« 炭屋金次郎 | トップページ | アムールでモーニング »

2014年3月 1日 (土)

三津の朝市 春の陣

Photo

今日は三津の朝市があるとの情報を、moscatさんに書き込みで教えて頂き、、

いつものようにいっしゅうさんと、電車で三津にtrain向かいます。

Dsc_0125

会場は、伊予鉄三津浜駅からしばらく港の方に歩いた卸売市場。

駅から歩いている人がほとんどいないので、

日にちを間違ったかcoldsweats01と一瞬思ったのですが、会場前には、車の列。

中に入って気が付いたのですが、そこで何かを食べるというよりは、

市場に新鮮な魚を直接買いに来るという方が多く、必然的に車rvcarって訳。

Dsc_0070

初めてきましたが、三津の市場は広いなあ happy01

Dsc_0075

ポップには出ていなかったので、別企画での来場なのでしょうが、

松岡修造さんが、うどんを食べてレポートされています。

背が高くて、顔も小さく、体もシュッと引き締まっていて、

私が勝手に抱いていた二枚目半のキャラではなく、

とてもカッコいい方でびっくり wink

Dsc_0077

と、いう事で、かれが美味しそうに食べていたうどんで腹ごしらえをして、

会場を見て回りましょう run

Dsc_0115

今日はいっしゅうさんの可愛いお孫さんと三人連れ。

人ごみの中に入ると、私がはぐれないようにいつも探してくれる、

やさしくて、子どもらしい笑顔の良い子です diamond

Dsc_0086

丸万さんがだしている、松山鮨

オニギリ型になっているやつを、悩まず買えばよかった happy02

Dsc_0097

お孫さんは、知り合いの方から頂いたお菓子を食べながら、

Dsc_0099

私のことを「おじちゃん」と呼んでくれます。

おじちゃんと一緒に、大きな魚に大興奮 lovely

Dsc_0116

マダラもトロ箱いっぱいの大きさ。

Dsc_0124_2

この太刀魚、指6本以上!

Dsc_0093

このサザエやアワビも、二回目に前を通ったら、ほとんど売れてます。

このエリアに、高知のひろめ市場みたいな、

食べて飲めるところを造ろうとの話もあるようですが、

なかなか現実的には進んでないとのこと。

こんなににぎわっているので、

せめて一般公開の市場だけでも、月一か週一くらいでやってくれたら、

昔住んでいた山陰の境港みたいな感じで、いいのになあ~fish

次は、絶対に車で来て、なんか一本大きな魚に挑戦してみようっと。

« 炭屋金次郎 | トップページ | アムールでモーニング »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

三津の朝市は美味しそうな魚が沢山ですね。
三平夫婦だけでなく松岡修造さんも来られていたのですね。
彼がいる所は気温が上がると聞きました、いかがでしたか?
商店街でもいろいろな催しが有って賑やかだった様ですね。

県外から貴重な情報ありがとうございました。
噂と違って、この日の三津は肌寒かったですよhappy01
翌日は、三津の日と称して、芸術的なイベントが、商店街で行われたそうですnotes

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/59219063

この記事へのトラックバック一覧です: 三津の朝市 春の陣:

« 炭屋金次郎 | トップページ | アムールでモーニング »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009