ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 創作料理 川原 ★★★ | トップページ | モーニング難民 (^^)v »

2012年5月 4日 (金)

福磯 ★★☆

nomchanさん「松山の美味しいうどん店リスト」に載っており、

201204002

未食だった古三津の「福磯」に、日曜昼さがり奥さんと麺ランチです 

広い店内には、活気のある女将さんのテンポよい声  が響いており、

家族連れなどでテーブルやカウンターもすでにほぼ満席。

私が「独り外食麺」の基準に入れている「シリーズ物の漫画が揃っている」ポイントも完璧にクリアーです。

席が決まると、奥さんだけ座って貰っておいて、

201204007

おもむろにおでんを皿に載せてからの着席。

いつもこの組み合わせですが、大根とこんにゃくに、カロリーコントロールの気持ちが自然に反映しています。

長年このパターンですが、痩せないのでおまじない程度の効果でしょう 

201204006

おでん出汁は黒いのに意外とあっさりしたベース。

すじの歯ごたえ  を楽しみながら、メニューに目をやります。

右端の「和風ラーメン」に、強く強く視線を奪われます  が、

201204008

初回なのでデフォルトの温かいうどんから、「かきあげ 550円

玉ねぎがたっぷりしっかりと揚がっていて、食べ応えと存在感十分 

最初はカリカリのまま、かぶりついて、後は出汁に溶かしこんでしまうのが好きです。

麺はやや太目で、ややもっちりした後の歯切れが良く、

甘い玉ねぎと、出汁をたっぷり含んだ衣と共に、ズズズ~と一気に啜り込みます 

201204009

奥さんは、「冷やし 天ぷらぶっかけ うどん 950円

最後の一音節は、そばか、そうめんに変更できるのも、こちらの特徴です。

カボチャほくほく、海老ぷりぷり   

揚げ物の旨いうどん屋さんって、嬉しくて、座ったまま腰を左右に振りたくなります

さて、

すっかりお腹いっぱいのはずなのに、

フラフラうしているうちに、近くの回転寿司「しんせんや」に何故か吸い込まれる夫婦。

奥さん、ここは、暴走する旦那さん  を止めた方が良いのでは。。 

201204010

あっという間に、本日のお勧めから「鯨生皮 220円

跳ねるような歯ごたえの懐かしの鯨皮 

「私、限界だからついて行くだけ」宣言をしていた奥さんが、なぜか一貫召し上がります。

201204011

「赤海老 273円

甘いねっとりした身は、食べ応え十分、焼いて頂いている頭の部分の味噌をチューチュー

休日昼間炭水化物梯子に、「回転すしちょっと喰い」の新技が追加された歴史的瞬間なのです 

« 創作料理 川原 ★★★ | トップページ | モーニング難民 (^^)v »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

揚げたてのカリッとした食感もいいですがうどんの汁に滲みて少し崩れ気味のかき揚げも美味しいですね。
海老の頭の部分、角を持って引きはがして味噌をちゅーちゅー、分かります。

あっ、「松山の美味しいうどん店リスト」って、昔々ブログ始める前に作ってそのまま放置してしまっているHPの一覧ですね。無くなったお店も何店舗かありますね。(^_^;)
早急にメンテしなければ  !≡≡≡ヘ(*--)ノ

それにしても「和風ラーメン」&「鍋焼きラーメン」気になります。
いや、もっと気になるのは、「『回転すしちょっと喰い』の新技」です。
「食後の回転寿司は別腹」なんでしょうか? ((+_+))

かき揚げの食べ方、色々ありますよね 
カリカリとつゆダクとどちらも捨てがたいので、半々で実行しています。
海老の頭の味噌。時々残している人がいると、チュウチュウを説明するのですが、不思議な顔をされることが多いです

「松山の美味しいうどん店リスト」、けっこう参考にさせていただいています 
回転すし絡みでは、「3時のおやつにちょっと食い」とか、「独りカウンター回転すし」などの技もありますね。休憩時間が無い店が多いので、使い方を誤ると危険です 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福磯 ★★☆:

« 創作料理 川原 ★★★ | トップページ | モーニング難民 (^^)v »

最近の写真

  • 20170402_9_36_45_2
  • Dsc_0034_00003
  • Dsc_0014_00001
  • Dsc_0037_00004
  • Dsc_0025_00002
  • Dsc_0041_00005
  • Dsc_0045_00006
  • Dsc_0048_00007
  • Dsc_0027_00001_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0055_00008_2
  • Dsc_0058_00009