ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« pizzeria 39 | トップページ | 麺や壱真  »

2016年12月 5日 (月)

FLOR

店内禁煙の店を探していると、この店もそうだったことに気が付き、三津までちょっとお出かけしています rvcar

FLOR

伊予鉄三津駅から、道を渡って橋を渡って右正面の二階。休日夕方だと市内からでもさほど遠くはなく、店の前の川沿いに駐車します。

ゴルゴンゾーラと蜂蜜

スプーンの蜂蜜は三種類味が違い、すこしずつ味わいながら香りや甘みの違いを楽しめます。私は奥さんにハンドルを任せて、グラスワインを注文。

ん~、いい感じのスタートです。

前菜の盛り合わせ(三人前)

自家農園で育てた野菜がたっぷり出てきて、素材へのこだわりと愛情がしっかり伝わってきます。以前、ランチで来た時にはここまでの気合いを感じるとることができなかったのですが、ここまでされるんだと、素直に感激です。

パッパルデッレ 赤足海老のトマトクリームソース

立派なエビが三匹も載っていて、味噌まで吸い尽くして堪能。優しいけど奥深いトマトソースの味わいに包まれます。

パッパルデッレ カルボナーラ

パッパルデッレは自家製で、平べったい生パスタ。厚めのベーコンの脂とチーズのコクを巻きつけながら、口いっぱいに麺を頬ばりぐんぐんとかみしめます。目の前にパスタマシーンと茹で釜があれば、いくらでも食べられそうな、シンプルかつうまい!一品。

パッパルデッレ きのこクリーム

幅の広い麺ではない自家製麺は食べたいとの、わがままなリクエストをすると、麺の太さを半分にできますよとのお答え。表面積が増えた分、クリームがしっかりと絡んで食べ応えがまし、きのこの季節の香りを十二分に楽しむことができます。

気が付けば、店内は団体さんやカップル、友人などで満席。

モレッティ

ワインから代表的イタリアビールで一休み。きれがよく軽い飲み口で、食事にあうすっきりとした後味です。

ディアボロ(鶏肉のオーブン焼き)

パスタを一人一皿頼んだので、メインは一つだけ。

味付けはシンプルですが、ハーブの香りで鼻腔が刺激されるので、五感をフル動員します。皮はぱりぱりでじっくり噛んで鳥の脂を抽出し、身は焼き締まっているけど決してぱさぱさではなく、素材の味が凝縮しています。

野菜やハーブは作るところから始まっており、育てるのにかかった長い時間を、調理することで仕上げて運ばれてくるかんじ。口に運ぶと、その手間と愛情とこだわりが舌を通して伝わってくるのです。

名店の良さをあらためて確認した、感動の夜なのです clover

« pizzeria 39 | トップページ | 麺や壱真  »

洋食(仏・伊など)」カテゴリの記事

コメント

へー!三津駅前にこんなお店が在るのですね。
妻の兄が黒岩近辺に住んでいるので、松山へ行ってもなかなか夜の街まで出かける事が無いのですが、こちらなら近いしどれも美味しそう。
機会が有れば行ってみたいです。

もう十年近くされてると思います。落ち着いた雰囲気ですが、しっかりとした信念を感じる素敵なお店だと思います。
この近くだと、東南アジア料理のfour seasons もお勧めですお勧めです😄

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/64450852

この記事へのトラックバック一覧です: FLOR:

« pizzeria 39 | トップページ | 麺や壱真  »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2