ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 白滝 ★★☆ | トップページ | 南予麺探訪 石畳そば »

2012年2月23日 (木)

焼肉井ノ口 ★★☆

伊予・松前 食べ歩きツアーファンの皆様、長らくお待たせしました happy01

シリーズ系でもランチ限定で比較的マイナーなこのツアーですが、昼のちょっとした時間に、酒も入らず話が盛りあがり、とても楽しみなのです。

Dsc_0355

一年近く前のコメントでSHIMO-Gさんにお勧めしていただいてる「焼肉井ノ口」

名前の通り焼肉屋さんである事には間違いないのですが、

Dsc_0359

AZAさんと私の今日の狙いは「チャンポン(550円)

鳥もつの入った不透明なスープは、あのみかさに似ていますが、みかさほど鳥が前面には出ておらず、するりと入ってきます。

Dsc_0361

豚肉、キャベツ、もやしが混然と入った自然な甘みのスープを、中華麺に絡めてすすり上げます。量も多めで、昼には半数以上の人がこれを目当てに集まるそうです。

Dsc_0363

いつもこのシリーズでは、いつもメニューのバランスを考えて違うものを注文してくれるHassyさんが今回選ばれたのは「チャンポン焼きそば(大)」

これ、メニューにある焼きそばとは違い、チャンポンの材料を炒めたやや裏メニュー。

濃い目の味付けで、昼間っから beer 欲しくなるおかずNo one

Dsc_0365

一番旨そうな匂いspaがたち込めているのは、SHIMO-Gさんの「豚厚切り定食(大)(800円)

これもやや甘辛でご飯のおかずにぴったり。その上、平日昼は定食のご飯お代わり自由sign01なので、このおかずで銀シャリ三杯はいけるでしょう penguin

店内には、女子柔道世界選手権で優勝した浅見選手の色紙が置いてあり、世界に通用する体の一部を、ここのお肉が形成していることに感動。次は、がっつり焼肉を頂きたくなります。

さて、このシリーズ、次はいつ、どちらの店で集合になるのでしょう?

« 白滝 ★★☆ | トップページ | 南予麺探訪 石畳そば »

肉・焼肉」カテゴリの記事

コメント

たしかに豚の厚切りでご飯食べ放題だと若い人は沢山食べられるでしょうね。
昔々木屋町辺りに学生相手の食堂が開店して目玉がご飯食べ放題だったのですがいつのまにか閉店してしましました。ご飯を食べられすぎて赤字になったのかな?と思った事を思い出しました。

最近みかさがいつ覘いても大繁盛でご無沙汰になってしまって寂しく思ってました。
こちらのお店、ぜひ行ってみたいと思います。
おそばもいいですが、チャンポンやきそばもあやしい魅力を放っていますね。

がっつり食べたいときはこのお店に足が向いてしまいます。
半数以上の方がちゃんぽんを食べられている中
いつも焼肉定食650円を注文して当然のようにご飯おかわり!!

そろそろ炭水化物は控えめにしなきゃいけないお年頃なのに・・・。

来週のお昼も行きたくなっています。

木屋町のご飯食べ放題のお店、どんなふうだったのでしょう?
改めて考えてみると、ご飯お代わり自由のお店ってあまり頭に浮かびませんが、学生街にはあるんでしょうね。
ここのランチもぼつぼつ攻めてみようと思います full

おっ happy01チャンポンやきそばに目をつけるあたりが、流石ですね。
味見させていただきましたが、改めてビールの飲める状態で来てみたいとおもいました beer 是非、お試しください。

焼肉屋さんなので、焼肉定食はもちろん旨いんでしょうね。
炭水化物と脂と塩、この組み合わせはいくつになってもおいしいものですhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/53962814

この記事へのトラックバック一覧です: 焼肉井ノ口 ★★☆:

« 白滝 ★★☆ | トップページ | 南予麺探訪 石畳そば »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2