ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 萬ぼうの、移転新装開店 | トップページ | そば 町谷 »

2014年2月13日 (木)

竹ばやし 

ご存じ、讃岐うどんツアーの師匠いっしゅうさんと、

前日、寿浬庵で飲んでいたのですが、

酔った流れで大将、甘南備さんと、翌日ショートツアーに行くことが決定。

讃岐うどんだと朝6時半起床で冬はつらいので、近場のプランを懇願

「じゃあ、今回は蕎麦でも行こうか
と、

晴天の翌朝、ゆっくり10時半に出発します 

20140119_114139

「竹ばやし」は、西条のはずれにひっそりたたずむそば屋さん。

20140119_114340

木曜から日曜という、やや変則的週末開店スタイルで、

国道から山に向かって少し入った、静かな住宅地にぽつり 

20140119_114516

炭火とそば茶で暖をとりながら、ゆっくり
と蕎麦の出来上がりを待ちます。

20140119_115337

つけ鴨 大もり

まずは左に置いてあるみずにダイコンおろしを入れて、水蕎麦。

この水を求めて、この地で店を構えられたのでしょうか?

十割そば粉のほのかな甘みを、ゆっくりと味わい、

竹を切り出して作ってある蕎麦ちょこの香りが加わります
  

20140119_115620

後半は、やや甘めの出汁と肉厚の鴨肉の脂を、

贅沢にすくった蕎麦とゆっくり、口の中で攪拌
 

味の広がりを楽しみます。

さて、

20140119_121939

いっしゅうさんツアーですから、当然一軒で終わるわけもなく 

日曜なので残念ながらお休みの、

近くにある手打ちうどんの店を場所だけ確認して、

二軒目に移動するのです 

« 萬ぼうの、移転新装開店 | トップページ | そば 町谷 »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

久々に直ぐにも行きたいと食指の動くお店の情報。
いっしゅうさん情報ならと納得なんですが、今週末は今治ABC祭でB-1グルメを食べる予定なので、行くなら来週以降かな?

続きが気になります。

囲炉裏が各テーブルに有るのですか?
なかなか雰囲気の良いお蕎麦屋さんですね。
竹の器に関してはその香が加わる事がいい事か否かは好みによると思いますがいけちゃんの頬がピンクに染まっている所を見ると正解の様ですね。
さて二軒目はどんな所でしょう。

今治ABC祭でB-1グルメ。教えてもらったので気にはなっていたのですが、週末は松山市内でうろうろしていました
ぜひ、竹ばやしにも足を延ばしてみてくださいね

文字通り竹林のなかにある、風情のあるお店でした。
竹の香りは、わたしにはとても素敵な調味料にかんじましたよ
さて、ぼちぼち二軒目に移動しましょう

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹ばやし :

« 萬ぼうの、移転新装開店 | トップページ | そば 町谷 »

最近の写真

  • 20170402_9_36_45_2
  • Dsc_0034_00003
  • Dsc_0014_00001
  • Dsc_0037_00004
  • Dsc_0025_00002
  • Dsc_0041_00005
  • Dsc_0045_00006
  • Dsc_0048_00007
  • Dsc_0027_00001_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0055_00008_2
  • Dsc_0058_00009