« フィレンツェ  | トップページ | なかつか@大洲花園会  »

2014年10月30日 (木)

Radice

今日は仕事の仲間と飲み会 good

行ったことがなくて、気になっているお店で、10人くらい入って、、、と flair

いろんな条件を考えて浮かんだのが、

Dpedscn7560_527

三越裏にあるイタリアン「RADICE」 

3500円のディナーコースをお願いしています。

Dpedscn7565_528

「マグロのカルペッチョ トンナートソース」

トンナートソースは、イタリア・ピエモンテ州発祥のツナソース。

あっさりしたマグロに、こってりしたコクが加わり、初体験の味。

Dpedscn7572_531

「アンティペストミスト」

手前から、

岩手産ムール貝のパン粉焼: 温かサクサク delicious

秋刀魚のローストとドライトマト: ドライトマトのアクセントが印象的。

アジと赤ジャガイモのアリオーリオソース: aglio olioは、イタリア語でニンニク油

地蛸のマリネ サルサベルデ: 

salsa verdeは、イタリアンパセリにアンチョビなどを混ぜた緑のソースpencil

絹かわナスのグリルとシェーブルチーズ: chevreは、ヤギのチーズ

カボチャのレモンマリネレモンの酸味に、うれしい驚き wobbly shine

ブロッコリーのタルタル

メニューを復習みると、一つ一つに違ったソースやチーズなどが使ってあり、

このワンプレートに対するこだわりが、伝わってきます happy02 notes

「フリットミスト」

鱧、太刀魚、スルメイカ、長なす、ズッキーニに続いて、

Dpedscn7581_532

「サラミのピザ」

Dpedscn7593_536

店の入り口に鎮座している大きな石釜から生み出された香り。

表面はカリッとしてるけど、生地自体はモッチリとした食感。

あまりにも美味しかったので、ピザは別の種類を追加注文 heart04

Dpedscn7584_533

「鮎のコンフィといんげん豆のジェノベーゼ」

鮎はしっかりと油で火を通してあるので、頭から骨まですべて頂けます。

パスタに乳化してからんだバジルとともに、秒殺 delicious

季節のものを取り入れた一品に、うなるしかありません。

Dpedscn7587_534

「マンガリッツァ豚肩ロースグリーリア アンチョビソース」

ハンガリーの国宝豚が、しっかりした量でほどよい火通りで登場。

舌の上でほどけ広がる快感に浸りながら、ソースと合わせます smile

Dpedscn7588_535

ドリンクは1500円で、飲み放題をお願いしているのですが、

料理があまりにもバリエーション豊かでおいしいので、

お店のワインも気になって、お勧めを追加注文 scissors

サンフランシスコのブドウ畑の近くにレモンの畑moon2があり、

ほのかにその香りもするのではないかと言われている一本。

確かに柑橘系のようなさわやかな後味を感じます。

デザートは、「ザバヨーネと藤稔」

マルサラ酒風味のジェラートに、瑞々しいブドウで締めくくります。

あまりにも充実しており、この値段で大丈夫なんsign02と心配になるほど。 

マスターに伺ってみると、

「はい、気合入れてやっていますので」と気持ちいいお返事。

ここ、かな~りお勧めなのです happy02 good

« フィレンツェ  | トップページ | なかつか@大洲花園会  »

洋食(仏・伊など)」カテゴリの記事

コメント

松山に次々と新しい素敵なお店が出来てうれしいですね。
本格的な石窯で焼かれたピッツアは美味しいでしょう。
いけちゃんも最近ではワインがお好きな様子、レモンの香りを感じられましたか?
私はもっぱら日本酒を飲んでいてたまにワインも開けますが1000円未満の安い品ばかりです。
30年以上前になりますがサントリーがレゼルブという当時1000円の安価な美味しいワインの設定でしたが当時の給与水準から考えると意外と安くなかった事になりますね。

イタリアンの連投、家賃を含めた経費の差があり、材料の値段をなるべく安く高級感を持たせる料理が出てますね!バーレーンでは、一等地でも家賃が安く、イタリアンレストラン材料プラス美女のウエイトレスで競争してます。子羊の料理とかありますか?

こちらの石窯ピザは、勢いよく焼かれた感じが伝わって、お代わりリクエストが出るくらいの大うけでしたhappy01
ワインもいいですが、最近は純米酒にはまっています。この時期サワラに亀齢なんで、いいですよねwink

お国変われば事情も違いますねhappy01
日本では女性が集まる店が繁盛する傾向にあるといわれています。だから、美人のウエイトレス競争は受けないかもしれません。もちろん、私は行ってみたいですdiamond

先日はありがとうございました。
あのときのお客さんがいけちゃんだったとはっ!
結構前からこちらのブログ拝見していたのでビックリしました。
また機会があったら寄ってください。
お待ちしてます。

ブログを読んでいただいたなんて感激ですhappy01
この時は、美味しい料理をありがとうございました。
みんな大満足で、楽しい時を過ごすことが出来ました。
本格的な釜と、オーナーさんのさわやかな気合が印象的でした。
色んなお店を回るのが趣味なので次がいつになるかはわかりませんが、また伺わせていただきますsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/60378692

この記事へのトラックバック一覧です: Radice :

« フィレンツェ  | トップページ | なかつか@大洲花園会  »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009