ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« あずみの  | トップページ | RICO SWEETS »

2015年3月18日 (水)

木立@内子

「盆と正月が一緒に来たようだ」 とのことわざがあります。

今日から私は「ヒレカツとにぎり寿司が一緒にきたようだnote」と、

この慣用句を変更することにします。

20150207_140834

内子の「木立」は、

20150207_044322

にぎり寿司と、各種定食が一緒に食べられる、食いしん坊の桃源郷。

あまたある夢の組み合わせの中から選んだのは、

20150207_045305

ハイエンドの「ひれカツ寿しセット(1,250円)

20150207_045325

しゃりもネタもしっかしとしたサイズの一人前寿司に、

20150207_045332

揚げたてサクサクのヒレカツが5切れ。

半世紀食いしん坊をやってきて、ブログも10年目に突入していますが、

この組み合わせは記憶にありません happy01 flair

まずは、何もつけずにさくっと噛みこみ、フハフハしながら噛み砕きます。

そして、おもむろにハマチの握りを投入します。

未体験の贅沢な組み合わせに、胃袋も少し戸惑っていますが、

あまりのうまさに、夢中にカツ、寿司を交互に口に運びます。

完食したころには、口と胃袋が満足信号を脳に送り込んで、

しばらく無心に恍惚の時間を過ごします note

内子インターを降りて右折。

昔の内子町役場の前のうどんやさんの裏にあり、

国道56号線からのアクセス道路はちょっと狭いうえに、

最後が坂になっているので、幅の広い車や、車高の低い車は要注意です。

次は、「チキン南蛮寿しセット」にしようっと delicious

« あずみの  | トップページ | RICO SWEETS »

和食」カテゴリの記事

コメント

お寿司屋さんは油の匂いが廻るので揚げ物はしないと聞きますが、こちらは逆に売り物になっているのですね。
盆と正月が一度に迎えられて最高でしょう。

ヒレカツ寿司セット・・・・なんてチャレンジャーなメニューなんでしょう?食にこだわりがあってキャパの狭い方には「こんなのありえない」なんて否定されそうですが、私やいけちゃんなどの”雑食系でキャパの広い食いしん坊”達にはウエルカムですよね。

一見ありえない組み合わせでも、幸せの形ってみんな違うんですよね。いい勉強になりました。

勉強になります!
大洲市から松山市までの通勤時、発見‼️
思わず隣のうどん屋さんの駐車場に入ってしまった…大洲市にも新しい回転寿司が出来ましたが、やはり独特の雰囲気を感じるお店も大切ですね。
帰り道、峠のたこ焼きを横目に帰りました。


地元の方に伺うと、すし屋としての利用のほうが一般的だそうです。
今回は最初だったのでインパクトのある組み合わせを選びましたが、また、ソフトな組み合わせも挑戦してみます happy01

ありそうでなかった組み合わせに、ちょっとびっくりでしたが、どちらもおいしかったので、選択肢が増えましたwink

恐縮です!
隣のうどん屋さんもあっさり出汁でおいしいですよ。
峠のたこ焼き、久しぶりにあのあつあつとろとろを食べたくなりましたgood

ひれカツ寿しセットを中東の日本食レストランで食べると、サービスチャージを入れて4千円以上ですね。

ははは happy02
国内にいるだけでは決して思いつかない話ですが、そちらではそんな値段になってしまうのですね。
とんかつ=豚ですが、大丈夫なんですね pig

オマーンで食べた、霜降りのブリの刺身。”ツムブリ”という魚でした。ぶりには違いない。アジも良かったですね。サッカー代表中東アウェイ戦で”大判焼きの松〇丸〇”というゲーフラをあげ全国放送されたら、今度奢ってくれるかな?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/61186060

この記事へのトラックバック一覧です: 木立@内子:

« あずみの  | トップページ | RICO SWEETS »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2