« 道後温泉に自分の顔が映る!? | トップページ | 新派四川虎ノ巻でE-cafe  »

2014年4月15日 (火)

たきざわ 

もと同僚のNくんを慕うメンバーがつどう、そのまま「Nくんの会」も、

すっかり軌道にのってきました shine

今回は、

Dpedscn5790_359

ロープウェー街にひっそりたたずむ「たきざわ」に集合です。

Dpedsc_0035_356

飲み放題込みで5,000円のコースは、すべてお任せ good

ハートランドの生ビールから始まり、

グラスワインに至るまでワンランク上の飲み物から選択できるのが、

酒飲みの気持ちをくすぐります。

この日も、すでに店内は予約で満席 full

一皿目の刺身は、ぷりっとしたタコ、カンパチ、ヨコワマグロに炙りサバ

どれをとっても、魚食いの心をここちよく揺さぶります。

二品目は、サーモンのフキ味噌焼き

走りのつくしの苦味が効いています smile

Dpedsc_0043_360

椀ものは浜千鳥とカキの豆乳蒸し spa

底に沈んでいたカキはたっぷりとふくよかで、鳥肉もふっくら

あっさりしたベースの出汁に、京都で修業した大将のセンスが光りますshine

Dpedsc_0045_357

イワシのポジャ揚げさくさく delicious

ホタルイカの磯部揚げは、抹茶塩で海の香りが引き立ちます。

Dpedsc_0049_358

昔話が盛り上がったころに、土鍋で登場したのが、

ホタルイカと小柱の炊き込みご飯 happy02 notes

米は芯までしっかり柔らかく、とても上品な塩気で甘みを感じます。

料理の季節感とあっさりした美味しさ、飲み放題のレベルのたかさ、

適度な距離感を保ちながらの、心地よい接客と大将のきもちよさ happy01

fuji このお店、かなりおススメなのです clover

« 道後温泉に自分の顔が映る!? | トップページ | 新派四川虎ノ巻でE-cafe  »

和食」カテゴリの記事

コメント

いつの頃から佇んでおられるお店なのか、アルコールはもちろんお料理も美味しい、それでいてあまり高くないと来れば最高ですね。
日本酒も揃っていますか?

うろ覚えですが、昨年の開業と伺った気がします。
日本酒はそんなに種類は多くなかったように記憶しています。
支払いもきっちりで、味も美味しいので、落ち着けますよwink

お昼のランチで、釜飯が美味しいので驚きました。
一品一品に丁寧に仕事されてるなぁってのが、素人のボクにもわかる気がしました。

こちらのランチなら、さぞかし美味しことでしょうwink
夜もお得感があり、リピ必至ですgood

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/59316384

この記事へのトラックバック一覧です: たきざわ :

« 道後温泉に自分の顔が映る!? | トップページ | 新派四川虎ノ巻でE-cafe  »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009