ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 勝手に松山ミシュラン2、こちらの本屋さんへ! | トップページ | 神代 ★★☆ »

2012年4月13日 (金)

神出鬼没 「うどんや りんぢぃず」

前触れも無く突然現れる、幻のうどん屋 spa

Dsc_0003

某月某日

33号線を砥部に向かい、リンガーハットの交差点を左に入ります upwardleft

実はtwitterやblogで予告されており、場所もここって決まっているのですが、偶然横を通ったあなたは、引き強しです wink

Dsc_00051

この蜃気楼のように現れるお店、その名も「うどんや りんぢぃず」

以前、レインボーハイランドで秘密のうどん打ち結社が、不定期にこの地で活動をしています。

Dsc_0006

「温かいかけうどん 300円には、

Dsc_0008

野菜天とお揚げを選んで、合計500円 bell

マーナ師匠が前日から打ち込んだ麺に、作りたての具をトッピング fuji

ブリブリ麺に、その出汁がらをつくだ煮として出せるくらい素材にこだわった汁。

ざっくりと切られた玉ねぎの甘さと混合しながら、ざくざく頂きます smile

Dsc_0013

お代わりは、待ってました「釜玉」 happy01

Dsc_0015

師匠の麺自体を正面から堪能できる一品。

唇につるりと触れたと感じたら、一気に吸い上げます。

生温かく卵にコーティングされた麺は、やや不揃いで、それが歯ごたえのバリエーションを演出 catface shine

硬いだけではなく、最後まで歯先に抵抗を感じるぐみ感が、自然に頬笑みhappy01を与えてくれます。

この会の素敵な所は、寡黙な師匠をしたった「猫の手隊」が自主的に手伝っておられる事。

師匠の作った美味しいうどんをお客が食べて喜ぶ姿を、「そうそう、うちのは凄いでしょう」 goodって満足げに見つめ、

心からの笑顔で「有難うございました」と、お礼を言われるのです。

通称・愛媛うどん部は、昨年末に大三島で開かれた「子供の絆プロジェクト」にも参加して、

福島の子供たちにうどんを振る舞ったりもされています。

この後は師匠と猫の手隊かかたずけをされて、夜までりんじーずで打ち上げをされたとの事 beer

次の蜃気楼を見逃さないためには、師匠のブログから目が離せないのです。

« 勝手に松山ミシュラン2、こちらの本屋さんへ! | トップページ | 神代 ★★☆ »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

前にikechanさんのつぶやきをお昼過ぎに見て食べに行きました。最後の一杯でとってもラッキー!
このお店コーヒー付きランチ600円もいろいろ食べることができ(先月行った時はサンドイッチとおにぎりにおかずというボリュームあるものでした)美味しいですよ。

この幻の店の最後の一杯に飛び込むとは、cassandreさん、持ってますね wink
今回はマーナさんの不定期企画だったのですが、本体のリンジーズの定食も美味しくて安いと聞いています。早速行ってみないといかんですね notes

わざわざ取り上げていただいてありがとうございます(^_^;

昨年の第一回目に続いて「二匹目のドジョウ」を狙ったわけですが(笑)
天候に恵まれず、なかなか売上が伸びませんでした(^_^;

次回は11/20前後の休日を予定しています。
またのご来店をお待ちしております(笑)

ありゃりゃ!!
この企画、伊予市のバイク好きな車屋さんから聞いていたのですが、
関係者のみの企画かと思って、指を咥えて諦めてました。
次回は、絶対に乗り込みます。
ちなみに、ココから数分のトコに今の現場(駐禁喰らった)があります。

こちらこそ、いつも破格の値段でこだわりの本物を食べさせて頂き、感謝です happy01
麺も良いですが、出汁も旨い!
もう、次の予定が決まっているんですね。今から楽しみです。
うどんって、良いですね~ wink

そうそう、駐禁のつぶやきを拝見した時に、ああ、りんじーずの近くだと思ってしまいました。
マーナ師匠は粉からのうどん打ちのイベントもされていますから、HPかFBをfollowされるのが、情報を逃さないお勧めの方法です。次回は、一緒に御馳走になりに行きましょうnotes

SHIMO-Gさん、お久しぶりです!

「関係者」になっていただいても結構です(笑)

SHIMO-Gさんのパワーが加われば最高ですね。
まかないが大目にいるかも happy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/54277844

この記事へのトラックバック一覧です: 神出鬼没 「うどんや りんぢぃず」:

« 勝手に松山ミシュラン2、こちらの本屋さんへ! | トップページ | 神代 ★★☆ »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008