« グルメフェスタin堀之内、速報! | トップページ | 内子のマザーでおいしいランチ  »

2012年10月17日 (水)

金龍のラーメンでがっつり!

来来亭伊予源骨白壱家などなど、

松山ではチェーン、個人入り乱れてラーメン屋さんが出店ラッシュ shine

週三回合計30km近くも歩いているのに、一向に体重が減らず、

わかっちゃいるけどやめられないラーメンと、

距離を置くように努力していましたが、我慢は長続きしません coldsweats01

Komachi, まつやま、食べログ、フードブログなどから、

どんどんおいしそうな情報が目の中に飛び込んできて、

空想「エアー・ラーメン屋梯子」に現実逃避も、とうとう限界 bearing

中でも、名前に金が三つあって、骨太の系列として気になっていた龍」

満を持しての突入です run

Dscn1160

店前に駐車しようとしてる段階で、店内から女性店員さんがお出迎え。

私の気合と執念がガラス越しに伝わったのでしょうか?

真新しくて清潔な店内に威勢のいい声 note が響き渡り、

レモン入りさっぱりしたの水を飲みながら、注文を待ちます。

Dscn1165

「ラーメン580円

ベースは豚骨醤油でややこってりですが、骨太の系列にしてはソフト。

麺の玉子感が前面に出ていて、かおりもよく歯ごたえも楽しめます。

この時点で中盛りまでは無料でしたが、デフォの量が読めないので、

とりあえず普通サイズをお願いし、結果的に満足のボリュームです。

Dscn1169

「黒ラーメン630円

ニンニクが効いていて好きな味 smile

こちらも濃さは普通でお願いしていますが、最後まで薄まることなく、

多めの麺をマー油の香り spa と共に、満足完食です。

 

奥さんは、「紅つけ麺 700円

野菜増しを選べるこの手の店に来たことがない奥さんが、

嬉しそうに「野菜多めでsign01」と注文しています。

彼女の頭の中では、

「色とりどりの野菜が、チャンポンみたいになって、ちょっとヘルシーnotes

くらいの気持ちなのが伝わってきたので、面白いから黙ってみています bleah

Dscn1173

ど~ん rock

うずたかく積まれた、野菜という名のもやしの山に奥さんびっくり eye

当然のように、上・三分の二は私の担当になります。

Dscn1171

唐辛子のつけだれには、唐辛子以外にも細かい薬味

辛さが先に立ち、あとは酸味と脂身がメインで、キレはあっさり delicious

「つけ麺の麺って、普通より多いのね」と、麺もまわってきます。

黒ラーメンに、紅つけ麺のたれ入れ、オリジナルの黒紅つけタレを完成sign03

奥さんが半分以上のこした麺を、ワシワシと完食です。

これが家族と行くラーメン屋の落とし穴で、たくさん食べられて幸せなのですが、

痩せられない理由の一つにもなっているようです。

さて、

Dscn1176

「杏仁豆腐」100円に惹かれて注文。

最後あっさり仕上げで、お得感 up

後から入店してきた横の席の肉労系オジサンコンビが、

「これは旨いの~full」と、しきりにほめていた焼き飯や、

それをあてに旨そうに瓶ビールを飲んでいた餃子がきになります。

気が付けば、

炭水化物と脂で満たされた腹 penguin をさすりながら、

空想では味わえない至福のリアル・ラーメンハイにトランスなのです wink

« グルメフェスタin堀之内、速報! | トップページ | 内子のマザーでおいしいランチ  »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

先日松山へ行った時、初日金曜日はKIKUEI CAFEに行きました。
翌日は内子のりんすけで鯛めしを食べ、最終日は浅海のアイビーハウスでカレーでした。
闘牛の鳥そばを食べたかったのですが日曜日はやっていないのでまた次回です。

なにげに結構な広い行動範囲ですね happy01
りんすけの鯛めし、アイビーハウスのカレーの噂は聞いたことがありますが、未食です wink
闘牛、日曜営業されていると思います。また、行ってみてくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/55698419

この記事へのトラックバック一覧です: 金龍のラーメンでがっつり!:

« グルメフェスタin堀之内、速報! | トップページ | 内子のマザーでおいしいランチ  »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008