« Petit Paris  | トップページ | 10日までですよ!もぎたてまつり »

2017年1月 5日 (木)

いっしゅうさんの讃岐うどんツアー2016冬前半 

2017年になったのは知っているのですが、去年の記事がまだ少し残っており、いつも年号をつけて紹介しているシリーズなので、こんな感じのタイトルになっております coldsweats01

さて、

すっかり寒くなり、うどんの恋しい季節がやってまいりました。

今回の讃岐うどんツアーは、運転手もするのでぜひ参加したいという、とんがりヘアーのM君を新メンバーに加え、まだまだ暗い5時半スタートで讃岐に向かっています rvcar

一軒目

上杉食品

朝6時半から開いているので、このツアーシリーズでも何度も訪れています。もともとは食料品店だったようですが、今ではすっかりうどん屋さん。店の奥で湯がきたてのうどんを、土間に並んだテーブル席に座っていただきます。

ゆでたてもっちりの麺と、すっきりくっきりのスープが、眠っている胃袋をゆっくりと作動させてくれます。トッピングのためだけに揚げられた天かすと、一味をちょっと振っていただくのがおすすめ。スープを飲み干したくなるのですが、この後があるので我慢なのです。

二軒目

天満製麺所

金比羅山の近くにある隠れた名店。私が初めて連れて行ってもらった時と同じく、初参加のM君に、どこにお店があるか分かる?と質問。当然わかるわけもなく、ここですか~?のテンションで車を降ります。

お店ではすでに釜から麺がゆで上げられ、冷水で締められた状態で並んでいます。ここは完全に製麺所なので、どんぶりから箸まで持参。

その中から麺をひと玉いただき、いっしゅうさんが用意してくれていた丼に入れて、同じく用意していただいていたショウガをすって、ねぎを入れて、醤油をかけまわします。

空気を含んだような軽くて柔らかい舌触りと、かみしめるとしっかりした腰で、久しぶりに訪れた名店の実力を堪能。これで、麺の代金のみ、ひと玉70円ていうのが、讃岐うどん文化の奥深さを再確認することになるのです。

今回は、初参加のM君がいるので、いっしゅうさんのお店のセレクトもベスト盤のような素晴らしいラインナップです。

三軒目

山内うどん店

郊外の田んぼ道の踏切を超えて、ちょっとした丘に上がっていくと登場。外には薪がうずたかく積み上げられており、茹で釜はそれを燃料としています。店頭で販売している新米を、いつも甘南備さんが買われており、自宅でもとっても美味しいと評判だとのこと。それを伺って、私も購入いたしましたが、我が家でも大評判です。

年末が近いせいか、めずらしくそばも打っておられます。

限定品は食べておかないといけない性分なので、かけそばに天ぷらを載せて完成。不揃いな麺の太さが口腔内でぶりぶりっと暴れます。おほほ、幸せ~~ happy01

4軒目

おなかの動きも拍車がかかってきて、まだまだ腹三分ってとこでしょうか。

兼平屋

まんのう町の小さい神社のわき道を入ったところに、ひっそりとたたずむお店。私も初なので、期待が高まるのですが、開店の10時まで1時間弱あります。

臨機応変な大人5人は、じゃあ散歩でもと川を超え、朝の田舎道を楽しみます。

店内はこじんまりといい感じで、おでんや稲荷もおいしそう。

名物、いかの握り天を分けていただきながら、着麺を待ちます。

普通のうどんもあるのですが、品切れでないときもある限定まいまいうどんを注文。うどんの耳、つまり端っこの部分。厚みのあるきしめんのような幅広麺。もちもちした食感で、これ癖になる官能的快感です delicious

さあ、

4軒目を終えても、まだまだ余裕の胃袋の一行は、初冬の讃岐道を再び進むのです。

« Petit Paris  | トップページ | 10日までですよ!もぎたてまつり »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

一玉70円で食べられるうどん、香川県は凄い所ですね。
東京は六本木の有名なうどん屋さん、大きな丼の演出で変わり種のうどんはどれも1000円越え、それでも人気なのが不思議です。
祖母が作ってくれたうどんは丸く伸していたので端の方はきれいなうどんに成らず、ピロピロとした食感が好きでした。
限定まいまいうどんも同じ様な美味しさなのでしょうね。

六本木のうどんは行ったことないですが、地代やトッピングなどでその値段になっちゃうのでしょうね。
まいまいうどんは、まさにそのピロピロした食感で、舌の上で舞い踊る官能的な体験でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/64587865

この記事へのトラックバック一覧です: いっしゅうさんの讃岐うどんツアー2016冬前半 :

« Petit Paris  | トップページ | 10日までですよ!もぎたてまつり »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009