ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« ほづみ亭@宇和島 | トップページ | いっしゅうさんの23時間耐久うどんツアー ②  »

2015年7月22日 (水)

いっしゅうさんの23時間耐久うどんツアー① 

いっしゅうさんうどんツアーファンの皆様、お待たせしました happy02good

本日は、久しぶりに讃岐うどんツアーに出かけましょう rvcar

さて、一軒目は、

20150607_010723_2

AM 1時 一軒目 新居浜 堤亭

いつも読んで下さる方は、気が付かれたと思いますが、

うどん店ではない上に、時間も夜中と、おかしなことに coldsweats01

今回は、久しぶりなので、前日深夜スタートsign03と気合が入っているのです。

20150607_011415

おでん、どて焼きをつまみに、夜中過ぎに乾杯 beer

〆のラーメンまでいただき、地酒の熱燗で盛り上がるのです。

酔っ払いたちをつんだ、しらふの甘南備号は一気に府中湖PAまで rvcar

仮眠をとるのですが、あとから伺うと私のいびきsleepyで眠れなかったとのことで、

誠に申し訳ないことです。

さて、

朝が白みだしたと同時に、車は再出発。

Dsc_0058

二軒目?の、通称「バカいち」

AM 5時50分到着で一番に並びますが、

そのあとから、みるみる30人の行列。

地元香川大学や関西からの学生さんたちが、盛り上がっています。

Dsc_0060

いつもは迷わず「釜バターうどん」をいただくのですが、

今日は昨夜というか、夜中の酒が抜けてないので、

Dsc_0063

朝日sunを浴びながらの「かけ小 210円

柔らかいけど腰のあるツルツル麺に、あっさりだしで、胃袋も再活動開始sign01

いっしゅうさんと同じくらい気合の入っているとしさんは、さっそく揚げ物トッピング。

コロッケとメンチカツのおすそ分けが回ってきます。

こんな感じで始まった今回のツアー。

この時点で、軽い二日酔いなのか、寝不足なのかわからない状態で、

これから、どうなることやらなのです sweat01

« ほづみ亭@宇和島 | トップページ | いっしゅうさんの23時間耐久うどんツアー ②  »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

久し振りのうどん県行き、楽しみが高じて新居浜で一杯とは少しお楽しみが過ぎましたか?それとも適度な胃のストレッチとなったのでしょうか?
さてさてこの後の展開はどんな事に相成りますやら?
楽しみです。

甘南備号が出動との事、甘南備さんもお元気そうでなによりです。

参加したい気持ちは人一倍あるのですが、根性なし胃主はお荷物になるのが目に見えているので、いつも記事を読むのみで我慢しております。

それにしても真夜中開始とは。
そして、鈴鹿もビックリ、23時間続くのですね。

さすが師匠!
続きが楽しみです。

旅行は出発前日が楽しいものですが、新居浜での深夜の乾杯は妙なテンションで盛り上がりました happy01
二日酔い気味に朝を迎えたのですが、これから徐々にエンジンがかかってきますよ happy01

名前がブランクになっていますが、文章からするとお知り合いのかたのようですね。
踊るあほうに見るあほう、同じあほうなら、讃岐うどんツアーに行かなきゃ損損ですよnoodle

すみません!

名前を入れ忘れてました。

mizmizさんでしたか?
なら、これくらいのツアーは、朝飯前かと。。。 happy02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/61757203

この記事へのトラックバック一覧です: いっしゅうさんの23時間耐久うどんツアー① :

« ほづみ亭@宇和島 | トップページ | いっしゅうさんの23時間耐久うどんツアー ②  »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2