« 四川飯店、満腹撃沈(+o+)  | トップページ | うどん坊  »

2014年1月 1日 (水)

大人の日帰り遠足 久礼大正町市場 

fuji  明けましておめでとうございます fuji

2006年1月から始めたこのブログも、もうすぐ8年が過ぎ9年目に突入 run

振り返ってみると、この8年間の1,200を超える記事に、

私からのお返事を含めて9,000件のコメントを頂戴しています。

ブログをしなければ決して知り合うことのなかった方々とのお付き合いも、

広く長く深くなり、最近は食の話よりお互いの家庭や健康の話。

縁とは不思議なもので、感謝して大切にしていかなければならないなあと、

年末にまた一回り大きくなったお腹をさすりながら、

新年の気持ちを新たにするのです smile

さて、

2014年の一発目は、青空の下、その友人たちと高知に出かけたお話です。

------------------------------

今日は天気sunがいいので、いっしゅう隊長の号令で、

33号線で高知まで遊びにきています rvcar

Dscn5218

まずは、定番。

Dscn5222

引地橋おでんで、体をゆっくり温めて、目を覚ましていきます spa

Dscn5274001

二時間ばかりで、おお!太平洋 fish

見渡すばかりの地平線と、全く島が見えない景色に圧倒 happy01

日頃不足ている日光を、大きな顔と体でめい一杯吸収ですsun

さて、

今日の目的地に向かいましょう run

Dscn5231

先ほどの駐車場から歩くこと1分。

漁村の中にある、リアル竜宮城探検の開始。

Dscn5233

普通の道で、おばあさんたちが魚の干物を売っています。

Dscn5235

diamond とうちゃ~く diamond

ほどなく「久礼大正町市場」の入り口が見えてきます。

Dscn5237

中には生の魚を中心とした地元の魚介類がわんさか。

昼時という事もあって、小さい漁村とは思えない人ごみです。

Dscn5240

ヤガラ、でか~ eye

魚や切り身を買って帰ることももちろんできるのですが、

お店にたのんで、ご飯とみそ汁代を払って場所を借りることもできます。

Dscn5244

「これと、これを、刺身にお願いしますwinkなんてお願いしておくと、

席が空いたら教えてくれるシステム。

Dscn5258001

うひょ~、刺身の大皿が登場 happy01 shine

定番のカツオのたたきは、お店が塩とニンニクスライスを付けてくれます。

はまちには、テーブル真ん中にみえるニンニクと味噌が効いたぬた味噌

今朝どれのあおりイカコリコリした食感 deliciousや、

醤油を多めにつけてをご飯にのっけてかき込みます。

きびなごの天ぷらや海草のフライなどにも、夢中。

お店ではアルコールは売っていませんが、

近くのお酒屋さんで缶ビールや日本酒をかって小宴会のはじまりです delicious crown

さて、

Dscn5263

お腹も膨れていい感じになったので、久礼の町並みをぶらぶら。

Dscn5269

でも、根がいやしいので、気がつけば西岡酒造さんで試飲、そしてお土産購入。

Dscn5271

砂糖、水あめ、小麦粉を練って焼き固めた「中菓子」

どんな味がするのでしょうね?

さてさて、

Dscn5275_2

締めは「はるのの湯」で、砂風呂 spa

人工的に造られたものですが、

すっぽんぽんに浴衣をまとって、男女とも同じ部屋に入ります。

めざし方式で、横並びに6-7人ゆったり並ぶことができる砂湯が二つ。

我々は順番に砂に掘られた穴に入り、上からたっぷりと砂でおおわれます。

熱いのと狭いのが嫌いなメタボおじさんには、ちょっと重圧感がつらいですが、

しばらく我慢していると、体中から汗が噴き出してきますsweat01 sweat01

「15分くらいで効果がでます」と説明されたので、15分で重たい砂を払い、

専用のシャワールームで砂を洗い落として温泉に入浴します。

家に帰って夜になっても、ポカポカとして汗がにじみ出ます。

漁村で魚食べて、初体験の砂風呂 spa

これ、最高の、最高なのです wink

« 四川飯店、満腹撃沈(+o+)  | トップページ | うどん坊  »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

初めてお邪魔したのはいつだったでしょう?
永年住みなれた松山を離れて早や20年を超えた私にとって懐かしい松山を思い出させてくれる楽しい場所です。
広島遠征の際はご一緒させていただき楽しい時を過ごす事も出来ました。
これからも楽しみに読ませていただきます。

久礼の大正市場は小さいながらも楽しいですね。
以前にもお勧めしたと思いますが、9月頃のメジカが獲れる時に是非再訪されて下さい。
美味しさにびっくりされると思います。
そして西村菓子店のトコロテンも是非召し上がって下さい。
こちらも虜になると思います。

松山を懐かしむ場所としてお役に立てていることは、とてもうれしいことです。いつもご丁寧なコメントをいただき、ほんとうにありがとうございますfuji
大正市場は、いっしゅう師匠のご指導で初めて行ったのですが、
愛媛も高知も離れているけど、同じ島の中にあるのだなと実感でき、とても気分転換になりましたsun ところてんは閉まってたので、またメジカの時期に行ってみます。
今年もよろしくお願い申し上げますfuji

記事に釣らてて、はるのの湯に行って来ました。
砂風呂、良いですね!
ますます指宿に行きたくなりました。

さすが、山陰にでも日帰りで出かけるフットワークで、行動がはやいですね。
砂風呂、最初は胸への圧迫感が嫌でしたけど、夜までポカポカ効果に驚きました。
私もいったことないので、いつか指宿に行きましょうship

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/58728298

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の日帰り遠足 久礼大正町市場 :

« 四川飯店、満腹撃沈(+o+)  | トップページ | うどん坊  »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009