« 鉄板AKIRA459 | トップページ | ガチの会、酒肴あけ味からはじまる! »

2013年12月14日 (土)

万味鳥にはしご

AKIRA459で勢いのついた一行は、昔からの癖で食べ物屋に梯子shine

Dpedscn4777_163

笑顔の素敵なN君の先導で、彼の行きつけの「万味鳥(かずみどり)」へ chick

一度見たら忘れない、顔相のよさそうな大将がお出迎え。

奥の桟敷に通してもらい、広めにゆったりします wink

Dpedsc_0045_159

皮焼を中心としたラインナップを眺めながら、ドリンクオーダー beer

まずは、

Dpedsc_0051_160

看板メニューの「皮焼」 spa

皮のカリカリと、身や脂のグミグミが共存しているタイプで、

今治風に甘めのタレで絡めてあります。

もうこの時間になれば、何を話したかまったく覚えていませんが、

そこにいて笑っているだけで、心地よい感覚に浸れますhappy01

Dpedsc_0062_161

「手羽万味揚 450円

クリスピーにかる~く揚げた仕上がりに、甘辛のタレ。

さくっshineと歯を立てて、骨膜ごと身と皮を食いちぎっていただきましょう。

サイズは違いますが、世界の山ちゃんに似ているとはN君の弁。

Dpedsc_0066_162

「親どり炙り焼 750円

最初から一口サイズにきってあるので、その中でも大きいのをパクリdelicious

奥歯でぎゅんぎゅんと戦って、少しづつ攻略していく快感 notes

ハゴタエスキーとしては、たまりません good

N君によるとカウンターに座れば、

大将のつかず離れずの距離感が絶妙らしく、

次は、ちょっと遅い時間に一人できてみようかな clover

« 鉄板AKIRA459 | トップページ | ガチの会、酒肴あけ味からはじまる! »

焼き鳥」カテゴリの記事

コメント

いけちゃんへのお願いです。
出来れば企画ものとして「いけちゃんが選ぶ〇〇のお店」特集をお願いしたいのです。特に最近露出度の高い「焼き鳥のお店」などなど、いろんなジャンルでベスト5とかベスト10を独断で選んで、我々読者への指針としてお願いしたいのです。
私も鶏星人ですから、よろしくお願いします。

ご提案ありがとうございますhappy01
焼き鳥でいうと、炭心、駿河台、一番町のゆら、阿呆鳥、よつば屋などが浮かびます。
ken-ta-roさんも鶏星のご出身とは知りませんでした。
同郷だったのですね(^.^)

今の場所に移ってからあまり行ってないけど、
大将お元気なんですね。
皮焼きは無味か、かずみどりでした。
あー懐かしい♪

あら、この前もどこかで長くやられていたのですね。
とても、感じのいい大将で、お元気そうでしたよ。
どんな思い出があるのか、また教えてくださいsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/58453206

この記事へのトラックバック一覧です: 万味鳥にはしご:

« 鉄板AKIRA459 | トップページ | ガチの会、酒肴あけ味からはじまる! »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009