのにも驚きました。
行くたびにその深さがわからなくなるうどんツアーなのですbleah

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/64587889

この記事へのトラックバック一覧です: いっしゅうさんの讃岐うどんツアー2016冬 後半 :

« 10日までですよ!もぎたてまつり | トップページ | お好み焼き つるおか »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009