ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 今年の写真は、今年の内に !(^^)! | トップページ | 福ちゃんラーメン(屋台) ★★☆ »

2011年12月27日 (火)

珈人(かじん) ★★☆

リチャードモア喫茶店カレーシリーズ第三弾 happy01

Dsc_0017

放免の「珈人」に伺います。

今回もasparaさんに教えて頂いたのですが、素敵な喫茶店からガッツリ系の定食店まで、松山以外にも良く御存じ。仕事しながらここまで探せるものだと感心です。

休憩と称して、お昼を食べた後にゆっくりされているのかな~とは、名推理dramaなのか?はたまた下種の勘ぐりcatfaceなのでしょうか?

さて、

Dsc_0018

扉を開けると、まず珈琲の濃縮充満香cafeに圧倒されます。

広めの店内はジャズが流れており、くつろぎの空間。テーブルや床は石素材で、清潔感があふれます。落とし目の照明の下では、常連風の初老夫婦が店員さんと天気の会話を交わしています。

窓際の席に座ると、窓にはステンドグラスが埋め込んであり、心地よい軟らかな光が差し込んできます。

Dsc_0022

さあお待ちかねの「ビーフカレー(700円)

カレーのルーは、長時間手を加えられた事を推測できる液体化しており、ライスとまんべんなく混ぜて頂きます。ピリ辛の中からふんわりと甘みが出てくる大人の味 happy01 雑誌に目を落としながらゆっくり頂き、その残り香を堪能します。

至福の時間が流れていきます clock

Dsc_0025

お店のメニューを拝見すると、食事はカレー以外にピザ、トースト、サンドイッチなどの軽食のみ。やはり珈琲も頂いてみたくなり、「ケニア(500円)を。

カレーの香りに負けないパンチですが、すっきりの切れ。アフター珈琲はさっさと頂いてしまう事が多いのですが、これはじっくり時間をかけて楽しみたくなります。

私が仕事の途中にこちらの横を通ったら、思わず吸い込まれて週刊誌片手に小一時間は過ごしてしまうでしょうね~。

勿論、asparaさんがそうだとは申しておりません。。wink

« 今年の写真は、今年の内に !(^^)! | トップページ | 福ちゃんラーメン(屋台) ★★☆ »

その他グルメ」カテゴリの記事

コメント

やだー照れるわぁ~ヽ(´▽`)/
あたくしが知ったように言う店は、息子が生まれる前からある老舗ばかり。
今や「喫茶店」自体、打ち合わせ以外では行かないなー・・・
珈人、モア、リチャード、雅珈…
カフェ的な店や、大手の喫茶店が進出していない頃から
「コーヒー屋」として存続してますねー
あ、リチャードの裏手に、「珈琲屋」も移転してきています。

いつも詳細な情報有り難うございます。
おかげさまで、独りでは決して探せないお店でのランチを楽しませて頂いています cafe
いずれのお店も歴史ある趣で、あのコーヒーの匂いだけで時間を過ごす事が出来そうです。
雅珈、珈琲屋ともまたじっくり探してみます。雅珈のワッフルに惹かれています wink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/53448802

この記事へのトラックバック一覧です: 珈人(かじん) ★★☆:

« 今年の写真は、今年の内に !(^^)! | トップページ | 福ちゃんラーメン(屋台) ★★☆ »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2