« いっしゅうさんの23時間耐久うどんツアー③  | トップページ | うどん空太郎  »

2015年8月 3日 (月)

慈現 

のんびりした休日のお昼 sun

奥さんが久しぶりにオシャレなランチが食べたいというので、

Dsc_0108

スマホの中に入れている行きたいお店リストから、

山越の「CAFE 慈現」に突入します happy01

小さな前庭を通って、和モダンな落ち着いた空間
に靴を脱いで入店。

ほぼ個室になっているので、ゆっくり話がしたい女性陣にはぴったりでしょう。

Dsc_0114_2

ランチは月替わりで、この月はこんな感じ。

私は普通のランチ、奥さんはデザート付きをお願いします。

Dsc_0127

ガラス窓から差し込む柔らかい光を浴びながら、

広いテーブル席を二人占めして、街中とは思えない静かな空間へ
 smile

一番左の蓮根饅頭は、まさに揚げたてで登場。

外側はパリッと仕上がり、中はほっくりとした食感で、

餡状の出汁を絡めていただきます。

味付けがしっかりしているので、ご飯のおかずとしてピッタリ delicious

Dsc_0129

おかずの詳細はこんな感じですが、

ひとつひとつ丁寧に作られているのが伝わってきます。

中でも印象的だったのは、豚汁 pig

メニューの名前の通り具だくさんで、野菜には程よい歯ごたえが残っており、

素材の新鮮さがそのまま伝わってくる絶妙の火通り。

お椀にたっぷり入った自然の恵みを、

わっしわっしとまるごと吸収でき、内臓がよろこんでいます happy01  diamond

Dsc_0133

鶏のつくねバーグも、ふんわりとした仕上がり。

香りのいい醤油味と、わさびのアクセントがいい感じ
で、口の中でほどけます。

ほのかに甘いトウモロコシが炊き込まれたご飯との、ナイスコンビ scissors

これは、ご飯が進むので、当然お代わりをお願いします paper

Dsc_0136

奥さんがお願いしたデザート。

奥のプリンコクのある濃厚な味で、心地よい後味が残り、

手前のキンキンに冷えた青梅のシャーベットがすっきり。

全体的に上品だけど、ご飯にあうちょうどいい味付けで、

温かいものを温かく、冷たいものを冷たく提供する姿勢にうれしくなります。

デザートなしで1500円ですが、この内容の食事に、

プライベート空間を心行くまで堪能できるので、十分納得。

私たちが入店してから、あっという間に満席になり、その大半が女子。

奥さんも大満足で、次はママ友たちとランチにこようと、お気に入り。

WIFE IS HAPPY, LIFE IS HAPPY なのです heart04

« いっしゅうさんの23時間耐久うどんツアー③  | トップページ | うどん空太郎  »

和食」カテゴリの記事

コメント

誤字のご指摘、ありがとうございましたhappy01

こんばんは(*^_^*)

いけちゃん…内緒にしとけばよかったのに(笑)

以前お邪魔した時、お客さんがいっぱい並んで待ってました
品数が多いし 野菜たっぷりでヘルシーだし
特に女性には嬉しいかも(*^O^*)

今度はスイーツ食べに行きたいなっ
(*≧∀≦*)

山越というと愛大のグラウンドが有ったのは覚えていますが、これと言って行きたいような所は無かった様に記憶しています。
最近はおしゃれなカフェも有るのですね。

そのグラウンドは今でもありますよ diamond
周囲にも郊外型のレストランができています。
松山の人口も伸びが止まったと聞きますが、新店舗の伸びは衰えを見せていません happy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/61847667

この記事へのトラックバック一覧です: 慈現 :

« いっしゅうさんの23時間耐久うどんツアー③  | トップページ | うどん空太郎  »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009