ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 秀坊 | トップページ | 次の日曜朝10時から、南海放送ラジオに出ます(^.^) »

2015年4月14日 (火)

日の出ホルモン

いつも落ち着いた感じの場所で行われる「Nくんの会」ですが、

今回は、郊外の焼肉屋さんに突撃 rvcar

Dsc_0002

「日の出ホルモン」は、砥部にある老舗焼肉屋 taurus

個人的には、8年ぶりの訪問です。

入店すると、上着や荷物を大きなビニール袋に入れるように指示されます。

Dsc_0006

まずは生ビール beer で乾杯をしてから、メニューからいろんなものを注文。

Dsc_0009

ここの特徴は、肉をすべて一緒にして、タレにまぶして出てくることeye

Dsc_0016

そのタレが甘いので、焦げて部屋中が煙だらけになります。

大洲の「白玉」も同じ方法で、ご飯のおかずとしても最高 good

Dsc_0017

さあ、焼きあがったようなので、ぐいぐいと噛みこみ、

生で流し込んでいきましょう。

新鮮な肉自体のうまさと、タレのコンビネーションに打ち勝つために、

途中から焼酎ソーダ割り変更もいいですね。

Dsc_0026

そして、最後は「ホルモンスープ」

コクが深いのにあっさりとしたスープを、ふんわり卵が吸い込み、

官能的な舌触りで喉へ落ちていきます。

何とも、がっつり大満足で、動けなくなるくらい。

まさに、昭和から受け継がれた攻めの焼肉なのです good

PS:袋に入らない服などはにおいが付くので、

カジュアルな服装をおすすめします。

« 秀坊 | トップページ | 次の日曜朝10時から、南海放送ラジオに出ます(^.^) »

肉・焼肉」カテゴリの記事

コメント

以前伺った三津の焼肉屋さんもそうでしたがこのお店もお肉が混ざって一緒に出て来るんですよね。
これっていろんな食感が楽しめて面白いです!!

焼肉してる!って感じですよね
ホルモン美味しかったです

自分にとって松山で焼肉というと二番町辺りに在った「玄海」が定番でした。
クッパやビビンバまで食べ尽くしてお腹いっぱいになったものです。
なじみのお店が無くなると寂しいですね。
日の出ホルモンさん美味しそうです。
なかなか砥部まで行く事は無いと思いますが、画面で楽しませてもらえます。

焼き肉屋さんというよりもまさに『ホルモン焼き』ですよね。
河原町の土手沿いにある「呑み助」のような雰囲気ですね。「食べに行くときには着るものは白いものは避けて長袖(半袖なら匂いが腕に絡んで1晩くらいでは取れません)を使用すべき」ですよね。

無煙ロースター全盛のこの頃・・・・こんなのも大好きですから・・。

大洲の白玉も同じ方式です。
昔からのやりかたなんでしょう。
肉も一気にくるので、勝負が速い感じですね happy01

あれ、ご一緒した方ですか?
来月も、旨いもの食べに行きましょう good

街中にもたくさん焼肉屋さんはありますが、郊外は地元密着で長くやられている店があり、個性的でおもしろいです wink
ビビンバ、食べたくなってきました diamond

偶然ですが、この一週間後に乃み助にいきました。
早い時間からの入りでしたが、あっという間に満席で、あいかわらず大人気でした taurus

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/61291745

この記事へのトラックバック一覧です: 日の出ホルモン:

« 秀坊 | トップページ | 次の日曜朝10時から、南海放送ラジオに出ます(^.^) »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2