ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« AJI10(あじと) | トップページ | 川新@長浜 »

2014年1月20日 (月)

鳥ぎん@花園会 

大洲の食べ物好きが集まった「花園会」 cherryblossom

Hideさんや、おっさんのブログを見てからの参加者が増加 up

最近は、常に10人を超える大所帯scissorsに盛り上がってきています。

さて、

今日は大雨のなか、山道を入っていきます。

Dpedscn5032_323

「鳥ぎん」さんは、かつて市内で営業されたいた焼き鳥屋 chick

うっそうとした山の中でお店を移転して、十数年のお店です。

コースをお願いして、いつものように突入です run

Dpedsc_0372_318

イノシシの心臓のタタキ

驚くほど柔らかい肉質で、噛んでいくにつれ滋味深い味 delicious

ネギとニンニクが効いていて、癖もなく箸が止まらない珍しい一品です。

じゃこ天サラダに続いて、お待ちかねの、

Dpedsc_0385_319

串盛り

タレは甘みを抑えたコクの深い味わい。

つくねも軟骨入りが主流になっている今となっては新鮮に感じる肉の塊。

柔らかい食感と肉自体のうまみを楽しめますsmile

後半は、鳥のから揚げ、アスパラの豚肉巻などに続いて、

Dpedsc_0408_320

手羽先

表面はしっとり、全体的にふっくらと仕上がってます。

この骨を手でつかんで歯で引きちぎるときって、

一瞬、縄文時代からの遺伝子がざわつきませんか thunder

Dpedsc_0419_321

最後の楽しみは、釜めし happy02 scissors

Dpedsc_0432_322

もっちりふっくらと炊きあげられた銀シャリは、甘みを感じます。

釜と接する部分が程よく焦げており、えも言われない香り catfacespa

コースも、単品も予約制。

場所も中心地からは離れており、歩いて行くのはちょっと遠い距離。

マイペースでのんびりと営業されているからこそのゆったり感。

団体での予約をおすすめします pencil

« AJI10(あじと) | トップページ | 川新@長浜 »

焼き鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/58847799

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥ぎん@花園会 :

« AJI10(あじと) | トップページ | 川新@長浜 »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2