ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« Noahで、テキーラショット  | トップページ | 三津の朝市 春の陣 »

2014年2月27日 (木)

炭屋金次郎

赤ちょうちんに「やきとり」の4文字。

飲み会の2次会で、ふらりと吸い込まれます 

Dscn5499

「炭屋金次郎」は、一番町にあるカジュアルで気楽なお店です。

こってり系が大すきなNくんのおすすめは、

Dscn5505

焼き鳥屋のチキン南蛮 600円

マヨネーズソースがたっぷりかかったアツアツの肉小爆弾。

その肉汁じゅわ~と、二次会のスタートして最高の起爆剤 

Dscn5507

伝説の手羽先唐揚げ 600円

やけどしないようにかぶりつくと、カラリと揚がった皮のしたから、

アツアツの透明なエキスを蓄えた、ふんわりした白肌 

カウンターだけの一階の炭の前では、若いおにいちゃんコンビが、

大将と話しながら、楽しそうにもりがっています。

二階には座敷もあり、いろんな使い方ができそう。

次は、じっくり炭焼きの串と行きたいところですね 

« Noahで、テキーラショット  | トップページ | 三津の朝市 春の陣 »

焼き鳥」カテゴリの記事

コメント

今回は二次会だったとの事で、お店本来の炭焼き焼き鳥では無かったのですね。
二品とも同じ様な揚げ物系なのでNさんに合わせられた様ですね。
次回の再訪が楽しみです。
(私はどうしても昔からなじみの駿河台になってしまいます。)

一文字変えると芋けんぴのお店。
ロゴもどことなく似ていてこういう茶目っ気好きです。
朝3時まで気軽に食べれるっていうのもいいですねえ。

Nくんは揚げもの大好きなので、彼のチョイスだとこうなってしまいます
駿河台はこの通りですが、たしかこの時間には閉まっていたと思います。開いてたら、吸い込まれていたことでしょう

わたしもどこかで聞いたことがあるお店だと思っていました。
若者が気軽に立ち寄れるって感じでした。
でも、本格的なのがうれしいです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炭屋金次郎:

« Noahで、テキーラショット  | トップページ | 三津の朝市 春の陣 »

最近の写真