ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« Second Chance in Saijyo | トップページ | Yuma君と大洲の鵜飼い »

2012年8月24日 (金)

Pizzeria Girasoleでランチ

56号線でエミフルを過ぎた松前署を左折して「いよ翁」に向かう途中、

こじんまりとして小さいお洒落な建物が出来ています。

Dscn0780

「Pizzeria Girasole」は、小さなカジュアルなイタリアンレストラン

Pizzeriaは、その名の通りピザ屋さんですが、調べてみるとイタリアでは、

ピザ焼き職人のことを男性ならPizzaiolo、女性はPizzaiolaと呼ぶそうです。

第二外国語の最初の壁は、この男性名詞と女性名詞にあった気がします sweat01

そうそう、

店名の”Girasole”は、ひまわりで、太陽sunを向いて回るという意味。

Dscn0784  

ランチは、

前菜、パスタかピザ、そしてドリンクがついた980円のエスプレッソランチか、

デザートで1,180円のジラソーレランチで、今日は後者を頂きます。

比較的遅い時間に行ったのですが、店員さんの対応も自然体で心地よく、

お昼のちょっとした贅沢時間のはじまりです clock

Dscn0788

前菜 「まっかっかトマトの冷製スープ”ガスパチョ”」

トマトは細かく滑らかレベルまで砕かれています notes

皮も入っていて、それが時々舌を心地よくなでる食感のアクセント。

さっぱりした酸味と、ニンニクのストレートなパワーを冷たく、

丸ごと胃袋から吸収して、シャキーンと気合いが入ります smile good

Dscn0789

私のメインは「ポッロ」と呼ばれるピザ。

Dscn0794

シンプルな生地の端っこはふっくらと膨らんで、中は空洞なのでパリッ delicious

トッピングのチキンは熱で薄く縮れていますが、その分味が濃縮。

ドライトマト、モッツァレラの旨みが、バルサミコソースの甘酢感で際立ち、

唐辛子がその全体をピリッと締めてくれます thunder

Dscn0795

奥さんは、「食べられる国宝!マンガリッツァポークと

きのこ・松前町ななこちゃん家の青ネギソース(和風)」

ねっとりとした舌触りの麺と、ネギのシャキシャキと一緒に楽しんでいると、

青ネギの独特の香りspaがストレートにやってきて、オオっと感激 delicious sign01

パターでコクを持たせたきのこが、いい感じに存在感を示します。

それらすべてが豚の脂身とオリープがやや細めの麺にからんでおり、

オリジナリティーの高い、思わず頬が緩んでしまう一品  crown

これ、好きです heart04

Dscn0806

「エスプレッソ”ティラミス”」は、

ココアパウダーで店名を描いた真っ白な皿に乗って優雅に登場 ring

茶色い生地の部分には、滴るくらいにたっぷりと洋酒がしみ込ませてあり、

フォークがしっとりと入っていきます。

トッピングのビターなパウダーが、その艶やかさに苦みのアクセント thunder

あれってeye思えるちょっとした独創性、構成、量、スピードとも大満足。

通っても飽きない予感の素敵なお店に出会えて、ニコニコです happy01 bell

« Second Chance in Saijyo | トップページ | Yuma君と大洲の鵜飼い »

洋食(仏・伊など)」カテゴリの記事

コメント

行かれましたね~。
ガスパチョの反射した光がいい感じ。
ココ周辺はイタリアンの空白地帯であったので、イイお店ができてうれしい限りです。
メニューを見てみると、構成を結構変えるみたいで飽きなくていいですね。
これは、何回でも行ってみる価値ありですっ!

行きましたよ~。
ガスパチョの表面の反射は、ちょっと狙いで撮ったので、気がついて頂いてうれしいです happy01
新鮮素材で、コースのまとまりもちょうどいい感じでした。
また、行ってみますね happy01

北イタリアと南イタリアでは、文化も人柄も違えば、ピザも違います。北は生地が薄い。南は生地が厚い。
私の赴任先の行きつけは、北イタリアの生地が薄いピザ屋
http://www.youtube.com/watch?v=IK8HfAK09E0&feature=plcp
最初はウエイトレスがミニスカとの話で行きましたが、美味。
イタリアのピザ選手権で数年前優勝した人が、BAHRAINで開いたお店。値段もピザハットの値段とほとんど一緒なので週1で
通っています。

バーレンで本場のピザが食べられるってうれしいですね happy01
ワインや生ビールの様なアルコールは出るんですか?
松山でもイタリアのピザ選手権で活躍した方の店が流行っていますよ。アラブと日本の意外な共通点ですね good

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/55207046

この記事へのトラックバック一覧です: Pizzeria Girasoleでランチ:

« Second Chance in Saijyo | トップページ | Yuma君と大洲の鵜飼い »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2