« 鶏割烹 一八でE-cafe | トップページ | Four Seasons、スパイシオイシー! »

2012年12月 3日 (月)

真ちゃ味で芯からぽかぽか!(^^)!

今日は仕事の勉強会 eyeglass

職場の男連中と連れだって「飯でも食いに行こうぜgoodって事になります。

Dsc_0083

家庭的な味で評判の「かってりょうり 真ちゃ味」に突撃 run

Dsc_0080

表の黒板の「真ちゃ味の得得コース、飲み放題付4,000円」を注文。

「誰かに聞いて来られたのですか?」とのお母さんの質問に、

「インターネットで見てきました」と答えると、それはうれしいねとのお返事。

小上がりの掘りごたつ式のテーブルに腰かけて、生beer注文sign01

次々とおかあさんの「かってりょうり」が運ばれてきます。

Dsc_0087

「三つ葉のお浸し」は、ゴマの風味が効いたシャクッとした仕上がり delicious

「破竹とニンジンのきんぴら」の、ピリッとした味付けとゴマ油の香り

「切干大根」甘めに煮つけてあり、彩りもきれいです。

Dsc_0091

「マカロニサラダ」はマカロニをグミグミしながらマヨネーズを堪能し、

最後に黒胡椒がピリッthunderと効いてきます。

Dsc_0093

「すき煮」には、肉、ネギ、白菜があっさりと炊きこまれており、

つるっとうどんごと頂いて、七味が最後をしめてくれます smile

しばらくすると、アルバイトの可愛らしい学生さんが出勤。

ビールのグラスが空くと「いかがですか?」と尋ねられ、新しいグラスで

「おいしい生ビールどうぞnote」と、手を添えて持ってきてくれます。

オジサン、プチ萌~ note

Dsc_0094

「お造り五種盛り」は、どれも新鮮 fish

ちょっと熱燗などを挟んでみましょう。

あとから調べるとsuperflyさんがバイトをしていたことでも有名なお店。

こちらのお母さんは20年ほどクラブなどに努めて、独立して12年。

バイトの方にも礼儀を優しくしっかり教えておられます。

多分、彼女の色々と教えていただいたのでしょう。

Superflyさんと言えば、私が知っているだけでも笑福網焼き伊酒屋あすか

バイト歴を聞いたことがあり、

学生時代から働きながら歌手の目標に向かって頑張っていたのですね notes

Dsc_0095

一人一匹づつの丸焼さんまは、ちょっとご飯が欲しくなります。

Dsc_0098

「チーズ入りメンチカツ」の、

衣カリカリ、チーズトロトロ、お口の中で肉汁とマゼマゼ。

お腹一杯になってきたはずなのに、ビールも加速度ぐいぐいup

「カレーコロッケ」ホクホクです smile

Dsc_0101

焼酎ロックは机の上のサーバーからセルフシステム bell

「キムブタ」は、しっかりと名前と告げられて運ばれてきます。

おかあさんはなんとなく「キムタク」にかけたいようで、

バイトちゃんも一旦「ブタキムです」ってもって来たのですが、

後から言い直しにきます。

よく聞くとこの子は、4月から私達の職場の近くで就職が決まっているらしく、

「よろしくね~winkと、オジサン勝手に盛り上がります。

最後は、

Dsc_0103

お店自慢の「餃子鍋」

塩がきいた出汁に、キャベツ、しめじ、水菜などの野菜もたっぷり

山もり入った餃子が、つるんつるんと食道を滑り落ちて、うまか~ happy02 shine

「最後に中華麺を入れることも出来るよ」と言われますが、

この時点で一同後ろに両手をついて、そりくりかえっています penguin

ブログ許可を頂くと「不定休だけど、日曜もやっているって書いておいてpencil

いろんなものをたっぷり頂き、種類豊富なお酒も飲み放題の4,000円

+おかあさんの優しい雰囲気と、バイトちゃんの笑顔 note

カウンターにひとりで座って飲むのも楽しいだろうな~と余韻に浸りながら、

ふらふらと街に戻るのです spa

« 鶏割烹 一八でE-cafe | トップページ | Four Seasons、スパイシオイシー! »

和食」カテゴリの記事

コメント

またまた飲み放題付き4,000円ですね。
いろいろ食べて、「おいしい生ビールどうぞ」と添えられた手に相好をくずしながらまた飲む。
いいな。

真ちゃ味、懐かしい~happy02
一時期はよく、同僚や後輩たちと行ってました。
おばちゃん、元気でしたか?
特に、ここの餃子鍋は美味しくて、〆の中華麺投入は
間違いなくお約束ですね。

まさか、superflyさんがバイトしてると・・・karaoke

はははhappy01
別に意識した訳ではないのですが、最近まちで4,000円飲み放題付きのレベルが高く、普及しているので、つづいているのでしょう。
こちら、ふらり一人でもいい感じのお店ですよbottle

へ~、行きつけだったんですね。
上品であっさりしたおばちゃん、とってもお元気でしたよ。
ほんと、餃子鍋は秀逸でした。最後の中華麺にたどり着けなくて残念でしたが、これから鍋の季節になるので、次回は挑戦してみますdelicious

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/56031739

この記事へのトラックバック一覧です: 真ちゃ味で芯からぽかぽか!(^^)!:

« 鶏割烹 一八でE-cafe | トップページ | Four Seasons、スパイシオイシー! »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009