« 三津のフレンチ あかり | トップページ | 韓国料理あん  »

2013年8月20日 (火)

田中戸氷菓子

怒和島(ぬわじま)出身のご主人がつくる、

忽那諸島や松山の名産品をかけた、とってもおしゃれなかき氷。

ここ、diamond特大のすごいけん!diamondです fuji

「あかり」でお腹一杯いただいた一行は、三津駅に向かいながら、

Xdscn4198

店の前に大きなタープをかけた、木を基本としたシンプルな建物を発見sign01

Xdsc_0124

店に入ると、こちらの絵が迎えてくれます。

(東温市の、はやさきさん作)

Xxdsc_0177_edited1

「田中戸氷菓子」  happy02 shine

その小躍りしてしまうほどの、おいしいラインナップを、

Xdsc_0127

メニューの順番にすべてgoodおねがいします wink

こちらのメニューに、とてもわかりやすく書いてあるので、

そちらを参考にして(ほぼそのまま?)、ちょっと説明を加えております。

Xdsc_0146

「苺」

松山市上野の苺農家、白方さんの紅ほっぺにきび砂糖、ワインを

加えてさっと火を通したコンポートのせ。

雷にうたれたような、初体験鮮烈ショック  thunder 

めちゃくちゃおいしい~~~~~~ happy02

Xdsc_0149

「はちみつ檸檬」

怒和島の有機栽培レモン果汁に、みつばちダンスさんのはちみつ。

甘さ控えめにすこしだけ、てん菜糖を加えています。

レモンの酸味と、すっきりした切れ味に人間もダンスします notes

Xdsc_0152

「甘夏」

怒和島、オーナーの実家の甘夏ミカンの皮と果汁を使用。

仕上げにミントをいれることで、よりさわやかに。

皮の苦味と、ごろごろ感がいいんです delicious

Xdsc_0175

「桃」

興居島でとれた白桃(よしひめ)を大きめにカットして、てん菜糖とワインで。

甘い香りが、暑さを完全に忘れさせてくれます delicious

Xdsc_0158

「梅」

砥部七折梅に氷砂糖を加えて、一か月ほどねかせたシロップ。

透明なのに、口の中でむかしおばあちゃん家で食べた梅酒の香りが、

鮮烈にたちのぼります smile

Xdsc_0137

途中で、先ほどの「あかり」さんご夫婦も合流。

永木の大将同様、ご近所なかよしなので、和やかにワイワイ club

Xxdsc_0162

「キウイ」

北条産のキウイを、てん菜糖とかるく火を通してつぶしています。

トロピカル感と、程よい酸味が抜群の存在感 smile

Xdsc_0156

「生姜」

生姜に、数種類のスパイス、きび砂糖、てん菜糖でじっくり煮詰めています。

これは、まったく初体験の味。

とにかく、実際お店にいって、食べてみて下さい ok

Xdsc_0185

「四国の美しい店」 book にも、紹介されています。

どれも、シンプルな素材と冷たすぎず、柔らかすぎずの氷。

洗練されシンプルな空間で、安らぎを与えてくれる魔法の店 diamond diamond diamond

三津浜、間違いなくこれから目が離せないのです eye note

« 三津のフレンチ あかり | トップページ | 韓国料理あん  »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

行きます!

でも、どれを選ぶか迷うぅ!!

いけちゃん・・・・やっと三津浜の魅力にはまり込んだようだねぇ。
私が教えたバイタリティのあるお好み焼きをはじめとするソウルフ-ドはもちろんな事、こんなおしゃれなスゥイ-ツのお店やフレンチなんかもあったんよね。ますます三津浜の魔力に引き込まれそうですが、なんと寿司の夏限定の”朝獲れのウニ”お忘れなく!!

先日の松山行では帰りに今治「登泉堂」のかき氷を食べたかったのですがタイミング悪くあきらめました。
この記事をもう少し早く見て居れば、三津で美味しいかき氷が食べられたと思うと残念至極です。
ま、次回の松山訪問の楽しみが増えたという事にしておきましょう。

かき氷美味しそう!!
ken-ta-ro さんが書かれている夏限定朝獲れのウニも気になるー!!
暑い季節の間に早々に行かなくっちゃ。

確かに、悩みますよね happy01
どれもとてもおいしかったですが、梅と生姜には驚かされました。果実系のものも、想像のベクトルの遥かかなたの味でしたcrown
やっぱり、悩みますね。。。

ken-ta-roさんのおかげで、すっかり三津の魅力に取りつかれましたring
若い世代のニューウエーブも出てきており、これからおしゃれスポットのなるような気がします。
なんと寿司さんは、今年すでに一度家族で行ったのですが、ちょうどウニ漁に出られない天候のあとだったので、再チャレンジを狙っております delicious

今治「登泉堂」とは全く違った方向性のかき氷で、ちょっと驚きましたwobbly
かき氷といえば、銀天街の赤乃れんさんも、昭和の感じでおいしいですよwink

その通り happy01
暑かった夏も、なんだかんだで出口が見え始めてきましたものね。
急がなくっちゃwink

うーーーん、どれにしようかなっ。
フルーツは、凍ってる???
この中なら、梅かなあ。
全部たべたなんて、うらやましい☆

フルーツは凍っていませんよwink
大きな果肉の上品で程よいあまさの、あっさりたいたジャムのような感じでしょうか?
一人で3品はいけるうまさなので、全品制覇チャレンジしましょうcrown

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/57946947

この記事へのトラックバック一覧です: 田中戸氷菓子:

« 三津のフレンチ あかり | トップページ | 韓国料理あん  »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009