« ふくめん@宇和島田中 | トップページ | Ecafe @韓国料理あん  »

2014年7月 4日 (金)

ひとり讃岐うどん巡り 

高校までのほとんどを九州で育ったので、

最近は、中高の同級生と会うということがありませんでした。

同僚が、「高校のつれと飲むんよ」などと帰っていく姿を見ていると、

なんともうらやましい気持ちがわいてきていたものです。

ところが、Facebookが普及してから、

四国にも、私を含めて3人の同級生がいることがわかり、

大阪にいる同級生も発見し、中間地点の高松で飲もうやsign03

結局、二人は仕事がはいり、高松に住んでいる友人と会うことになります。

Dpedscn6465_422

高松市内のドーミーインにチェックインして、

小さいですが立派な屋上の露天風呂に入った後、

再開発が成功したと有名な丸亀商店街を散策。

ほどなく友人と再会し、昔話に花をさかせまくるのですが、

あまりにも盛り上がったので、そこの店の写真はありません。

友人は、奥さんともう一人男性を誘っています。

その男性は同じ高校の3つ下で、仕事上偶然お互いが同窓だとわかり、

それからの付き合いとのこと。

初対面の私も「先輩」と呼んでいただき、むずがゆい感じです。

友人宅で二次会をしたあと、奥さんにホテルまで送っていただき、

その「後輩」と、食べたのが、

Dpe20140531_153709_421

鶴丸「肉ぶっかけ(800円)

これが、今回の小旅行の一杯目のうどんになります。

さて、

Dpedscn6475_423

翌朝気持ちよく起きて、向かった先は「田村神社」

日曜の朝市に合わせて、週一だけやっているとの情報 pc

Dpedscn6479_424

神社正面の一角に、あじのある食堂スペースがあり、

家族連れなどが、参拝とは関係ない感じでうどんを啜っています。

Dpedscn6484_425

「うどん 百五十円エビ天 百円

トッピングは選べますが、基本うどんはあったかいかけのみ。

柔らかい置き麵で、優しい出汁と一緒に深酒の翌日には最適の一杯smile

Dpedscn6488_426

二軒目は、北条に支店があるので名前だけ知っている「根っこ」

Dpedscn6494_427

「冷かけ」

麺はモチモチで、出汁の醤油がきりっthunder

独りツアーなので、人の目を気にすることなく、

一軒目、二軒目続けて、揚げ物に手を出しています。

朝れんこん天、香川を感じる逸品です happy02

さて、

三軒目も、

なるべく「いっしゅうさんうどんツアー」で行ったことない店を探して、

西讃方面にあてもなく移動します。

Dpedscn6497_428

をっ、屋島の本店が私のベスト3に入る「しんせい」の、勅使店はっけん eye

Dpedscn6499_429

きれのいい出汁と、ここちよいぐみ感の麺は、本店さながら。

4軒目は、お土産も買いたかったので、

Dpedscn6502_430

人気店「はゆか」で〆。

開店直後の行列に10分ほど並ぶと、活気ある広いフロアーに入店。

Dpedscn6510_431

「温かいかけの、出汁うすめのやつ」

上品な出汁と、最後まで抵抗力を失わない腰はさすがです。

お腹一杯で眠らないように注意しながら、ゆっくり帰松 rvcar

貴重な同級生と、うどんがある讃岐。

これからも頻繁に通ってしまいそうなのです wink

« ふくめん@宇和島田中 | トップページ | Ecafe @韓国料理あん  »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

すいません・・・・今回の旅・・・同級生との再会の心温まる涙・涙の話だとてっきり思っていましたが、・・・・・な・な・なんと高松で1日に5杯も食った大食いのおっさんの話じゃありませんか。

まぁこれがいけちゃんらしさと言えばそうなんですが、これからも高松方面のうどん旅・・・・いっしゅうさんネタでもいいから特集なども組んでいただきたいのです。見てるだけでおなかがいっぱいになりました・・・ゲフゥ・・・・。

すいません。。。happy01
同級生とは昔話で大盛り上がりしたのですが、特に涙が出るような話題はありませんでしたsweat01
いっしゅう師匠なしでのうどんツアーでは、ネット頼りになってしまい、己の未熟さを痛感しました。近いうちに、またツアーがありますので、その時も大食いおじさんたちのレポートをさせていただきますpig

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/59749867

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり讃岐うどん巡り :

« ふくめん@宇和島田中 | トップページ | Ecafe @韓国料理あん  »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009