« 日曜のモーニング@クレピス | トップページ | うどんや りんじーず 2012秋 »

2012年12月10日 (月)

Localeで、酒乃さわだボジョレー会 

JR大洲駅前の食堂ロカーレと、大洲インター近く、酒乃さわだコラボ企画 crown

今夜は、

Dscn1457

「ボージョレ ヌーヴォー ワイン会 in ロカーレ」
の噂を聞きつけ潜入 run

主催者の挨拶と、地元で有名な料亭の若大将の挨拶があり、

一杯目は、

Dscn1460

「マコン ヴィラージュ ヌーヴォー 白」

キレのいいフレッシュさをスターターとして楽しみます。

Dscn1469

一息ついたら前菜を取りに行きましょう。

Dscn1472

フリットは茄子に生ハムを巻いて揚げたもので、レバーパテもウマソ delicious

速攻で二杯目は、

Dscn1479

「ルイテット、ボジョレー、ヴィラージュ」

透明感のある赤色で、フレッシュなだけに感じるほのかな渋み。

Dscn1476

下ごしらえのしっかりされた蜂の巣のトリッパとの相性がよく、

トマトの酸味と混ざりながら、舌の上で溶ける快楽に酔いしれます delicious

「ルイテットのボジョレー ヌーボー2012」

ボージョレワインを専門とするネゴシアン(仲買人)ルイテットが選んだ

今年の自信作 
good

大量に買い付けることで、良いものを比較的低めの値段で提供。

この説明をする時の、さわだ店長の目の輝き
eyeに吸い込まれていきます。

少し酸味と微発泡感があり、スッと消える水のような後口が印象的
 shine

Dscn1482

「ベルエアリシーム ボージョレ ヌーヴォー 2012」

標高350m、斜面25度のベルーレ社最高の単一畑より手摘みされたブドウ。

新しいワインにありがちなしぶみが少なく、スッキリしていますが、

後口に上品なコクの余韻が残る一杯 
wine

Dscn1487

前もって料理は少なめだと聞いていたので、軽くうどんを入れてきていますが、

しっかりとした量の温かい料理が、次々運ばれてきます。

この肉肉しい重厚な塊がのったトロトロチーズピザも絶品

二重構造チーズのマジックがかかっています delicious bell

肉とチーズの香りがガツンと前頭葉をゆすり、

カリッとしピザの端の音が、脳幹を心地よくバイブレーション
 happy02spa

Dscn1491

ヌーヴォー以外のボトルも登場し、そのリッチな液体と共に流し込みます。

Dscn1495

プレゼンターのさわだ君もいい感じ出来あがってきたので、

常連さんが、机の下の箱からよさそうなワインを選んでこっそり抜栓。

追加料金もとられなかったので、これは酔わせたもの勝ちですねwink

Dscn1480

ロカーレ酒乃さわだ両店のお客さんが打ち解けながら、

気がつけば真中の方にグラスを持って、色んな方と立ち話をしています。

ワイン、料理込みで4,000円きっかりは、大満足 ring

ご興味のある方は、どちらかのお店に直接足を運び、

店長さんに伺ってみてはいかがでしょう?

« 日曜のモーニング@クレピス | トップページ | うどんや りんじーず 2012秋 »

洋食(仏・伊など)」カテゴリの記事

コメント

「軽くうどんを入れて」参加される所に本気度の高さを感じました。

いろいろな催し物があって楽しそうですね☆
気持ちよく酔った気分です^^

かなり魅惑的な構成だったようですね~。
ロカーレの美味しいアンティパストなら、ワインが進むのは至極、当然。
来年は行きたいな~。

はい!
食べ物、飲み物との出会いは、いつも一期一会の気持ちで臨んでおります wink
らっきい♪さんも、機会があればぜひご一緒しましょう(^O^)/

おっさんの記事を読んでいたら、びっくり!
コメントでひでさんが、やまけんさんのブログにものっていると指摘していますねwink
http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/2008/12/post_1251.html
Locale, 今度はdinnerでゆっくり伺いたいものです。
てか、花園会やりましょwine

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/56163313

この記事へのトラックバック一覧です: Localeで、酒乃さわだボジョレー会 :

« 日曜のモーニング@クレピス | トップページ | うどんや りんじーず 2012秋 »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009