« ゆたかでしょっつる鍋 大洲花園会  | トップページ | 道後温泉に自分の顔が映る!? »

2014年4月12日 (土)

おでんや 呑気

今夜は昔の仲間たちと飲み会 notes

大人数での一次会が終わった後に、新人も引き連れて、

Dscn5818

「おでんや 呑氣」
になだれ込みます run

博多屋、トライシ、ゆら、Hanoi-cafe, 駿河台とすべて満席での流れですが、

週末の夜の街に勢いが、戻ってきている実感 fuji

さて、

Dscn5828

こちらのメインは、上品な出汁のおでん。

こんにゃく、スジ、ちくわぶ、ごぼ天などをいただきます。

10年ほどまえ、松山にやってきたころに伺ったことがあるのですが、

「息子が仕込をしてくれるんよ」と、お母さんが嬉しそうに話しておられました。

その時は、まだ始めたばかりでちょっと慣れない感じの印象でしたが、

いまでは、すっかり板についています。

その息子さんがされている「ゆうじろう」のメニューも注文可。

Dscn5821

ちょっとお酢の効いた「ほほたれの南蛮漬け」

Dscn5831

ほろほろに煮込まれており、お皿に残った濃厚なソースを

すべてパンにつけて食べてしまいたくなる、激ウマの「牛テールスープ」

飲み物も生ビールから芋焼酎に移行し、

幅広い世代の仲間と、ワイワイと盛り上がります shine

最後は、おかあさんと息子さんに見送られながら八坂に戻ります。

ゆうじろうの大将は、本当に親孝行ですね happy01

さてさて、

若者は、若者の行きたい店に3次会に消えた後、

元気の塊でばりばり頑張っているM君と、

1時過ぎまでHanoi-cafeで昔話をしながら大笑いするのです happy02

« ゆたかでしょっつる鍋 大洲花園会  | トップページ | 道後温泉に自分の顔が映る!? »

和食」カテゴリの記事

コメント

先日、ゆうじろうにいった際に、このHPを見てもらいました。お母さんも、ゆうさんも喜んでました。二人ともこのHPを見る方法がないと言ってました。beer

常連さんでしょうか?ありがとうございます。また、ふらりと出掛けてみますhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/59261897

この記事へのトラックバック一覧です: おでんや 呑気:

« ゆたかでしょっつる鍋 大洲花園会  | トップページ | 道後温泉に自分の顔が映る!? »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009