ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 大洲下町探訪2   | トップページ | 牛骨らぁめん うしおととら ★★☆  »

2012年4月27日 (金)

4月28日愛媛新聞をご覧ください!

一冊目の時も取り上げて頂いた愛媛新聞さんに、

今回も「勝手に松山ミシュラン2」出版の取材 camera をして頂きます。

場所は本社応接室 chair で、私も逆取材 sign03

Dsc_0093

今回私を取材して頂いたTさんは、社内に同じ名字が5人おられるうちのお一人。

現在連載させて頂いている愛媛新聞携帯サイト・グルメBLOGのコーナーの3月までの担当の方も同じ名字ですが違う人。

Tさんは非常に明るく闊達で、話しやすい方 notes

ピンボケの写真からもなんとなく想像がつくように、シンパシーを感じる体型です。

初対面なのに「食べるの、お好きですよねえ!」と、失礼な質問をしても、

「ええ!」と、目をくりっと見開いて、豪快な笑顔で返されます。

前半は、本の内容に関しての質問と説明。

後半は、本に書けない裏話などで盛り上がります。

以前アトラス出版さんに、「文字の使い方が古い」と教えて頂いたことがあり、

今回の本も前回同様、校閲で直して頂いていたことに全く気が付いていませんでした sweat01

その打開策に興味があり、その話をプロの記者にチャンスだと尋ねてみます。

例えば、「有難うございます」なのか、「ありがとうございます」なのか?

「食べる事が出来ます」なのか、「食べることができます」なのか?

趣味のブログだからどうでもいいと思う方も多いでしょうが、

写真も、少しでもいいものを撮りたいように、

文章も、「少しでも読みやすいように書きたい」との気持ちがあります。

新聞や出版物には表記に一定のルールがあり、

「記者ハンドブック・新聞用用語集」なる本がamazonでも売っていることを教えて頂き、早速注文 
pencil

また、漢字もなるべく混乱を避けるために表記が統一されているらしいのです。

「長島」も「長嶋」も、「長島」で表記するのが一般的だったけれど、

「長嶋茂雄」さんだけは山鳥の嶋を使っていて、それが定着した昨今は山鳥の「嶋」が解禁になった(山鳥解禁の話)。

なんて興味深い話も聞かせて頂き、感動しきりです。

さて、

Tさんがどのように本を紹介しているかは、私もまだ知りません。

4月28日愛媛新聞地方欄に登場 sign03 しています wink good

Dsc_0100

最近、本のことばかり書いているので、サービスカット restaurant

本文とは全く関係ないですが、

夢に出てきそうなくらい旨かったCafe Cabaret「土佐赤牛のサーロインステーキ」

赤牛だけにサーロインでもサシが少なく、赤身本来の味を奥歯でじっくりと堪能 delicious

脂身もしつこくなくてキレがよく、今まで食べたことの無いストレートな旨みなのです。

« 大洲下町探訪2   | トップページ | 牛骨らぁめん うしおととら ★★☆  »

ブログ本出版」カテゴリの記事

コメント

愛媛新聞見ました!
ホント、人が生きていくうえで欠かせない行動である「食」を通じて、地域経済が回っていくとイイですよね。

う~ん、カバレ行きたい!
土佐あかうしも甘トロ豚も食べんといかんな~

こんばんは!

岡製麺所のブログ担当ひろみですhappy01heart04
この度はすごい本に思いがけず載せていただきビックリです!!!

うちは過疎ブログですけど紹介させていただきますね。
どうも有難うございましたshine

ははは、記事の写真をみると、私のシモブクレが本からはみ出でていました coldsweats01
カバレ、脂がのってきていますよ、ムッシュrunも赤牛taurusも。
また、突撃しましょう。

こんにちは!

こちらこそ、本に掲載許可を頂き、本当にありがとうございました。讃岐のうどん愛には毎回感動しております happy02

松山、愛媛にもいろんな食べ物がありますので、遊びにいらしてくださいね。

ああ、岡さんの肉うどんが思い出されて、腹が鳴ってきました。通販もされているようなので安心。それにしてもうどん脳のTシャツは、ものすごいインパクトですねeye

今どきの女子は写真に写る時、
ピースサインをグッと前に突き出すそうです。
そしたら、顔が小さく見えるんですって( ´艸`)
「ハンドブック」全回版なら差し上げますよー。
「デテール」「メーン」「メーク」、食材はほとんどカタカナ…
笑える表記、満載です。

↑のなんとか横丁、気になってます。
ヒロメみたい?

新聞とってないんで普段は見ません

ところが偶然実家に帰っててたまたま見たんですよ
愛媛新聞!

あっ。載ってる

空港 駅 道後などあちこちで本をお見かけします

見た目入りづらそうなお店なども細かく紹介されてるので安心&参考にさせていただいてます

同じく新聞とってないので、職場で見ました(笑)!!
ikechanさんのスピリッツというか、
食や飲食店に対する姿勢を知る、貴重な機会でした♪
今更ですが、大ヒットおめでとう御座いま~~す(*´∀`*)ノ

食べもの表記はカタカナだとあんまり美味しそうではないので、今まで通りお店のメニューに沿っていきます。
タコより蛸、タイより鯛の方が旨そうですものね。
なんとか横丁はひろめ見たいな規模ではなく、スーパーのフードコートくらいの規模です wink

お買い求めありがとうございます happy01
最後に載っている特集も、結構情報が詰まっていますので、じっくりと解読してみてください wink
三津や讃岐に行きたくなって頂ければ本望です。

実は我が家も前回取り上げて頂いてから初めて、愛媛新聞購読始めたんです coldsweats02
自分では書かない部分をプロの記者の方に引きだして頂き、うれしい限りです。
これからもよろしくお願いします scissors

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/54573212

この記事へのトラックバック一覧です: 4月28日愛媛新聞をご覧ください!:

« 大洲下町探訪2   | トップページ | 牛骨らぁめん うしおととら ★★☆  »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2