« 麺屋88 | トップページ | いちご日和 »

2016年5月 6日 (金)

芯せかい

天気のいい休日sunに行う優先順位1位は、

日頃リストアップしていてるのに未食で、ちょっと郊外の店に突入すること

1img_2788

ということで、

araoさんが超速報をあげていた東温市の「芯せかい」に突入ですrvcar

早めの11時には到着したのですが、すでに行列

1img_2794

店外にあるメニュー撮影などをしながら、

1img_2792

10分ほどで店内に通されます

1img_2795

店内はゆったりとした広さで、開店まもないとは感じられないスムーズなオペレーションと、元気のいい掛け声

出汁の材料となる乾物が展示してあり、禁煙のマークに期待がたかまります

1img_2796

イケメン店長のきびきびした麺湯切りに見とれたり、こだわりの説明書きを読んでいると、

1img_2803

じゃ~ん、一気に登場

名前に惹かれて注文した、ばあばのから揚げ

小ぶりでからりと上がっており、しっかりとした味付けで食欲に着火bomb

遅めのブランチに向けて、各消化器官が臨戦態勢にはいります

1img_2800

味玉煮干し鶏そば

うっすらと脂の浮いた透明な出汁は、器もアツアツなのでレンゲで口にはこびます

程よい塩味で味にふくらみがあり、喉から頬の広範囲の味蕾を心地よく刺激

しばらく、夢中になってすすってしまいます

少量のご飯を口に入れて、このスープを後から含んで、口の中で米がほどけながら香りを放ち喉を下っていく瞬間は、このために生きている!ってかんじ

1img_2806

縮れ麺を多めに持ち上げ、一気に食道まで運びましょう

そのでこぼこが舌の上を滑っていく快感と、DNAに組み込まれた煮干しの安心レセプターが発動し、このシンプルな一杯に完全にノックアウトされてしまいます

1img_2801

奥さんの、特製中華そば

この店が一番お勧めしている、コク深い醤油味の淡麗中華そばに、

豚バラ、低温鶏チャーシュー、煮卵、メンマと、オールスタートッピングcrown

塩とは違うベクトルの味蕾が改めて刺激され、最後は健康のために残した

どんぶりのスープを、何回も振り返っては断腸の思いで店を出ます

麺も多めで、大満足 happy02

早くも、今年の松山外食界の新人王候補にあげさせていただくのです

« 麺屋88 | トップページ | いちご日和 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

ポップなメニューからも美味しい感が伝わって来ますね。
芯世界の芯はどんな意味合いで付けられたのでしょう?
パスタだと芯が少し残る茹で方が良しとされますが、ラーメンに芯はどうもいただけないと思うのですが・・・・・・?

私も、芯せかいという店名を不思議に感じます。
おっしゃるように、麺に芯が残ったらいけないわけで、他に理由があるのか?単なる語呂なのか?
次回来店時に、店内に正解がないか探してみますねeye

今朝、広島テレビの「ひろしま麺道」という番組に出てきたつけ麺やさんが芯がぶれる事無く営業を続けたいと言っておられました。
芯せかいさんも同じ様な思いなのかな?

偶然の芯つながりでした。

なるほど!
麺作りの芯がぶれないようにってことなのかもしれませんね note

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/63508128

この記事へのトラックバック一覧です: 芯せかい:

« 麺屋88 | トップページ | いちご日和 »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008