ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« Cafe Sette ★★★  | トップページ | 元気いちばん亭 ★★☆  »

2012年5月25日 (金)

新居浜の羊蹄丸、6月10日までですよ!


モンゲレさんのブログ
で拝見していた、旧青函連絡船の羊蹄丸 ship

B級グルメのイベントは逃してしまいましたが、なんとなく見てみたかったので突撃 rvcar

「興味ないわけじゃないけど、ただの古い船みてもね~」と思っているあなた
good

私も行くまでは、なんとなくそんな感じでしたが、足を運んでみてびっくり eyesweat01

とても楽しかったので、簡単に御案内しましょう。

Dscn0209

お昼はだいすきな新居浜「らぅ麺・純」で、豚骨と魚介のハーモニーに浸ります。

場所は新居浜黒島埠頭で、詳しい場所はこちら enterですが、純からけっこう近いです。

昭和63年まで北海道と青森を往復していた二代目の船。

名前は北海道の同じ名前の山にちなんでいます。細かい情報はwikiへ。

中に入って知ったのですが、平成8年から船の科学館別館として展示されていたので、

実は立派な文化博物館
 sign03 なのです。

Dscn0219

中でも面白いのが、昭和時代の青森を再現した風景

寒い地方で、色んな知恵を絞りながらたくましく生きていた様子が表現されており、

しっかり作り込んであるので、まるでその時代の東北に迷い込んだような錯覚 eye

Dscn0223

人形がとてもリアルに、それでいてなんとなく懐かしい雰囲気を醸し出しています spa

Dscn0227

別室の全国の連絡船写真展では、こんな懐かしい写真も smile

私世代からその上の方々は、この甲板、どの船かお分かりですよね?

ここで一杯かきこんでから、港についても一杯かきこんでいました
 spa

後はのんびりと記録映画をみたり、甲板にあがって疑似船旅を楽しみます。

こんな貴重な船が新居浜に来たのは、実は解体されるため。

残念ながらもう少しの期間ですが、昭和からタイムスリップしてきた船に乗り、

どっぷりと昭和に戻ってみてはいかがでしょう wink

Dscn0233

おまけは上手く撮れていないと諦めていたら、意外にはっきり写っていた日食

どうせ見えないとたかをくくって何も準備していなかったけど、いざ始まると車を止めて思わず観察してしまい、ちょっと遅刻。

デジカメの液晶を通してけっこう見えたので、こんなことなら太陽用の遮光フィルムを用意しておけばよかったとちょっと後悔 coldsweats01

みなさん、見えましたか?

2030年6月1日は北海道まで見に行くぞ~ sun

« Cafe Sette ★★★  | トップページ | 元気いちばん亭 ★★☆  »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

新居浜の港に元青函連絡船が泊まっているとは面白いですね。
宇高連絡船には学生時代の帰省で良く乗りました。
甲板でうどんを食べたら残りの所持金が5円しか無かった事も有りました。うどんはもちろん何も入っていないうどんでした。
少し固めのうどんで本当のさぬきうどんとは違ったと記憶していますが何しろ安さと手軽さで船に乗る度に後部甲板に出向いたものです。

羊蹄丸とともに津軽海峡の文化が運ばれてきたようで、とても興味深い空間でした。
甲板のうどんは子供のころなので、味は覚えていませんが、そのあわただしい雰囲気だけが記憶にありますnotes
あの頃は四国に渡るのも一大イベントでしたが、今では簡単になりましたね。交通が便利になって時間が早く進むようになり、必ずしも生活が豊かになるわけでもないのは不思議なことです wink

いや~、タイムリーな情報、あざーす!
実は明日、娘の部活の車出しで新居浜へ
行きます。
早朝から行きますので、たぶん、暇を持て余すと
思われ、どっかいいとこないかな~と思ってた矢先。
羊蹄丸、是非観に行ってきます。
もちろん、お昼はらぅ麺純さんに行きますけどね。
って、ikechanさんと同じコースやん。オイオイ!

それはよかったです。同世代のおっさんも多分ストライクゾーンだと思います。
純も相変わらず美味しかったので、テッパンコースですね happy01

羊蹄丸の中って博物館みたいなんですね。
初めて周遊券使って北海道行った時はまだ青函連絡船。
2月の寒い時期だったのですが隣のおばあさんに
「函館着いたらこの靴のかわりに安いブーツ買ってそれで旅行しなさい」
とアドバイスされたのを思い出します。

日食は会社の玄関で見たのですが太陽の周りの色が時間によって変わっていくのが幻想的でした。

全国いろんなところに旅行されているのですね happy01
あの船で行き来していた時代もすごかったでしょうが、代わりにトンネル掘ったこともすごいことですね。
青森、人生で最後に行く県になりそうですapple

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/54797580

この記事へのトラックバック一覧です: 新居浜の羊蹄丸、6月10日までですよ!:

« Cafe Sette ★★★  | トップページ | 元気いちばん亭 ★★☆  »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2