« 和包丁を握る女将の店 | トップページ | しらいし食堂 ★★☆ »

2011年8月18日 (木)

いの上 ★★☆

今日は、久しぶりにかっくん、よりちゃんと南予巡り。

Dsc_0461

八幡浜市立病院近くの「いの上」にやってきています。

Dsc_0463

暖簾がかかっていても、何故か看板は準備中 sweat01

むむむ、いきなり蕎麦屋独特系のこだわりが、垣間見えてきます。

Dsc_0468

初めてのお店なので、まずは「ざるそば(600円)

大将の仕事はとても丁寧なので、少し時間がかかります。

まあ、蕎麦屋で時間の事を言うのは、無粋ですね wink

Dsc_0470

キッチリとエッジの立った白味がかった蕎麦を、

醤油と鰹の切れが効いた出汁にチョンとつけて、

ズズズ~と行きましょう happy01

実直で透明感のある麺に、癒されながら、あっという間にペロリ wink

これで足りるの?と御心配の方、大丈夫です good

温かいのも頂きたいので、

Dsc_0479

「カレー南蛮そば(800円)との、二段構えになっております。

温かい分、蕎麦の香りが生かされ和風出汁との絡みが最高 smile

白ネギの香りが良いアクセントで、こりゃ旨い notes

さて、

しっかり大満足の仕上がりですが、

一杯しか食べていない、よりちゃんの背中から、「まだ、行けるよ」オーラ spa

それを察したかっくんが、「それでは、保内へ梯子しましょう」

って、なりますよね、普通

(普通は、ならんか?)

« 和包丁を握る女将の店 | トップページ | しらいし食堂 ★★☆ »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

お、行きましたね? いの上へ。
僕もブログで取り上げてからも何度か行ってます。
先日は「ざる+お代わりそば=¥900」で頼んで会計しようとしたら、1000円出すものと見越されたのかおつり100円がすでに用意されてました。
今度行った時は今まで食べる機会も食べようとした事もない「花巻そば」でも食べてみましょうか^^

とか言いながら、今日はちゃんぽん食べに行きましたが。

八幡浜はちゃんぽんとじゃこかつが有名ですが蕎麦屋も有るんですね。四国自身うどん文化なのでなかなか蕎麦屋さんが少ない中、美味しそうなそばですね。 先日、松山へ行き大街道のはまさくへ行って来ました。新はまさくには何度も通いましたが料亭はまさくはもちろん経験なし、今のはまさくは5年経ったそうですね。手ごろな値段で初物のまつたけまで戴き満足しました。
今治登泉堂のいちごミルクも美味しかったです。

御無沙汰です happy01
流石、八幡浜ネタ、お詳しいですね。
チャンポンも有名どころは行ったのですが、最近は少しdeepな方面にシフトしています。
次の記事が、流れで関連していますので、続けてご覧くださいdelicious

仰るように、大洲八幡浜界隈は殆ど蕎麦屋がないですね(宇和島はあまり行かないから分かりませんが)。
私も同様に旧はまさくは名前だけ、新はまさくは気になっていますが、未食ですwink 評判通りのお店みたいなので、今度行ってみます。
登泉堂は日曜休みがネックで行けていませんが、夏の時期は日曜も空いているとの情報を昨日聞き付けた所です、
んん~、体と胃袋があと二つほどあればと、真剣に考えておりますpenguin

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/52412448

この記事へのトラックバック一覧です: いの上 ★★☆:

« 和包丁を握る女将の店 | トップページ | しらいし食堂 ★★☆ »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009