« 神出鬼没 「うどんや りんぢぃず」 | トップページ | pizzaria MARUBUN 南高井店 ★★★  »

2012年4月15日 (日)

神代 ★★☆

さて、今日も専務とお出かけ penguin

街中の南の方の、男一人で歩くのは少し恥ずかしくなるピンクな建物heart01が密集したエリアへ来るようにのお達しです。

Dsc_0500

「神代」は、1年ちょっと前に出来た割烹料理屋店。

Dsc_0503

カウンターでは一足先にやってきているNさんと専務が、ワイン片手に始めておられます。

女将は18歳から桃李花で修業さ、日本髪に和服のしっぽりした感じで、とても細やかなおもてなし。

奥にお洒落な個室があったり、なんで神代って名前なのかは、既に甘南備さんが詳しくレポされているので、そちらをご覧ください。

Dsc_0505

はしりの菜の花の苦みで、ふた足ほど先に春の息吹を感じます。

卵焼きには魚の肝を裏ごしが入っており、自家製のからすみソフトで丁度いいねっとり

12時の方向にあるパリッと揚がった鯛煎餅を頂きながら、最初の一杯beerを、グイグイグイっとあおっていきます delicious

Dsc_0508

センターにビンビンのをどっしり据えて、その周りを太刀魚、フグ、ハギ肝が取り囲んでいます。

先乗りのお二人のワインに追いつこうと、私だけヒレ酒を特注。

肉厚で脂が乗った鯵をぱくっとくわえ、熱々の酒をくいっと放り込み、ふんわりとヒレの香りが立ち上ります spa

久しぶりにお会いしたフグヒレちゃんですが、暫く会えないかと思うと、何度もコップの尻を持ち上げ、その縁からチウチウと最後の滴に名残のお別れ。

Dsc_0515

やや小ぶりに海のエキスをギュッと貯めこんだ御荘の焼き牡蠣

サザエもこれくらいのサイズで、渦巻きの苦いところをちょっとずつ摘むのがいいです。

Dsc_0528

あらら?

ちょっと、これが出てくると財布の中身を確認しなければなりません sweat01

まあ、専務のおまかせコースだし、ママさんとNちゃんは友達なので、一大事にはならないでしょうが、今シーズン・最初で最後の御対面。

河豚の白子は、皮がパリッとして中身は程よく温かくクリーミーさがたまらないのですが、ちょっと緊張する食べ物です。

Dsc_0520

天麩羅アオヤギ、三つ葉、タラの芽。

軽くさっくりと揚がっており、素材の旨さが瞬時に封印、そして舌の上で解放。

アオヤギは愛媛では姫貝、九州ではバカ貝などと名前を変えるなんて話で盛り上がります。

Dsc_0530_3

締めの「河豚の炊き込みご飯」は、人参、椎茸で上品に仕上げられてます delicious

そこそこワインも飲んだし専務が支払いを一括されたので値段は覚えていませんが、今回の様なコースにしなくても、24時までやっているので、最後にふらりと寄るのも良いでしょう。

さあ、いつものように何処かに数軒か梯子をしたのでしょうが、桜が咲く前なので、この後は、さっぱり記憶にないのです coldsweats01

_______________________________________________________________________________________________________________

「勝手に松山ミシュラン2」 県内各書店にて好評発売中 happy02 good

Trim4

一冊目も増刷いたしましたので、是非、手に取ってご覧ください happy01 happy01 happy01

« 神出鬼没 「うどんや りんぢぃず」 | トップページ | pizzaria MARUBUN 南高井店 ★★★  »

和食」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。雪乃です。
こんな上品な和食屋さん、行きつけにしてみたいわ~
など考えてしまいました^^
うちでも天ぷらするんですけど、やはり割烹料理屋とは
全然違うんでしょうね(笑)

http://yukino19850812.cocolog-nifty.com/blog/

はじめまして happy01
女将さんがとても感じのいい方で、ふらりとのぞかれては如何でしょうか?一品で色んなものが自由に頼めるし、ワインなども揃っていますよ diamond
これからも、カキコ宜しくお願いします。

神代へは月に二回くらいのペースで行っていますが白子にはお目にかかれませんでした。

日本酒に合いますね。

最近はお花見のお弁当でお世話になりました。

2500円からで内容は充実してると思います。
残すべきおかずはなく量はたっぷりありましたが
きれいにたいらげてしまいました。

ゆで卵に肉巻いてるのがまた美味しかった!

お店では季節の材料でいろいろ作ってくれるので
いつもお任せしています。

単品もあるみたいだから確かにひょろっと寄ってみてもいいですよね。

デザートの生チョコは板前さんでなく女将の手作りだそうで
お菓子の材料屋さんから商品化しませんかとお誘いを受けたこともあるそうです。

先週寄った時に女将からこちらのブログの存在と本のパート2の発売を教えてもらいました。

まだ本屋さんにはたちよれてませんが女将から二冊以上購入して
一冊は神代に届けるようにと指令をうけましたので
近日中に松山ミシュランを神代カウンターで読みながら一杯二杯と呑めるのが楽しみな今日です!

初めまして happy01
こちらの花見弁当で一杯なんて、おつですね~。
ひと肌くらいのぬる燗で、ちびちびやりたいです。その時は、こちらの艶のある女将さんもご一緒して。。。
ああ、もう葉桜の季節なのに、エアー花見にタイムスリップしていました。
ひょっこりとこちらのカウンターでお会いできるといいですねbottle

神代に行ってみました。

お店のつくりに高級感があり、花が沢山生けてあり、まず雰囲気が気に入りました。

お店と一体化したような雰囲気の女将さんが出迎えてくれ、カウンターでコース料理をお願いしました。

前菜はワラビ、ふき、ぶり白子など季節をとても感じました。

虎魚、鰆、鯖のお刺身が新鮮で美味しく、今治から取り寄せてているとの事でした。

煮付けは豚の角煮の柳川風、豚がとろけそうに柔らかく、適度に甘みがあり美味しかったです。

焼き物は栄螺の壺焼きと女将さんが自ら掘ってきたタケノコの三色焼き。栄螺の中のワカメがとても具合良く歯ごたえがあり、タケノコはタケノコらしいアクを少し残してあり、木の芽焼き・醤油焼き・うなぎのたれ焼きといろんな味が楽しめました。うなぎのタレが絶妙なので次回はうなぎを注文しようと思いました。

揚げ物は山菜とほうたれいわしの変わり揚げでごまと大葉味でサクッとあがっていました。

あと生ダコの酢の物も新鮮で三杯酢の味が私の好みの味で満足しました。

ご飯は鯖の刺身で南予風鯛飯のような作り方をしてくれました。私は鯛飯より鯖飯の方が好みかもしれないと思ってしまいました。

お腹がいっぱいになりましたが、その後カレーを二口くらい出してくれたので驚いたのですが、女将さんが作られたそうです。
またカレーがある時沢山いただきたい味でした。これはある時がラッキーな裏メニューのようです。

その後まめおさんのコメントの生チョコが出てきました。
手作り感いっぱいの形からは想像を裏切るような美味しさです。販売していないのですかと伺うと少しならお分けできますと言われ、お土産にしましたが、家族にも評判が良くまた買ってくるようにと約束させられました。

飲み物はまず生ビールでしたが、泡のキメが細かく、気を遣ってつがれているのだろうと思いました。
その後私は日本酒、連れはワインをいただきました。
日本酒は女将さんの好みで色々置いているそうですが、少量ずつ五種類いただきました。女将さんのオススメのままに美丈夫、行光、石鎚水是水、城川郷、初雪盃…どれも美味しかったのですが、季節の花を添えてあったり和らぎ水を出してくれる心遣いが嬉しいです。
私はワインは詳しくありませんが友人によると、飲んでみたいワインが色々あり、通って制覇すると言っていました。

私も常連になり、裏メニューを制覇しようと思っています。

そのまま本文に拝借したくなるような詳細な解説ありがとうございます smile
実は昨晩も二次会で伺ったところです。
手作りチョコは女性限定のサービスでしたが、味見させて頂きました。
ブランデーが効いていてがっつり甘く濃厚なのが素晴らしかったです。
奥のカラオケルームで楽しい時間を過ごさせて頂きましたkaraoke

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/54206092

この記事へのトラックバック一覧です: 神代 ★★☆:

« 神出鬼没 「うどんや りんぢぃず」 | トップページ | pizzaria MARUBUN 南高井店 ★★★  »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009