ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 神戸・大阪 食い倒れてたまるか ② | トップページ | BAL2 »

2014年7月28日 (月)

KAZU

ひょんな集まりから、甘南備さんNくんとその友人で流れます

その会で軽く食べているので、

以前、甘南備さんが動画  を撮っていた、

Dscn6710

「KAZU」に焼き鳥  を軽くつまみにいきます。

Dscn6711

店内の様子も、体育会系のかっこいい大将

すべてこちらの動画 を見ていただければよくわかります 

Dscn6714

目の前でじっくり炭火で焼きあげられた串は、ちょっと酸っぱいタレにつけて

塩味とのバランスを取りながらいただきます。

このタレは博多の方が発祥のようですが、

そういえば、豚バラを焼き鳥と呼ぶのもあの辺の文化ですね 

リッと仕上がった豚の脂と、酢の組み合わせにうれしくなります 

Dscn6716

皮もじっくり焼き上げてあり、これぞ焼き鳥って感じ。

南堀端にあった野球道場、天狗の隠れ家などからの

松山焼き鳥ヒストリーを教えていただきながら、酎がくいっとすすみます。

Nくんは、子供のころ連れて行ってもらっていた野球道場の話に、

懐かしそうに聞き入っています。

Dscn6723

焼いた枝豆って、いいつまみになるんですよね 

気の合う仲間との、定番のつまみでのゆるーいペースの飲み会って、

いつまでも帰りたくない心地よさなのです 

« 神戸・大阪 食い倒れてたまるか ② | トップページ | BAL2 »

焼き鳥」カテゴリの記事

コメント

イケメンが経営するおしゃれなBarといったお店ですね。
松山で焼き鳥というとどうしても昔なじみの駿河台に行くので他のお店をのぞく事がない私です。

オシャレというより、かっこいい感じ。
大将はボクシング経験者のイケメンなので、きびきびとした職人的な動きがいい感じなのです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KAZU:

« 神戸・大阪 食い倒れてたまるか ② | トップページ | BAL2 »

最近の写真