ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« Ecafe@てまり  | トップページ | 写真家 浅田政志さんとの出会い »

2013年2月26日 (火)

した道で、のんびり南予探訪 

天気sunもいいので、またしても近くなった南予にふらり rvcar

高速ばかりじゃ忙しいので、昔ながらのした道から鳥坂峠を目指します。

まずは峠に向かう前に、腹ごしらえ。

以前Hideさん達と沖縄料理尽くしを頂いた五志喜めんそーれでランチ。

Dscn1920

遅めの時間だったので、できたての大量の「さーだあんだぎー」が並べられ、

扇風機で余熱をとっている初めてみる風景に遭遇します。

Dscn1909

「そーきそば」

まずあつあつの出汁をすすると、かつおのいい香り catface spa

三種類の鰹だしのブレンドらしく、醤油にも甘さがなくすっきり。

もう一口、もう一口と本能が求めるような秀逸なスープです diamond diamond diamond

Dscn1911

そーき、おも~い happy02 rock

Dscn1915

そーき肋骨ですが、アキレス腱のような透明なこりこりした部分が特徴。

いわゆるスペアリブとは少し違い、透明な部分は肋軟骨。

この部分が食べられる店は、愛媛でも少ないと思います。

沖縄出身の奥さんのこだわりを感じる本物 crown 

麺は硬めの白い中太で、その食感から乾麺でしょう。

Dscn1916

後半、コーレーグースー(島唐辛子を泡盛に漬けこんだ調味料)を追加。

油断していると瓶の口からドボドボと出るので、注意が必要 eye

入れ過ぎて辛くなりすぎたのですが、どうしてもスープから離れられず、

おくさんの残りをすべて飲み干してしまうほどのうまさ good

こちらのお店は、大洲の「愛たい菜」にも惣菜を出しておられ、

「もずくの天ぷら」を見つけた時には、必ず購入している大ファンです。

先ほどの余熱をとっていた「さーだあんだぎー」も売っていますよ。

さて、

胃袋も一杯になり、コーレーグースーで芯からポカポカ sweat01

そのまま一気に宇和町へ突撃。

Dscn1926

開明学校や愛媛歴史博物館は行ったことあるのですが、

その名前から、どうしても行く気にならなかったのが、「宇和米博物館」

Dscn1925

観光MAPを頂きによった商工会の方が、、

「109mの廊下で、雑巾がけのZ-1グランプリをやるところですよ」

「あ~、テレビtvでやっているの見たsign01と、がぜん興味がわきます。

Dscn1929

山の上にあるのですが、かなり大きな施設。

昔の小学校を移築したらしいのですが、

どうして、この町にこんな大きな学校があったのか?

米作りの他に、この地域を支えるどんな産業があったのか疑問です。

Dscn1933

これは、聞きしに勝る長さ wobbly annoy

成人男性が30秒を切るだけで凄いと言われる中、最短記録は18秒19sandclock

世界記録保持者の井上さんは、

他の学校の廊下を使って練習を重ね乗り込んできたとか。

こういう遊びに真剣になる姿って、大好きです happy02

Dscn1940

ほぼ貸し切り状態で、昔からの米作りや活版印刷の歴史を勉強。

Dscn1930

こちらから見下ろせる宇和小学校も立派な建物で、

宿場町と稲作で栄えたこの町が、歴史的に教育に熱心な事がうかがい知れます。

やっと本日の最終目的地。

宇和インター近くの「どんぶり館」

Dscn1953

前もここ通ったけど、この時期の「アイス」はちょっと手が出んなあ。

Dscn1950

どんぶり館だけに、このどんぶり食べてみたいけど、ご飯前なので我慢。

Dscn1948

お刺身美味しそう delicious

アジも小ぶりで脂乗って新鮮!おいしかったですよ fish dash

さあ、帰りものんびりした道。

Dscn1955

「呼呼(ここ)」

白髪のおじさんと、少し若めの髪のきれいな上品な女性。

Dscn1960

呼呼ブレンド(400円)と、本日のケーキはモンブランwink

素朴なスポンジベースで、あっさり頂ます。

昔からあるような気がしたのでうかがってみると、30年以上とのお返事diamond

今日はテレビが流れていますが、スピーカーが立派なオーディオがあり、

あれでジャズでも聴きながら、休日のんびりしてみたいものです。

高速にも負けずに頑張っている「した道ショップ」巡り。

次は、鳥坂峠のラーメンショップかなnoodle

さてさて、

後日、2回目の宇和島「きさいや広場」 fish

Dscn1974

「特上海鮮ちらし(2,000円)

ぜいたくかまして、すいまそんwink

ばってん、払う価値あり!

Dscn1977

やっぱ、タイとかブリとかウニとか、酢飯にあう~ happy02

実は、

この日の目的は、これ down

Dscn1979

宇和の「どんぶり館」で声をかけてくれた、焼き鳥やさん。

あの時言われていたように、「きさいや広場」に出店しておられます。

すでに完売モードなので、急いで購入。

ふふふ、これは今夜の最高のつまみchickができました。

Kokkoya_1

自宅で、懐かしの鶏舎(こっこや)

やっぱり、ここの焼き鳥最高なのです~happy02 happy02 happy02

« Ecafe@てまり  | トップページ | 写真家 浅田政志さんとの出会い »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

西予市の物産を食べるなら3月20日の愛媛FCの試合に行くと西予市の物産展をしており”ししの里せいよ”、”おがた蒲鉾”、”城川開発公社”、”こっこ舎”等(昨年の物産展に出店)美味しい物が食べられるかもよ。お酒持込で宴会できる。試合は、サッカー好きでなければ試合内容は今一かもしれないので、エロRANZ師匠から招待券をもらったので充分。東温市・上林のおばちゃんグループは、毎試合出店しており、”いなり寿し、山菜おこわ、赤飯、炊き込みごはん、もち(あん入り、あんなし)、桜餅、むしパン、どぶろくまんじゅう、どぶろくぷりん”美味しいよ。

写真にある○に一の食堂、気になります!!
4・5年前に県外から2つの団体の方が来られて一緒に見学に行ったおり、米博物館でそそのかされてチーム対抗戦で雑巾レースを決行。数分かかりました。
腰が痛くて数日間大変でした。

おお、松山でも西予の食べものが食べられるイベントがあるのですねwink
その日は仕事で行けませんが、花より団子の私にはぴったりかもgood

私もとても気になったのですが、食事もすんでおり入る勇気がありませんでした wink
Z-1に出場されたのですね。
身近に出場者がいたのは驚きですが、すごいチャレンジ精神ですねsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/56721399

この記事へのトラックバック一覧です: した道で、のんびり南予探訪 :

« Ecafe@てまり  | トップページ | 写真家 浅田政志さんとの出会い »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2