ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« オサカナ トンチャン  | トップページ | いっしゅうさんの讃岐うどんツアー2014夏②  »

2014年8月19日 (火)

いっしゅうさんの讃岐うどんツアー2014夏① 

讃岐うどんに入っている(かもしれない)サヌキトールという、中毒物質。

定期的に本場にいって補充しないと、禁断症状がでてしまう4人が、

いっしゅうさんを隊長に、朝5時半に松山市内を出発します rvcar

大雨の中、海がすぐそばに見える高松市内の住宅街に入っていきます。

Dpedscn6870_456

一軒目は、初訪問の「いちみ」

土砂降りのなか飛び込むように、土日しかやっていない朝うどんを目指し入店。

Dscn6873_2

朝セットうどんに、天ぷら、温泉たまご、おにぎりを全てつけても+200円

私のように揚げものだけを単品でつけることもできます。

Dpedscn6877_457

「かけ(200円)

だしはやや甘めで、やさしい味。

麺はエッジが効いていて、ぐっと歯がはいっていく弾力 delicious

メインの昼営業では穴子などの天ぷらが有名とのこと。

立ち話で愛媛から来たと伝えると、大将も素直に驚いてくれますeye

雨のなか、車は屋島方面へ dash

Dpedscn6880_458

二軒目は、最近必ずおとずれる「うどん処しんせい」

いっしゅう師匠の計算通り、一番釜(その日一番にゆでる麺)に間にあう

8時半開店の10分前に到着です。

Dpedscn6885_459

手打ち蕎麦も始めたとの看板に惹かれますが、やはりうどんを選択。

「かけ(1玉220円)に、白身魚、メンチカツなどの揚げものをシェア。

ここの出汁の透き通ったコクのある切れは、何回食べても感動 happy01

最後まで歯ごたえのあるグミ感がしっかりした麺とぴったり。

お持ち帰り麺は、少し時間がかかるので入店時にお願いします。

さて、

三軒目は甘南備さんが大好きなお店。

開店10分前について、

Dpedscn6894_460

「馬渕手打製麺所」

美人女将 happy01shine が笑顔でかけた暖簾をくぐり、広い店内に入ります。

Dpedscn6896_461

「かけ(温)」

細麺にあっさりとした出汁がナイスバランス。

中華風にごま油をかけたりする選択肢もあります、

メンチカツのおすそわけを頂きますが、しっかり味つけがうまい。

大満足で外に出ると、いつの間にか雨も小ぶりになっています wink

このへんで休憩をはさみ、後半に続くのです notes

« オサカナ トンチャン  | トップページ | いっしゅうさんの讃岐うどんツアー2014夏②  »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

17日から松山に2泊しました。19日朝に松山観光港まで散歩、待合室で「さぬきうどん百点満点」という香川県観光協会発行のうどん屋さんが選ぶ至極の100店舗という小冊子を入手、そのなかに「しんせい」だけ掲載されていました。
さすがいっしゅうさんの讃岐うどんツアー、知られざる名店が多いのでしょう。

香川県内に800軒ちかいうどん屋さんおよび、うどんを食べられるお店があるらしいので、選択肢が莫大ですよね
地元のひとは、意外にじぶんの家の近くで、行きつけの数軒しかいかないという人も多いようですdelicious

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/60020264

この記事へのトラックバック一覧です: いっしゅうさんの讃岐うどんツアー2014夏① :

« オサカナ トンチャン  | トップページ | いっしゅうさんの讃岐うどんツアー2014夏②  »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2