« 12個のブドウ スペイン流 新年の迎え方 | トップページ | Blanc Bec ★★★  »

2012年1月10日 (火)

マルトモ水産@西条

「西条のアサヒビール工場に、外国のビールを試飲に行く?」

Dsc_0051

二つ返事で参加をお願いし、言い出しっぺのいっしゅうさんとぶらり旅 train です。

Dsc_0055

伊予西条駅からシャトルバスに乗り、工場でお勉強。

Dsc_0057

講義と工場見学で小一時間。

覚えているのはビールの発酵には上面と下面の二種類があるという事だけ sweat01

Dsc_0060

4人で3本を分けて試飲した後は、かしを変えます。

さて、

Dsc_0071

まずは社会見学で、弘法水と呼ばれている、 海中から真水が噴き出す珍しいスポット

Dsc_0075

いっしゅうさんは、こちらの水を持って帰って料理用に使われているらしいのですが、まろやかな口当たりです。

その弘法水のすぐ近くの、

Dsc_0078

「マルトモ水産」の直営所が本日のお目当て。

Dsc_0081

店内は、わくわくするwinkくらいに新鮮な魚が所狭しと並んでいます。

Dsc_0083

こちらで購入したものを、その場で食べることが出来るのです。

Dsc_0086

うわ~、何か知らんけど、太い貝やな~ eye

Dsc_0088

ワタリガニも半端ない数が、生簀でうごめいています。

ザルとお盆を片手に目ぼしい食材を集めて、レジで「これ焼いて、これ刺身で」と、調理方法を指定しましょう。

Dsc_0095

うひょ~、出ました、「刺身の盛り合わせ」 happy02

真中は「サヨリ」透明感と張りのある身にちょっと醤油を付けてパクリ。

「にし貝」は向かって左が生で、ぬめりと硬めの触感をこりこりエンジョイ。向かって右は湯通ししたもので、その甘みを堪能します。

Dsc_0098

「よりえび」

頭の部分をめくって、味噌にしゃぶりつきましょう。

私はこの時、足も一緒に食べてしまいます。あとは温かく甘みの詰まった白い身をプリッと剥いて、お口にポイ delicious

えびせんが「やめられない・止まらない」のは有名ですが、その原料ですから、「やめられる訳がない・止められる訳もない」状態 spa

Dsc_0107

うわ~ん、出たよ~~ impact 「ワタリガニ」

合流したこのらさんも、いっしゅうさんも「東予では子供の頃から山ほど食べてきたので、どうぞ」と、心の広いお言葉。こんな優しい心の持ち主になりたいけど、私はまだ修業が足りません。

彼らの気が変わらないうちに coldsweats01 真中のみそにガブリ delicious

うみゃ~~い happy02 happy02 happy02

お腹にあたる部分もぱりぱりと壁を剥がして、またむしゃり diamond

この建物、天井が高いので夜中は寒そうですが、生簀のカニを食べ続けながら住むことが出来たらどんなに素晴らしいでしょう。

Dsc_0111

遅ればせながら、中で食べるとお値段はこんな感じ。

Dsc_0113

お酒を飲まれないこのらさんは、「天丼大盛り (1300円)

甘い濃厚なタレの匂いが秒殺的に立ち込めます。

ここ、今度クーラーもって買い付けに来ようっと fish fish fish

« 12個のブドウ スペイン流 新年の迎え方 | トップページ | Blanc Bec ★★★  »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております。
マルトモ水産にはよく魚介を仕入れに行っております。

貝、左がアカニシで、右がナミガイです。
アカニシはサザエより美味しいかもしれませんね。
ナミガイは白ミルとも呼ばれていて、非常に美味しい貝です。
もし機会があれば是非食べてみてください。

マルトモ水産さん、美味しそ〜!
蟹や貝の写真を見て、香港のお店の前に魚介類を並べている海鮮レストランが頭に浮かびました。

私の小さな脳みそにもしっかりインプットされましたので、いつか、行きます!

近日中に絶対に行きますheart04
おなかすごく減らしていきます♪

いつも「勝手に松山ミシュラン」をご愛顧いただきありがとうございます happy01
貝の解説ありがとうございました。貝も大好きなので、次回購入して食べてみます。
仕入れってことは、料理関係の方でしょうか?
久しぶりに「ここに住んでもいい」と感激した場所でした smile

前掛けをしているおじさんに食材を渡して、その場で料理してくれます。
中華ほど料理方法は多彩ではないでしょうけど、鮮度と海産物の種類では負けてないかもしれません。香港の海鮮レストランは、IAT海外オフ会候補店ですね fish

是非、行ってみてくださいね wink
魚情報では、三津の真中の横に、三津浜直売センターが出来ていますが、そこのお魚もお手軽でおいしいですよ note

来週末に、職場のお友達と行ってきます♪
私ドライバーじゃないから、ビール試飲も行けるかもlovely
近くに公園もあるから、走っておなか減らして、西条のおそばもはしごできないか、妄想中。

三津も、お手軽でよさそうですね♪
三津にも、渡り蟹もあるかな。

仕事じゃなかったら僕も始めから合流したかったですねぇ♪

僕は弘法水の近くで産まれ育ったので弘法水は遊び場の一つですw

あの辺りで貝割りなどして遊んで喉が渇くと弘法水で水を飲む・・・・

懐かしいです♪

渡り蟹はマルトモ水産の水槽に、見たこともないかず居ましたよ~ happy02
一人一杯がっつり頂き、帰りは花園ですか?
お楽しみあれ~ good

お仕事中に近場で勝手に盛り上がってしまい恐縮です smile
次回は、じっくり時間をとってご一緒しましょう。
海の中から真水が湧き出すあの光景を子供の時に体感しているなんて、素晴らしいです smile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/53558894

この記事へのトラックバック一覧です: マルトモ水産@西条:

« 12個のブドウ スペイン流 新年の迎え方 | トップページ | Blanc Bec ★★★  »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008