« ひがき ★★★ | トップページ | 桃介 ★★☆  »

2011年9月 6日 (火)

鳥しん@土居町 ★★★

「四国中央市に、旨い焼き鳥屋さんがあるよ chickと、SHIMO-Gさんが企画。

「松山タベルンジャー」の隊長、甘南備号も出発で、GO rvcar と、

いつものように食べる事への執着心と、行動が早い一行です。

Dsc_0225

11号線から見える大きな看板が目印。

Dsc_0227

意気揚々と「鳥しん」に突撃です。

Dsc_02291

現地コーディネーターの千夏さんの交渉により、既に貸切体制 paper

Dsc_0230

玄関の鶏が、高らかに鳥尽くし開幕の時を告げます fuji

Dsc_0240

メニューは見事なばかりの鳥尽くしで、本日はお任せコース happy01

度肝を抜かれる量が出ますので、心してご覧ください eye

先ず一品目

Dsc_0232

「茄子の挟み焼き」

Dsc_0243

たっぷりタレが絡んでおり、お口からお迎えに。

大振りでがっちりした肉の脂とエキスを吸った茄子ごと、

ガブリと頂きます。

ふんわりとした肉の中から、熱々ジュースが噴き出すので、

「アフアフ」なんで良いながら、生 beer で、グビ~~ happy02

うみゃ~~~~ thunder thunder thunder

Dsc_0234

「手羽先焼き」

レモンの皮を下にして絞ると、皮の熱で清々しい香りが立ち上ります spa

大きな皮はカリリッって揚がっており、肉汁とのコラボが最高。

瞬時で、チキン・トランス catface heart04 捕まってしまいます kissmark

Dsc_0236 

とても珍しい「手羽の先端の皮だけの鳥皮」

造作が細かい部分なので、歯ごたえもあり、一口サイズで手が止まりません。

シャクシャクってしたら、プチプチってなって、ジュワジュワです happy02 happy02 happy02

Dsc_0239

出た~~ typhoon typhoon typhoon

一個一個の身がでかい「焼鳥・タレ」

弾けんばかりの塊を、口の中にいれて、軽く噛めば爆発 bomb

悩殺・鳥エキスがグュワングュワンと、攻めてきます。

(写真は撮り忘れましたが、同じサイズで「焼き鳥・塩」も登場coldsweats01

Dsc_0246

おお~~ sun

一同驚嘆の声で迎えられて、「チキンカツ」が大皿で参上。

Dsc_0249

衣ごと、大口でガブリといけば、サクッとした食感。

中の身は軟らかいのですが、ふにゃふにゃでは無い適度な弾力。

鳥肉は殆ど当日朝締めらしく、活力と清涼感に満ちています smile

Dsc_0255

本日、唯一鳥ではない「揚げだし豆腐」

スプーンでふんわりとした白肌を露わにして、辛子たっぷりでツルリン。

豆腐が口にある間に、出汁をすすって再合流させる快感が溜まりません。

まだまだ、宴は続きます fuji

Dsc_0258

「手羽先揚げ」

表面のテカリが、ご覧になれますか~~ wobbly up

Dsc_0259

揚げられて硬く締まった旨み凝縮身を、骨から口でちぎりとり、

骨の周りは、こまかくチウチウ scissors

一同夢中で、手が汚れることなど気にせずに、

蟹を食べる時のように静まり返っています。

Dsc_0262

「竜田揚げ」

これ、初体験の味と食感で、ガチ旨  happy02

ニンニクと醤油の下味がついていて、薄くのばした物をカラッと仕上げています。

Dsc_0265

ふんわり纏った衣の表面が、ぼろぼろと落ちてソフトな舌触り。

既に物理的限界を超えた胃袋に、サクサクと吸い込まれていきます。

Dsc_0274

流石の大食漢達も、ぼちぼち箸が止まり始めて、

いつもは蒸発する様に消えていくビールも、お替わりの声が上がりません catface

外に休憩に出る者、両手を後ろ手について天を仰ぐ者など。

それでも大将は、次々と皿を持って現れます。

Dsc_0268

「若鳥のステーキ」

香ばしくミディアムに焼きあげられ、鳥本来の旨さがストレートに punch

奥歯でゆっくりゆっくり噛みしめて、しみ出てくる滋味に酔います。

Dsc_0279

「砂ずり」

でかっ happy02

でも、けっして大味ではありりません。

Dsc_0277

箸休めの自家製イリコ味噌

これだけで、一升いけそうな複雑な発酵と出汁の出会い。

「ご飯、いる人、言ってね」って、大将 coldsweats02

わしら、現役高校柔道部じゃないんよ  catface

Dsc_0282

外に休憩に行った甘南備さんから、隊に電話。

「メーデーメーデー、下で大将が大きな肉の塊を焼いていますmobilephone

そして、それが間もなく登場 crown crown crown

一本は細かく切って頂きましたが、後は準備されていたお土産パックへ。

いっしゅうさんのお話しでは、東予の方は気風が良いとの事ですが、

ここの大将はずば抜けています。

途中で手作り梅酒を出してくれたのですが、「美味しい」と声が上がると、

一升パックに数本分けて頂きます。

今回はSHIMO-Gさんと千夏さんの顔ききで、休日前の大サービス。

肉を次の週まで持ちこさない、ここのこだわりがなせるおもてなし heart04

さ~て、

相撲取りの様に、膨れ上がったお腹を揺さぶりながら車に帰ると、

Dsc_0284

「デザートでもどうぞ」と、こんな素敵なプレゼントまで。

心技体ともに、ウルトラ大満足の仕上がりなのです chick penguin pig 

まあ、

Dsc_0285

帰りに、新居浜に立ち寄って、

Dsc_0289

締めのトムヤムクン・ラーメンを食べた方や、

翌日、焼き鳥に行かれた方がおられることは、松山の七不思議ですね

SHIMO-Gさん、千夏さん、甘南備さん。ありがとうございました wink

« ひがき ★★★ | トップページ | 桃介 ★★☆  »

焼き鳥」カテゴリの記事

コメント

松山女子改めmizmizと申しますwink

前半写真を見ている時は「美味しそ〜、私も参加させてほしかった!」と思いましたが、だんだん写真だけでお腹一杯な気分になっちゃいました。
やっぱり私はここに入る資格はない!と痛感させられました。

でも茄子の挟み焼きだけでも食べたかったで〜す!!

blogに菊音さんでてましたけど私も9月に入ってからいってきました。
私もオープン当初いったとき味はいまひとつだと思ったんですけど、最近いったら味が全く変わってました。
びっくりw(゜゜)w
蕎麦を打ってる人が変わったのかも?
とてもおいしくなってました!
機会があればまた食べに行ってみてはどうでしょうか(^^)

いや~、あの美味しさで、あのボリュームで、あの値段はビックリでしたねcoldsweats01

手羽先の先端の皮は一羽で二個という貴重なものをあんなに食べる事ができて幸せでしたhappy01

また今度晩御飯を頂きに家族ででも行ってみますnote

ラインナップもさることながら、ここの鳥はサイズが二回りほど大きいのです smile
流石のつわもの達も、完食者はいませんでしたが、mizmizさんの隠れた才能でどうにか!
定食もあるようなので、近くにお立ち寄りの際は、一品もので御堪能下さいね

★☆☆は”普通にお薦め”で、イマイチではありませんよ。イマイチの店は泣く泣く没ネタ送りにしていますhappy01
ブログを始めた当初は★☆☆も多かったのですが、最近は出しにくくなったのは事実です。時々、こっそり★の付け替えをしたりしているのは管理人のささやかな楽しみです。
さて、菊音さん。他の蕎麦屋さんでは味わえない満腹感が印象的でした。志向が変わったとの事ですので、お薦め通り足を運んでみますね happy01

ほんとうに、どれだけの人脈とネゴシエーションであれだけのコースが仕上がったのでしょうね?
幹事さん達に改めて感謝です happy02
焼き鳥大好き星人としては、是非頻繁に行ってみたいのですが、近いtsuyoさんが羨ましいです。竜田揚げとチキンカツくらいで、昼から生ぐいぐいが夢です beer

いつも、楽しく拝見しています。

ついに、このお店が紹介されてしまいましたか。
お客さんが増えると、私の取(鳥)分が減ってしまう。。。

ご主人の「悪い素材になんぼ手を加えてもおいしくなるわけがない。」という哲学が
大好きです。

heart04ここ行きたいです!!beer

写真、いいですねー! ほれぼれです。

アイスの写真も撮られていたのですね、驚きです。(笑)

ご主人の人柄がスゴクあたたかいお店でしたね。
それと・・・メニュー表に「試験に合格した時は教えてください」
みたいな事が書かれていたように思います。
はじめは???何の事???と思っていたんですが、
帰る時にはわかりました。
あのご主人なら、どえらいサービスをすると思います。
「おめでとうなぁ~よかったなぁ~~」なんて言いながら
ビックリするぐらいの量をだしそうですね。。。

あと何年!なんて言わずにいつまでも続けてほしいお店です。

ところで・・・大人の遠足!!また行きたいです~
誘ってください!宜しくお願いいたします!!

初めましてでしょうか?
ようこそ「勝手に松山ミシュラン」へ wink
こちらのお店の常連さんのようですね。近くにこんな迫力のある最高のお店があって、鳥食いとしてはうらやましかです。
「悪い素材に。。。」
まさしく、食べものブログも同じで、美味しいかどうかは写真が物語っているな~と思いました。今後とも、気軽に遊びに来て下さいね smile

ブログ拝見しましたが、お仲間と友に食べ歩いておられますね~~ wink
この店は遠征になりますが、それだけの価値はあると思うので、予約して突撃してみて下さい rvcar

いや~~ happy02
いま、ちょっと凝っている写真の事を褒められるとツボですね~~
まっちゃまの生まれだって、鳥食いね~~~wink

はい!とりあえず目に映ったものは片っ端から写真に撮っております。
外付けテラバイトHDを買ってからは、無限に入る気がして、ジャンジャンパシパシcamera
さて、あれで最後に誰かの誕生日とか、試験明けとかだったら、皆・撃沈していましたね。あのホスピタリティーは恐るべしです。
いつも車甘えて申し訳ありません。
で、これからも宜しくお願いします happy02
PS: ラプンツェルの2が出るらしいですね heart04

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/52529498

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥しん@土居町 ★★★:

« ひがき ★★★ | トップページ | 桃介 ★★☆  »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008