« 愛媛バル Anonimo | トップページ | いっしゅうさんの讃岐うどんツアー 2015秋 剛麺編 »

2015年11月13日 (金)

黒帯 

本町五丁目に、横浜家系ラーメンのお店が登場 noodle

Dscn8884

「黒帯」

開店直後に突入ですが、すでに店内は満席 full

右手に調理場とカウンター席がずらりで、奥にはテーブル席もあります。

Dscn8887

テーブル席に待っていると、目の前には店長お勧めの食べ方などが紹介。

途中で、ゴマ、すりおろしニンニク、ブラックペッパーなどを

段階的にたしながら、味を変えていく方法や、

半ライスを注文して、ラーメンの海苔で巻いて食べる方法などが紹介されています。

Dscn8891

えび塩ラーメン 800円

鶏と豚をじっくり煮込んだこってり系のスープですが、

エビの香りが幅を広げて、やめられないとまらないゾーンに突入

Dscn8895

ボリュームのあるもっちり中太麺が、がっつりとそのスープを絡めています delicious

Dscn8897

つけ麺 800円

濃厚なスープをくぐらせ、麺自体のうまみを正面から堪能 smile

手作りのオリジナリティーがいい感じの魅力。

一目ぼれしてしまうのです note


« 愛媛バル Anonimo | トップページ | いっしゅうさんの讃岐うどんツアー 2015秋 剛麺編 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

お店の名に家が付いていないのに家系とは何故?
家系の定義が変わったのでしょうか?
黒帯というからには初心者では無く有段者という事ですね。
いけちゃん認定は何段ですか?

wikiによると、必ずしも家がつかなくても家系の店もあるようです。
十分おいしかったのですが、店員さんもお店もお若いので、期待を込めて初段から二段という印象ですhappy01
横浜の吉村屋でしか食べたことないので、家系全体はあまり詳しくないですけどsweat01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/62564105

この記事へのトラックバック一覧です: 黒帯 :

« 愛媛バル Anonimo | トップページ | いっしゅうさんの讃岐うどんツアー 2015秋 剛麺編 »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008