ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月27日 (土)

おでん酒庵 すぎのこ 

「黒丸」で大満足した一行は、ロープウェー街を南下して、街へ向かいます。

途中、急に大降りになった夕立rainに追われるように、暖簾をくぐり、

Dpedscn7241_505

歩行町の「すぎのこ」で、雨宿りを兼ねて、軽く一杯いただきます wink

Dpedscn7240_504

店の前のメニューを見ると、

おでん以外にも、魚を中心にいろんなものがそろっています fish

Dpedscn7245_506

店内は、若い店員さんで清潔感のある対応。

だからと言って、掛け声がうるさいわけではなく、少し落ち着いた大人の空間。

かなりいただいているので、軽めにおでんメニューからチョイス。

Dpedscn7261_509

カウンター大皿料理の、「土佐じろー肝塩炒め」をつつきながら、注文します。

Dpedscn7255_507

奥から「しらたき(150円)と、「はんぺん(150円)

ほのかに甘めの、上品な出汁がしっかり浸みています delicious

はんぺんは、大人になって覚えたおでん種ですが、

すっかり出汁の味にそまってしまう柔軟性と、溶けるような食感が癖に。

ゆずコショウをつけていただくのが、ここの流儀ですが、

和辛子もおねがいすれば出てきます。

Dpedscn7259_510

「つくね(250円)

別鍋でしあげての登場。

手作り感のある野菜が刻み込まれたふんわりつくねを、

やわらかく丁寧に煮込まれた玉ねぎの甘さが引き立ています。

さあ、

雨も止んだので、また外へでて、再び街中にむかいますか run


2014年9月25日 (木)

黒丸 

最近の居酒屋探検隊は、銭湯スタートが定番化 spa

まず、

Dpedscn7225_503

専務と城北緑町にある「寿温泉」にむかい、いっしゅうさんと待ち合わせ。

奥道後のお湯spaを使用しているれっきとした温泉で、

広々とした脱衣所で、地元の人たちと甲子園を見ながらゆっくり話します。

Adscn7227

さっぱりしたところで、平和通りにできた「黒丸」

市内のほかの場所で、長年お好み焼き屋さんをされてきたご夫婦が、

自社ビルを購入し、学生さんでも気軽にやってこれる値段設定で開店。

お好み焼きや焼きそばは500円台からで、生は300円note

夜の一杯メニューのおつまみは300円からと、かなり良心的です。

さて、

Asdim2178

「香味 もつ鉄板(600円)

プリプリのモツを玉ねぎとキャベツを、熱々鉄板で絡めてしなりとさせ、

フーフーした後は、口いっぱいに広げてシャクシャク delicious

Asdim2182_2

グラスの表面まで真っ白に凍結snowした、キンキンの生、さっそくおかわりbeersmile

Asdim2184

「山芋鉄板(600円)

熱々フワフワで、口の中でホフホフいっているうちに溶けてしまいます。

出汁が効いているのでそのままでも十分おいしいですが、

好みで後半ポン酢を入れて、すこし味を締めて楽しむのもいいでしょう。

人生で食べた山芋鉄板の中で、一番好きな味です one shine

Asdim2188

「塩やきそば(500円)

麺の中央はふっくらと蒸しあがっており、表面は焼き目がついて香りよし。

キャベツの甘みに、半熟卵をまぜで、するする delicious

塩加減も効きすぎず、足りすぎずの、いくらでも食べられてしまう職人技。

テレビでやっている小松高校の試合と一緒に、テンションが上がってきます。

Asdim2200

「広島焼き・豚(600円)

程よくしんなりとしたキャベツと、しっかりとしたイカ天の存在感sign03

オタフクソースでやや甘めにしあがっています。

全体的にはあっさりとした仕上がりで、かなり好きなあじ smile

無意識に「ああ、おいしいhappy02」と、声が出てしまいます。

高校野球の方は、あっという間に逆転モードになってきて、

ここで店を離れるわけにはいきません。

女将さんお勧めの、

Adscn7239

「チーズ焼き(300円)と、飲み物を追加。

たっぷりのチーズと生地が完全融合の、初体験 crown

パリッとした焦げ目を最初に味わい、

生地にしみ込んだ中心部分のもっちりした食感を楽しみます。

残念ながら延長には突入せず、試合の結果は逆転負け。

温泉に入って、明るいうちからおいしいつまみで、

わいわいテレビ見ながら酒飲むのって、最高に贅沢なのです fuji

2014年9月21日 (日)

三越秋の北海道展@松山三越

bell みなさ~ん、今年の秋も三越に北海道がやってきてますよ~ happy01

9月19日から28日までの、onezero日間。

詳細はチラシ表と、チラシ裏をご覧ください。

まずは、

11時過ぎに気合を入れて、チラシでみた一杯1000円の毛ガニに突入しますが、

10時半の段階で行列ができて売切れた後とのこと coldsweats01

まあ、そうなりますよね down

次回は開店前から並んで、ダッシュで7階までいってゲットするぞと、

気をとりなおし、空腹を満たすためにイートインへ。

「おたる巽鮨(たつみすし)」のコーナーは席が空いていますが、

目的の「ラーメン専門 月見軒」のスペースは満席 full

奥さんが注文したのは、

20140921_114035

スープカレーの「札幌らっきょ」で、「秋野菜とチキンカレー(1501円)

量が多いので、後半わたしに担当交代していただきます happy02

茄子、ニンジン、玉ねぎなどの季節の野菜が丸ままゴロゴロと入っており、

メインのチキンは、やわらかくフォークで簡単に骨から外れます。

ライスと交互に口に運びながら、ジワリと香辛料が効いてくる快感 diamond

私がお願いしたのは、

20140921_114133

「ピリ辛みそバターコーン(1101円)

本日の限定メニューに飛びつきます。

鮨屋さんでは、他の店の持ち込み不可でしたが、

カレー屋さんでは、お店のものを頼めばラーメンも注文できます。

縮れ麺に、濃厚な汗全開スープを絡めながら、一気に啜りますnoodle

寒い地方のラーメンは、強めの味付けと脂で、体が芯から温まりますねspa

さて、食後は、

20140921_031051

デザートに「レ・ティ・ローマプラス」ジェラート

ダブルで401円ですが、スプーンを渡してくれる時に、

違う種類をを味見につけてくれるのが、なんともうれしい smile

娘曰く、別腹ではなく、乙女の最終兵器発動notesで、

バニラ、白桃に、試食のチョコレートをいただき、大満腹です penguin

夕食には、

20140921_180723

鶏屋KenKen「伊達鶏半身揚げ」chick

さあ、軽く温めなおして、これからビールといっしょに食べるので、

今日の速報はこの辺で失礼します smile

2014年9月18日 (木)

凡味 えり家

今日は、おもしろいご縁での会食 wink

一番町から八坂通りに入って2ブロックの、第18ミツワビル一階、

Dpedscn7200_498

「凡味 えり家」に集合です run

飲み放題5,000円コースは、突き出しに続き、

Dpedscn7209_499

「刺身盛り合わせ」

ねっとりしたイカやエビに舌鼓を打ちながら、プレゼンを伺いましょうpc

Dpedscn7221_502

moble.comさんが開発しているHENROというアプリの開発に、

araoさん甘南備さんと、スタンプラリーやモニターとして参加中。

既にandroid版は、試験的にリリースmobilephoneされています。

Dpedscn7211_500

山陰で長く生活していた私も驚きの、手のひらサイズ超え「のどぐろ」fish

真ん中に箸を入れると、透明な脂があふれだしてきます。

上品な白身を骨からゆっくりはずして、口に運ぶと、じゅわ~ delicious sweat01

夢中になって、表裏から顔や目の周りのゼラチン質まで完食。

パリッとした表面の焼き加減とのコントラストが、最高 good

さて、

天ぷらをいただきながら、話はこのアプリ以外のことにも広がります。

これからは通信速度が上がって、タブレットがテレビに迫るかもとか、

大都市ではwifi化が広がって、これからのIT会社は通信料ではなく、

クラウドのストレージ料などに収入がシフトするだろうなど、

日ごろ聞くことのできない専門家の意見を、興味深く傾聴しますear

Dpedscn7217_501

〆は、パリッとした細切りの野菜をまとった素麺

デザートは、完熟のメロンでコースの完成。

入り口の看板をみると、内子無菌豚のしゃぶしゃぶなどのメニューもあり、

次は、ふらりと一杯立ち寄りたくなるのです bottle

2014年9月16日 (火)

BAL

土曜夜市の人込みから逃げるように、まつ地下にはいると、

以前から気になっていた「BAL」が目に入ります。

Dpedscn7085_490

街中の支店の「BAL2」には先に伺っていたのですが、

ヨーロッパの瓶ビール中心で、ピザなどの軽食があるのはおなじ感じ。

カウンターには、はきはきとして話題が豊富な若いお姉さん shine

偶然妹さんも遊びにきていましたが、かなりの美人姉妹です notes

Dpedscn7087_491

「LASKO ラシューコ」

スロベニアの都市の名前で、そのままそこにあるビール会社の社名。

透明感のあるキレのいい液体が、銀天街の人込みの中で乾いた喉を、

滝のように流れ落ちていき、全身にクーッと染みわたります up

Dpedscn7089_492

「Leffe レフ」

ベルギーの修道院で造られており、スタンダードなBLONDをチョイス。

日本のビールではあまり感じることのない、重厚なコクが特徴。

一気に流し込むというより、じっくりとそのうまみを味わい、

ゆっくりと汗が引くのを待ちます。

男女問わず数人の常連さんらしい方々がふらりとたちより、

軽く飲んで、お店の方と親しげに話しています。

今度は、ピザも食べてみようっと delicious

2014年9月10日 (水)

Rue Mon chouchou

kissmark 大街道に忽然と現れた、おしゃれ癒し空間 kissmark

Dscn7048_00004

「Rue Mon chouchou」

オジサン独りではちょっと入りにくい雰囲気なので、

ランチで既食の奥さんと一緒に突入 run

一階に入ると、目を奪われる別世界が広がっています shine

Dscn7057

まず、「Todays ランチ(890円)をいただきましょう。

メインは、肉・魚・野菜から選べる健康と美のランチ notes

ごはんは、白米・十六雑穀ご飯からチョイス。

汁物は、お味噌汁・野菜スープから選択できます scissors

奥さんの選択は、

メインは肉:豚ロースト大葉のロール仕立て pig

スープは、あっさり野菜スープ:枝豆のビシソワーズ club

手前の私が選んだのは、

メインは野菜:オートミールのミニベジカツボール。

食物繊維たっぷりで、ヘルシーなのに食べ応えがあります。

スープは、根野菜の無添加お味噌汁 spa

おくらやなめこなどのムチンパワーを、癒しの出汁とともに急速吸収 delicious

ご飯は、十六雑穀ご飯。

ゆっくり奥歯でかみ締めていると、ふんわりと香ばしさが立ち上ります。


ご飯とスープはお変わり自由なのが、またうれしいですね。

ゆったり食事していると、友人でもあるオーナーがペリエを持って登場。

ちょっと見ないうちにとてもスリムcloverになっているので、驚くと、

Dscn7066

「毎日ここのランチを食べていたら、自然に痩せたんよwinkと。

相変わらず丸々とした私のおなかをさすりながら、

お互いこの年になったら健康にも気をつけんとねと、余裕の表情 smile

ほかの階も見せてやsign03とお願いして、二階にあがります。

Dscn7069

二階は、センスのいいオープンスペースで、

さまざまなイベントを受け入れています。
Dscn7075

奥さんが通っている整体の先生も、こちらに出店され、

後日、陣中見舞いに行ったようです。

Dscn7078

階段の壁には、正夢画家 金山栄太さんの作品 chair

Dscn7080

三階は、広いフローリング

エアロビから集会まで、さまざまな用途に対応できます。

そして、

Dscn7082

diamond とても印象的なのは、トイレのド派手な内装 diamond

写真撮影は禁止ということですが、

実際見てみると、かなり驚きますよ
 eye eye

Dscn7084

スタッフ以外入場禁止の屋上で、

のんびりと話をしながら、この店の未来に夢がひろがるのです notes

2014年9月 5日 (金)

三宝亭

休日ランチタイムに、ぽつり独り。

こういうときは、まず日頃の運動不足を解消するために水泳 mistsweat01

そのあとは、気の向くまま車を走らせて、未食のお店を探します rvcar

北条市内に入ると、

以前ラーメン屋があったときから気になっていた中華料理屋さんを発見note

Dscn7135

「三宝亭」に入店すると、休日にも関わらずランチタイムで8割埋ってます。

ゆっくりとメニューを拝見すると、酢豚と双璧をなして天津飯がお勧めにsign01

20140802_034250

「天津飯(650円)

どうしてもラーメンも食べたかったので、ハーフが出来るかと伺うと、

醤油か塩ならできますよとのお返事で、醤油ラーメンハーフをお願いします。

20140802_034315

分厚いふわふわ卵に、とろーり醤油あん smile good

れんげで多めにすくって口いっぱいに頬張ると、香ばしさが鼻腔へ spa

二口目は、お皿の上でカツカツと混ぜましょう。

米一粒一粒がほぐれて餡をまとわり、 飲むようにスルリ食道を滑ります。

スライスされた玉ねぎがピリリアクセントで、これは癖になります smile

ラーメンは、腰のある滑らかな細麺。

醤油スープはコクがあり、口の中で天津飯と撹拌し、交互にごくり。

チャーシューも、トロンと舌の上で溶けていきます。

ふと我に返ると、常連さんたちは大盛りラーメンを注文しています。

チャンポン!の声も聞こえて、これもまた食べたい。

飲茶や、唐揚げも気になる!

休日水泳は食欲も増進し、その後の中華が癖になりそうなのです pig

2014年9月 1日 (月)

ぶち 

いつも食べ歩きのお誘いしかない専務から、

本日は珍しく、市民会館での海上自衛隊コンサートのお誘い karaoke

スタンダードなブラスバンド演奏と、美人自衛官のソプラノ歌手がメインで、

アンコールにはアナ雪の大サービス snow

たくさんやってきていた中高生も、大喜びです notes

さて、

Dpedscn7013_484

芸術が満たされたあとは、食欲 penguin

「ぶち」は、お堀から市駅に花園町を向かい、一つ目の角を左折。

Dpedscn7021_485

メニュートップに別枠で★当店おすすめ★と書いてある、

「自家製 牛すじ煮込み(411円)

煮込んでありますが、肉がしっかり残っており、食べ応えがあります delicious

Dpedscn7025_486

「肉玉いか天そば(税込735円)

上の生地で蒸されたたっぷりのキャベツの甘みと、

端っこがカリッと仕上がったそばに、オタフクソースをかけてむしゃむしゃsmile

もともと広島からこられたご夫婦のようで、一味ちがう本場のうまさ。

すでに、奥の生ビールのグラスが空いていますねbeer

Dpedscn7027_487

「肉玉そば ねぎと牛すじ煮込みのせ(税込1275円)

専務は麺がないのがお好きということで、30円引きの麺抜きにしています。

アツアツの鉄板で混ぜるようにしながら、すこしネギにも火を通し、

濃縮されたソースで食べ応えのある仕上がり spa

Dpedscn7037_488

鉄板焼きメニューから「ホルモン塩だれ焼(税込627円)

2人掛けのテーブルに3人座って始めたのですが、

いっしゅうさんも登場し、奥の広い席にどうぞと促されます。

定番のふんわりホルモンに、唾液腺解放です sweat01

しめは、

Dpedscn7046_489

店のかわいい小学生のお嬢ちゃんおすすめの

「肉玉そば チーズかけ(税込843円)

チーズがとろりととろけて生地と一体化。

チーズ、麺、粉もののカルテットに、最後まで魅了されます。

会社帰りに一杯の鉄板焼きメニューやセットも充実しており、

ここかなりおすすめなのです crown

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2