ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« うっとこおいでや~ | トップページ | バルマル エスパーニャ 松山店 »

2015年10月13日 (火)

すぎのこ@宇和島 

今日は、おくさんとふらりと宇和島にやってきています 

せっかく来たのだから、なにかおいしいもん食べて帰ろうってことで、

AZAさんの知人情報で、

Dscn8685

おでんで有名な、「すぎのこ」に入店です。

どこかで聞いたことがあるなあと思っていたら、松山の支店は既食。

奈良県で有名な「すぎ乃」で修行された大将が始めたお店で、

すぎ乃の子供って意味で、すぎのこだとのこと 

入店すると、左にカウンター、右に座敷。

Dscn8688

醤油を一切使わず、出汁だけで炊きあげられたおでんのいい香り 

Dscn8693

さあ、何をいただきましょうかね~~  

Dscn8694

奥のはんぺん(150円)は、自慢の出汁をたっぷり吸い込んでいるので、

そっと口に運ぶと、じゅわーと広がり、ふわ~と香りがたちます。

上品な味付けで、絶妙なおいしいさにちょっと感動 

手前 大根(150円)は、ほのかな甘みが加わり、また感動 

Dscn8697

牛すじ(300円)

トロリと煮込まれたすじが、トロリと喉を滑り落ちて行きます。

甘すぎないのが、好きです 

Dscn8699

宇和島なので、鰹造り 1200円

さすが地元だけあって、透明感のある赤みのあっさりした味わい

奥さんにハンドルキーパーをお願いして、日本酒を合わせます。

Dscn8705

つくね(250円)

出汁に肉の旨みが加わり、すべて飲み干してしまいます。

明太子卵焼きのふんわりした舌ざわりと、

ちょっとした旅情が加わり、酒が進みます 

Dscn8706

くきわかめ 250円

ぬるぬるとした食感と、わかめのスープが加わったことにより、

あっさりだけど、日本人遺伝子の味蕾を官能的に刺激するスープ 

これは、初体験のひとしなで、かなりお勧めです 

Dscn8709

椎茸饅頭 300円

ベースはおなじ出汁ですが、椎茸が加わることにより変化があるので、

いくら食べても食べ空きません。

宇和島グルメ探訪最高、これからちょこちょこ来てみようっと 


« うっとこおいでや~ | トップページ | バルマル エスパーニャ 松山店 »

和食」カテゴリの記事

コメント

奈良のすぎのは存じ上げませんが、すぎのこのおでんを見るからにはかなりの名店なのでしょう。
宇和島ならではのカツオの刺身はさすがのすぎのでも出てきそうも有りませんね。
次回は奥様にもハンドルキーパーで無くゆっくり飲んでいただけるように列車で行かれて下さい。

先日博多に行ったとき、同名のおでんやさんが駅ビルにあって驚きました。偶然なのか?同じ店で修業されたのか?
宇和島はJRで行くと遠いのですが、高速で行くと近い街になりました。今度は私が運転した方がいいでしょうか?無理かもです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すぎのこ@宇和島 :

« うっとこおいでや~ | トップページ | バルマル エスパーニャ 松山店 »

最近の写真