« 鳥津会@北浜大島屋で、ふぐ尽くし! | トップページ | 八幡浜に衝撃、「焼鳥いこい」閉店! »

2013年3月20日 (水)

壱のラーメン、変化が楽しめて好き!

東にうどん屋があると聞けば、朝の5時から出向き bus

南にうまい魚があると聞けば、高速でひとっとび rvcar

今日は、北斎院にあたらしいラーメン屋ができたと聞いて、突入ですrvcar

Dsc_0404_2

おっと、張り切りすぎて開店前の「壱」番乗り  happy02

しばし横の薬局で時間をつぶして、入店。

いきないり自販機で食券制なので、シミュレーションが必要です。

Dsc_0406

メニューでは、一本90円の焼鳥を中心とした居酒屋メニューも豊富。

かしら、ハラミ、てっぽう、シビレなど聞いたことがあるけど

食べたことのない串がそろっており、後日飲める準備で再突入予定

さて、

Dsc_0409

壁を見ると、ラーメンの食べ方が指南eyeしてあり、

Dsc_0410

テーブルの上には、関係調味料が揃っています。

こりゃ、楽しみですねwink

Dsc_0411 

「ラーメン 魚(かつお味) 680円 並」

ラーメン、つけ麺は並・中・大でも値段は同じの太っ腹penguin

コクの奥から魚粉のほのかな香りと甘さが後を引きます。

表面に透明の油膜が張って、縮れ麺にからめながら最後までさめません。

Dsc_0412

「ラーメン しょうゆ 650円 並」

予想に反して白いのでまず驚き eye

背脂がたっぷりですが、見た目とちがいあっさりしたとんこつ。

雑味が少なく、丁寧に作り込まれた気合いを感じます。

Dsc_0415

一旦、どんぶりの底に沈めて、さらに軟らかくしたチャーシューdelicious

分厚くはありませんが、味の存在感は抜群でとろけますん。

Dsc_0417

私はしょうゆ味なので、指南通りお酢、ラー油と黒コショウを追加。

お酢によってまろやかになったスープに、ピリ辛の刺激が加わり、

最後まで飽きず、二杯頂いたようなお得感で楽しくなります。

新居浜からの出店らしく、新店らしからぬ安定したサービスにも納得。

好きです、このお店。

待ってろよ、シビレ~~(って、いったい豚さんのどこの部位?)happy01

« 鳥津会@北浜大島屋で、ふぐ尽くし! | トップページ | 八幡浜に衝撃、「焼鳥いこい」閉店! »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

なんか…どっかで…覚えが…
新居浜ねっ! 行ったことあります。
予備知識なし通りすがりで。
食券にどまぐれた覚えがあります。
松山出店ですかー!

さすが、本店をご存じなのですねhappy01
いろんなお店が出来てきたあの場所ですが、ラーメンに加え、夜メニューのやきとんを加えたのは素晴らしいとおもいます。本店もそんな感じなのでしょうか?

はじめまして
同じココログで「愛媛さすらい日記」というブログを書いています、きくりんと申します。
記事の中で私のブログのリンクを貼っていただきありがとうございます。
美味しそうな料理の数々や素敵なお店の紹介、とても参考になります。
またお邪魔しますね。

こんにちはhappy01
こちらこそ、リンクありがとうございました。
県内を広い範囲で散策されており、食べ歩きを中心に以前から楽しみに拝見させていただいていますsmile
今後ともよろしくお願いしますscissors

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/56849321

この記事へのトラックバック一覧です: 壱のラーメン、変化が楽しめて好き!:

« 鳥津会@北浜大島屋で、ふぐ尽くし! | トップページ | 八幡浜に衝撃、「焼鳥いこい」閉店! »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008