ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« Bar Honestyからの、スイング  | トップページ | 澤田  »

2015年4月27日 (月)

茶房 きゃっする 

今年はめずらしく、雨の多い松山でしたね~ 

なので、晴れた日は無条件に外に飛び出します 

20150322_123719

松山城にそって、ぐるっと回っていると、

愛媛保育園の前に、Caslteの看板が見えます 

気になっていたので、ランチを求めて入店。

20150322_033840

第一印象は、とにかく、漫画が店の奥まで一杯 

休日の昼を独りでゆっくりすごすのに、最高のアイテムです 

カウンターには常連らしき初老の男女が、

高校野球を見ながらもりがっています 

さて、

20150322_035853

あまたあるメニューの中から、けっこう悩んで私が選んだのは、

「イタリアンスパゲッティ 600円

鉄板に乗っての登場を期待していたのですが、上品にお皿にもりつけです。

期待を裏切らない懐かしい味で、ゆっくりと咀嚼しながら、

本棚にある大量のグルメ漫画を読みふけるのです 

« Bar Honestyからの、スイング  | トップページ | 澤田  »

その他グルメ」カテゴリの記事

コメント

漫画がずらりと有るとは、学生街の喫茶店といった雰囲気なのでしょうか?
松山は喫茶店が多い街だと聞いた事が有ります。
自分達が若い頃はいろいろな喫茶店が有りましたが、最近はスタバとかドトールやタリーズ等のチェーン系やコンビニでも安いコーヒーが提供されるようになり、昔ながらの喫茶店が減って来た様に思います。
松山も事情は同じなのですか?

松山でも郊外にはチェーン店が雨後の竹の子状態です 
ただ、マンガをそろえている小さい喫茶店は、客層が違うのかあまり減った印象はありません。閉店の原因は、むしろ後継者がないって感じでしょう 

昔、サラリーマンだった頃、《弐十手物語》読破と、おやつのラーメン目当てに通ってました。
20数年前とラーメンの値段が変わってないのが驚きです。

弐十手物語!買ってまで読もうとは思わないけど、喫茶店にあるとうれしいシリーズですね。
昔からラーメンなのが、SHIMO-Gさんらしい 
次回は、その歴史ある一品に挑戦してみます 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茶房 きゃっする :

« Bar Honestyからの、スイング  | トップページ | 澤田  »

最近の写真