« Cafe Sette, lunch | トップページ | 焼鳥 亘 移転しました! »

2016年2月 8日 (月)

鶏真

三番町の暗がりでひときわ目立つ看板 flair

Img_1350

健康のためにと控えている、飲んだ後の〆ラーメンですが、

Img_1353

鶏真

この光に吸い込まれない訳にはいきません

Img_1351

地鶏の濃厚スープの文字が、胃袋をわっしと掴み離しません

さて、

カウンターに座ってメニューを眺めましょう

ラーメンの種類は、

地鶏白醤油拉麺のみで、背脂あり/なしと、麺が細/太が選べます scissors

Img_1354

地鶏白醤油拉麺 800円

焼いた地鶏が乗っており、焼き鳥感覚で最初にいただきます

歯ごたえと香りがよく、じんわりとうま味がしみだします delicious

スープは、濃厚でコク深いですが、後味はすっきり happy01

Img_1357

細麺ですが、しっかりスープに絡み、するすると胃袋へ

肉団子もツクネのようなふんわりした仕上がりで、食べ応えあり wink

こちらは、

Img_1355

自家製香味背脂 地鶏白醤油拉麺 800円

背脂が加わっている分だけ濃厚さが増してこってり

Img_1358

太麺の存在感にも負けないガッツリしたしあがり

どちらも食べ応え、コクとも食事として成り立つ満足感 smile

日曜休みで昼もやっているので、今度はランチで行ってみよっと notes

« Cafe Sette, lunch | トップページ | 焼鳥 亘 移転しました! »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

ラーメンの出汁も豚や牛や魚から鶏へと変遷でしょうか?
こちらにも鶏を売りにするラーメン屋が出ていますが、毎日が日曜日で自宅で過ごす事が多いので未だ未経験です。
鶏真の真の字に親近感を覚えます。

太麺で食べてみたいっすねーーー!!
飲みに出てシメにラーメン食べて帰る事が最近少なくなってた気がするだけに、また火が付きそうです(^¬^

この10年で松山にもいろんなタイプのラーメン屋さんが増えて、嬉しい限りですhappy01
締めの炭水化物を控えないといけない年齢ではあるのですが、酔ってこの前を素通りする意思は持ち合わせていないのです wobbly

麺の種類が選べるもの嬉しいですよね。
太麺なら源氏車がお気に入りです。
ワシワシと混ぜるそば、おすすめですよhappy02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/63085829

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏真:

« Cafe Sette, lunch | トップページ | 焼鳥 亘 移転しました! »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008