ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 朝飯家ラーメン、最高 !(^^)! | トップページ | そして、しゃらくへ »

2012年7月16日 (月)

久しぶりに専務とおでかけ勘介

おかげさまで平穏な日々を送っているのですが

今日は専務から「新しい店を見つけたから、いこうや」とお呼び出し 

伊予鉄郡中線余戸駅のすぐ近くにある、

Dsc_0238

「勘介」さんに集合 

広いカウンターと、中くらいの個室がいくつかあって、とても落ち着きます。

Dsc_0241001

まず驚いたのが、一本90円から始まるメニュー構成  

Dsc_0249 Dsc_0250

右上から、はつ串、豚ばら串、ねぎま串で、全て一本90円 

Dsc_0255
鉄板で上下から挟んで焼く、今治風のようです。

はつの表面はパリッと仕上がり、圧縮された旨みエキスがジンワリ 

豚ばら脂身が丁度いい具合に全体に焼きまわっており、カリリ 

ねぎまは噛むほどに濃縮鶏エキスが、ジワリとしぶい旨みです 

Dsc_0263

ツクネは、フワジュウ  

表面の程よい焦げ具合と、表面のゴマの香りがいい感じのサポート。

Dsc_0264

超お気に入りなのは、「とり皮の3味盛り合わせ 600円 

左から、ポン酢、塩、タレの味付け。

Dsc_0267

鳥皮を丁寧に広げて、薄焼きせんべいくらいの厚みにパリパリに焼いてあります。

スナックの要領で口に放り込むと、唇にちょっと塩気が触れ、

奥歯で「シャクシャク 」と砕けば、鳥皮星人泣かせの香ばしさ

 

Dsc_0270

思わずお代わりしてしまうほどのその鳥皮をふんだんに練り込んだ

「とり皮お好み焼き」は、サクサク感をそのままに、しっとりとした甘みがプラス。

これビール片手に永遠に食べられるがね~~~ 

その上、魚介系も充実しており、

Dsc_0272

キレのいい鰹もあれば、

Dsc_0276 Dsc_0279

鯛カマのフライ、カンパチのカマ焼きも、驚きの各180円 

さすがの専務も「これは、皆が勘介、勘介って言う訳やわ」と感心。

残り香が記憶に刻まれる店は多いのですが、

こちらは「シャクシャク」との「残り音」が自然に耳で繰り返され、

気がつけば、お口もパブロフわんちゃん状態なのです。

« 朝飯家ラーメン、最高 !(^^)! | トップページ | そして、しゃらくへ »

焼き鳥」カテゴリの記事

コメント

なるほど、鶏串がなんとなく平べったいと思ったら今治風なんですね。
それにしてもいろいろ有ってしかも安いですね。
入り口の構えはもう少し高そうに見えるのに意外ですね。

鉄板の上に具をおいて、上から取っ手がついた鉄板で押し焼きするのが今治風です。焼けるのが早いので、せっかちな東予の人たちの気風に合わせたとの一説もありますが、それで香ばしさがますので、とてもおいしいです 
お気づきの点は、お店は最近新しくされたからで、中も明るくで落ち着く空間でした 

僕も時々行きます。
店内の雰囲気というか
距離感も良くていいですよね。
ただ、この後二次会に
移動が大変ですけどねwww

鶏皮3種は必ず頼んでます!

チャリで通りがかるたびに気になってたお店だ♪
オイラもまあまあ鳥皮星人なのでシャクシャク食感気になります~。

あ、専務に「近々行きます」とお伝えくださいw

おお、鳥皮三種の友がいましたか!
これを筆頭に安くておいしいものが満載ですよね。
二次会情報は次の記事をご覧ください 

ぜひ、シャクシャク感ご堪能ください。
食べ飽きなくて、美味しいですよ~
この後もちょくちょく専務とはあっているので、お伝えしておきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに専務とおでかけ勘介:

« 朝飯家ラーメン、最高 !(^^)! | トップページ | そして、しゃらくへ »

最近の写真

  • 20170402_9_36_45_2
  • Dsc_0034_00003
  • Dsc_0014_00001
  • Dsc_0037_00004
  • Dsc_0025_00002
  • Dsc_0041_00005
  • Dsc_0045_00006
  • Dsc_0048_00007
  • Dsc_0027_00001_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0055_00008_2
  • Dsc_0058_00009