ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« Localeで、酒乃さわだボジョレー会  | トップページ | 大地の母で、あつあつお好み焼き  »

2012年12月12日 (水)

うどんや りんじーず 2012秋

今年春にも突然出没した、「うどんや リンジーズ」

Dsc_0011

あたりもすっかりこ寒くなったこの時期に、またしても突然開店です smile

なんと「愛媛うどん部」のオリジナルのぼりまであるではないですか?

マーナ師匠、今回もやる気です good

Dsc_0014

さて、ご存じない方のために少し補足させて頂きましょう pencil

場所は、「ランチと飲茶の店 リンジーズ」

こちらのお店の元気で明るい女将さんとお友達のマーナ師匠が、

彼のブログを通じてあつまった「愛媛うどん部」の仲間の力を借りて、

一日だけまぼろし的に営業するうどんやさん fuji

師匠のうどんと人柄を慕って集まったメンバーも、素敵な方ばかりです。

Dsc_0003

趣味でお店まで始めたまーなさんは、いつしか周囲から師匠と呼ばれ、

麺、出汁からトッピングまですべて手作り clover

玄人はだしどころが、玄人全力疾走runくらいの腕前 coldsweats01

さて、

Dsc_0005

外で出来たてのうどんを受け取り、店に入りトッピングやおでんをチョイス。

出汁がらで作った佃煮を購入して、そこで料金を払います。

外に戻って空いている席に座りましょう。

Dsc_0021

私はかけにおでん、奥さんは釜玉に天ぷらをトッピング smile

Dsc_0022

以前、師匠のブログの企画でこの麺を頂いたことがあり、、

それ以来、この麺の虜です。

この日は、いつもにも増してたおやかな仕上がりのまっすぐな麺。

気持ちのいい弾力の中に、もっちりとした存在感 delicious

こだわりぬいた魚介だしと、やや甘い醤油をまとわって、

一気に吸い上げれば、もう優しいかおりが立ち上ります spa

トッピングの天ぷらや、炊き込みご飯おにぎりと交互にむさぼり、

気がついたら、丼は空っぽな smile

もう一杯づついただきたくなるのですが、前回たっぷり頂いたし、

次々とファンの方々がこられるので、ぐっとがまん catface notes

いつ再び会えるかもわからない、幻の麺の残り香りにひたりながら、

小春日和の中sun、幸せをお腹にかかえるのです rvcar

« Localeで、酒乃さわだボジョレー会  | トップページ | 大地の母で、あつあつお好み焼き  »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

寒い中、ご来場ありがとうございましたm(_ _)m
ゆっくりお話する間もなく(^^;; ごめんなさいm(_ _)m
次回またお会いできる日を楽しみにしております(^^)
ステキな奥様にもよろしくお伝え下さいね(^^)

ご来店ありがとうございました

以前は自分で全てやってましたがさすがにしんどく(笑)
前回から徐々に外注に出してますw

肉ごぼう、天ぷらはリンジーズに、揚げはマネージャーに。。。
うどんも外注に出せる人を育成するのが目下の最重要課題です(笑)

次回(いつになるかわかりませんがw)またお待ちしております(^▽^)/

dogありがとうございました♥♥
師匠のうどんのおいしさが余すことなく
伝わってくる♥♥すごい♥♥

会を重ねるごとにお手伝いの「猫の手隊」が組織化され、グッツも本格的になっている姿にも驚いています。
今回ののぼりとstaffのネームカードはしゃれていましたねgood
「ステキな奥様」、、、しかと伝えておきますring

動物園にいらしていただいた日ですね。
自分も一度お伺いして美味しいうどんをいただきたいのですが仕事柄土日がなかなか・・・。
次回の開催を・・・狙って(^_-)-☆

前回はいけちゃんさんの「つぶやき」で最後の1杯にありつけたのですが今回は・・・。
次回は食べられるようチェックしなければ。

ホノルルマラソンを走った後、上海経由で帰国しました。
上海の朝、朝粥を食べるつもりで出かけたのですが駅に向かう途中で見かけた地元の人でにぎわうお店を発見。
焼き饅頭が美味しそう、四角い容器で湯煎されている液体はお粥?それとも何?とりあえず両方を注文してみました。
焼き饅頭は香ばしく、透明な麺が入れられた白濁したスープには豚の内臓らしきものと揚げ豆腐、シャンツァイが入っています。内臓の臭みも無く美味しさ一杯の麺に卓上に有る唐辛子(種も一緒に)を加えて温かくピリ辛になった麺を美味しくいただきました。値段は両方で200円程度、安さも魅力です。
もし上海に行かれる事が有れば連絡ください、店の名前は忘れましたが場所と味はしっかり記憶しています。
絶対満足していただけると確信します。

いつもごちそうさまです happy01
りんじーずに三々五々人が集まってきて、たったり座ったりしながら、めいめいが思い思いのうどんをすする姿は、まるで讃岐の景色を切り取って持ってきたようですslate
大変でしょうけど、気長に楽しみにしておきますsmile

リンジーさんのご協力があってこそのこの企画。
オーナー自ら楽しそうに揚げものをされている姿が、素敵です crown
うわさの本店のランチも頂きたいのですが、私の生活サイクル的に難しく、チャンスをうかがっている次第ですcoldsweats01 

そうです。
この後の記事を経由して、砥夢くんにお別れをしに伺った日です。
syuuさんも参加できるように、早朝うどんか夜うどんをリクエストしてみましょうhappy01

twitter,mixiは完全に放置しているので、つぶやきを探すのは難しいかも?
本編からのリンクでまーな師匠のブログに飛べば、会員になる方法がのっていますよsmile

ホノルル→上海と太平洋をまたにかけてのご活躍、羨ましい限りです。
今のところ上海に行く予定はありませんけどcoldsweats01、チャンスがあればそのお粥にも挑戦したいです。
愛媛にお越しのさいは、またご一緒しましょうfishbottle

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/56198071

この記事へのトラックバック一覧です: うどんや りんじーず 2012秋:

« Localeで、酒乃さわだボジョレー会  | トップページ | 大地の母で、あつあつお好み焼き  »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2