« 速報!全国ええね展@松山三越 | トップページ | アマルフィー@八幡浜  »

2016年10月14日 (金)

実食続報!ええね展@松山三越

先日速報をあげた「全国ええね展」の、実食レポです smile



まずは、



Dsc_0110



さば棒寿司



マグロの中トロ握りのイートインをされていた、福岡のたちばなさん。



石巻の金華サバを使ったもので、特筆すべきはその身の厚さと、脂の質の良さ。似たようなものはたくさんありますが、サバが厚くなく二枚重ねになっていたり、酢が効きすぎて身が白くなっていたりして残念なこともありますが、ここのは違います。



福岡筑豊という場所にありながら、その目利きと素材を仕込む力でこれだけの旨いものを作り上げてくる大将。少しお話しましたが、とても丁寧に教えていただき、機会があればお店で大将の握りをコースでいただきたくなります。



Dsc_0101



締めてもこの厚みで、サバの質で真っ向勝負。身のうまみが濃縮されており、かみしめるたびにコメといい感じで混ざりながら、舌が震えるような脂がうわ~と攻めてきます。



合わせたのは、



Dsc_0086



東北の限定純米吟醸酒



ラベルもなく名前もない鮮度で、すっきりしたうまみとキレが抜群。サバの脂をスキッと流してくれ、東北のもの同士の相性がたまらんです happy01



Dsc_0084



熊本たしろ屋の豆腐



大豆のうまさを抽出し濃縮してあり、舌にのせるとふんわりといい香りが広がり、消えていきます。何もつけなくても十分おいしいですが、後半はすこ~しだけ醤油を垂らして、するすると食道を滑り落ちていきます。



Dsc_0078



東京小島商店の黒毛和牛チョップカツ



細かく切ってある肉が小さい塊で入っていて、歯ごたえも楽しめます。味噌味の熟成牛を一つだけ買いましたが、値段は倍。こちらで十分おいしいです。



Dsc_0114



ヒルナンデスでも取り上げられたプリン、天国のぶた。スペインアンダルシア地方のスイーツを復元したもの。



Dsc_0120



玉子の黄身を濃縮して(旨いものには、濃縮系が多いですね)、滑らかな舌触りに仕上げてあります。娘は黄身の味が強すぎると途中で残しましたが、私はその分ももらって舌の上で広げながらねっとり完食。パクパクと食べるものではないですが、今まで食べたことない世界を体験させてくれます。



以上、現場からお届けしました karaoke



全国ええね展@松山三越、10月18日火曜日までですよ clover


























« 速報!全国ええね展@松山三越 | トップページ | アマルフィー@八幡浜  »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

大変嬉しいお言葉有り難うございます、
益々元気で頑張ります、いけちゃんのブログを見て食べに来てくださったかたがいます、
とても喜んでお帰りになりました
旨い寿司これからも作ります又会えますように祈ります、

わざわざ大将自らお返事いただき、ありがとうございます。縁あっての短い時間でしたが、勉強させていただき、美味しいお鮨をありがとうございました😋これからもお元気で、また愛媛にもいらしてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/64347841

この記事へのトラックバック一覧です: 実食続報!ええね展@松山三越:

« 速報!全国ええね展@松山三越 | トップページ | アマルフィー@八幡浜  »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009