« 倉敷探訪 酒編 | トップページ | ヨーヨーキッチン  »

2014年12月22日 (月)

倉敷探訪 ちょこっと芸術編

蔵を改築した奥まった部屋でゆっくりと寝た後は、

旅館の浴場につかり目をさまし、朝食をいただきます。

朝からお釜炊き立てご飯を3杯smileも食べてしまい、さっそく散策へ run

Suwan

大原美術館とIVYスクエアの児島虎次郎記念館で美術の勉強。

ちょうど日曜昼からの館内無料ツアーをやっていたので、

広島からの同世代くらいの娘さんと、そのおかあさんの4人で回ります。

学生の時に来ているはずなのですが、モネの睡蓮しか記憶がありません。

学芸員さんは、絵の説明だけをするわけではなく、

「よ~く見てくださいねeye」と、絵の前で各人の感想などを引き出して、

その奥にあるものを見る方法を、なにげなく教えてくれます note

見慣れたはずの「睡蓮」も、よく見ると水面に木の葉が移りこんでいたり、

虫が止まっているようにも見えてくるのです。

本館以外にも、分館、工芸館などかなりの数の収蔵品。

ヨーロッパの中世から近代絵画、古代イスラムから中国の工芸品まで、

一日ではゆっくりは見て回れないほどの充実ぶり。

恥ずかしながら、金持ちの道楽コレクションだと思っていたのですが、

彼が児島氏を通して、広い範囲での収集を行い、当時の日本人に、

海外の素晴らしい芸術や歴史を幅広くみてほしいとの心が伝わるのです。

さて、

お腹がすいたので、お昼。

Dsc_0186_2

朝夕が重い食事だったので、昼は今日も蕎麦で「石泉」へ。

Dsc_0192

辛ざるは、北海道摩周産の新そばを打った、エッジの効いたそばに、

ダイコンを入れた出汁をつけて、つつっとたぐります。

うまい happy02 good

午後からは、雨の中をアイビースクエアーまでふらり。

Dsc_0183

前撮り中の幸せそうな和装のカップルに、幸せのおすそわけを頂いたり、

子供たちにオルゴールのお土産を探したり。

内子五十崎の和紙を、かなり大々的に展示販売していたのは、ちょっと驚き。

さてさて、

次の日に疲れを残さないよう、ちょっと早めに帰路へ rvcar

帰り、

20141109_135647

丸亀の「よしや」でひやひやを食べて、

近くのいつも行列ができているパン屋さんでお土産を仕入れれば、

Dscn7842

命の洗濯diamondと、脂肪の過充電penguinが、すっかり完了なのです。

PS:

何でも、美観地区には「三井アウトレットパーク倉敷」という恐ろしい場所があるそうです。奥さんや娘さんと一緒に行かれた先輩方より、「決して夫婦で近寄ってはいけません」とのアドバイスを受けていたので事なきを得ましたが、皆さんもご注意ください dollar

« 倉敷探訪 酒編 | トップページ | ヨーヨーキッチン  »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今の大原美術館が有るのはもちろん大原さんの偉業ですが、そのお手伝いをされた児島虎次郎(小島では無いですよ)さんは我が故郷の先人です(それがどーした。)、ゴッホの絵などは通い詰めてやっと入手したと聞きます。

アウトレットパークは今年の初めに妻と妹夫婦と行きました。
丁度Gパン(古っ)がヘタっていたので新しい一本を買いましたが一本買うともう一本付いて来るというサービス期間でした。
女性連中にとっては楽しい場所の様ですね。

倉敷いいですよねぇ
三井アウトレットパークはチボリ公園の跡地ですから倉敷駅を挟んで美観地区の反対側ですね。
美観地区の近くには永楽っていううどん屋があって、なかなかのもんでしたよ!
特にざるうどんは松山人好みの甘い出汁でよく行きました(笑)なかにはざるうどんのあとでかけ出汁のうどんをおかわりする人がいるんですが、こちらはすこし薄めのあじつけでざるの出汁につけて食べてる人もいましたね。

素晴らしい方が故郷の先人におられるのですね。名前の漢字、訂正させていただきました。ありがとうございますhappy01
アウトレットパークは、食べ物以外に興味のない私にとっては、避けて通りたい場所のようです。岡山エリアにもコストコができたらいいのにと、夢に思っていますhappy01

ああ、例のチボリ公園は無くなって、そこがアウトレットになったのですか?
行き返りに高松でうどんを食べたので、二日ともお昼はそばになりました。次の機会には、倉敷のうどんにも挑戦してみますね delicious

そうなんですよ
チボリ公園が無くなったのはもう随分前のことですね。
買い物と観光が駅を挟んで共存していてなかなか機能的なつくりになってるなぁと妙に関心してしまいます。

本当に倉敷はよくできた町ですね。
また、ふらりと行きたくなってきましたwink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/60641807

この記事へのトラックバック一覧です: 倉敷探訪 ちょこっと芸術編:

« 倉敷探訪 酒編 | トップページ | ヨーヨーキッチン  »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009