« 油屋@大洲で城を眺めながらの二次会  | トップページ | グルメフェスタin堀之内、速報! »

2012年10月13日 (土)

カフェカイロスでまどろむ

我が家のザ・モースト ヘビロテ ラーメン屋 「闘牛」に向かう時は、

パルティフジ衣山から直接北上するのではなく、

一本東の鶴鶴の通りを北上して、サークルK山越店を超えた交差点を左折。

盲学校をぐるりと囲む形で北から南下して入闘taurusします。

ふと、

Dscn1127

サークルKを左折したところに、屋根の上に牛taurusと羊ariesがいる建物

「ある日、ギリシャのイカロスが、蝋で作った鳥の羽根~noteと、

数十年ぶりの歌が勝手に頭に浮かびますが、実の店名は「カイロス」

イカロスと同じギリシャ神話の登場人物ですが、違う神のようですsweat01

なんでも、

カイロス「前髪は長いが、後頭部が禿げた美少年catfaceという、

うらやましいのか、うらやましくないのかわからんキャラクター。

ギリシャ語で「チャンスgoodの意味で、

例の「チャンスの後ろ髪は短い」話のオリジナルになった神様なのです。

さて、

Dscn1132

せっかくのチャンスなので、入ってみると、新しい店内には

大正ロマンの香り漂う、ハイカラさんみたいな着物の店員さん

三つ編を結いあげたヘアースタイルと、和服に割烹着にミニ萌 heart04

カップル、友達連れ、ファミリーで満席なので、カウンターでしばし待ちます。

Dscn1136001

10分もしないうちに通されたテーブルから見える窓の外には、

なんとも可愛らしい置物と花が生けてあり、とてもしゃれた演出 shine

Dscn1142

ランチは800円で、サラダとスープがついてきます。

本日のスープはカボチャの冷製で、素材を生かした抑え目の味付け

Dscn1143

「シェフのこだわりビーフカレー」

なんとも食欲をそそるスパイス香spaに誘われ、スプーンをいれます。

揚げたゴロゴロポテトと、存在感のある牛肉の食感を楽しみ、

ジンワリと湧きあがってくる程よい辛さに浸ります。

温泉卵を混ぜる米が立っており、ザ・喫茶店のカレーライスrestaurant

Dscn1146

「ナスとクリームチーズのボロネーゼ」

たっぷりのったチーズをパスタに混ぜるようにして、クルクル巻き。

野菜の甘さが抽出されたソースを吸い込んだナスとからめて、

一気に頬張り、うなずきながら納得の咀嚼 delicious

Dscn1149

「ふわとろオムライス」は、デミグラスが店内に甘い香りspa

Dscn1151

文字通りフワトロに仕上げられた半熟状態の玉子を、

ビーフとマッシュルームが存在感たっぷりのチキンライスに撹拌して、

後は、舌と上顎で擦り合わせるようにして飲み込んで行きましょう。

Dscn1155

我が家の女子軍団のリクエストで「チョコレートパフェ」別注 happy01

味見もそこそこに、二回ほど振り向いたら空っぽ eyeになっています。

Dscn1157

セットのプチデザートも、ぜんぜんプチではなくレギュラーサイズ

サクサクとした上面にクリームとチョコがたっぷりかかっていて、

玉子と蜂蜜たっぷりのしっかりした生地で、どっしり仕上げ。

しっかりと食事もできるお洒落な喫茶店で、駐車場の回転がいいのも納得。

チャンスの正面から、ガッツリと前髪をわしづかみしたpunch満足感full

食後はのんびり、ひろい店内を眺めながらコーヒーを味わうのです。

« 油屋@大洲で城を眺めながらの二次会  | トップページ | グルメフェスタin堀之内、速報! »

洋食(仏・伊など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/55697985

この記事へのトラックバック一覧です: カフェカイロスでまどろむ:

« 油屋@大洲で城を眺めながらの二次会  | トップページ | グルメフェスタin堀之内、速報! »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009