ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« のどか ★☆☆ | トップページ | 馬島のみはらし 2 »

2011年8月 7日 (日)

法楽焼き食べ比べ 馬島のみはらし 1

人口20人の島にある民宿に、普段は降りられない高速出口から行くって、

ワクワクしませんか?

十代からの友人家族と、大潮荘名駒と法楽焼きを頂き、

次は千年松だと狙っているのですが、

超穴場っぽい民宿「みはらし」をネットで見つけたので、海水浴がてら出かけます。

以前は馬島から専用の船で、今治まで迎えに来ていてくれたらしいのですが、

高速が出来てからは、島民専用出入り口からのアクセスになります。

島に入る方法は簡単な注意点があり、

予約するとFAXが送ってきて教えてくれるのですが、

写真付きでご案内しましょう notes

Dsc_0324

松山から海沿いを走り、今治北インターの手前まで来ます。

インター手前左に小さな駐車場があるので、一旦そこに停車。

ETCが反応すると困るので、ETCカードを抜いておく事が一つ目のポイント

そして、民宿に「今治北インターからしまなみ海道に入ります」と

電話連絡をし、ここでもETCカードの事を注意されます。

Dsc_0326

あとは、ETC/一般共通入口(ここの入口は一つだけ)から、

高速のチケットを取って、大島方面を目指しましょう sign01

Dsc_0329

しばらく走ると、左手に馬島 horse が見えてきます。

奥さんが「ああ、寝ている牛の形に似ているから馬島なんだ!」と、

決してまねできないメガトン級のボケ wobbly を飛ばしてくれます。

Dsc_0333

さあ、ぼちぼち出口が近づいてきましたね。

Dsc_0336

ここを左に入って行きます。

Dsc_0338

ここまで民宿の方が上がってきておられ、

島民専用のパスの様な物を使い、ゲートを上げて下さいます。

Dsc_0340

ループ状の道をぐるぐる道なりに降りて行くと、

Dsc_0347

この橋脚を建てる時に事故で亡くなった方々の慰霊碑があります。

合掌 think

ここで待っていると、後ろから民宿の軽トラが降りてきて、

Dsc_0447

「みはらし」まで連れて行ってくれます。

Dsc_0350

目の前には、専用のビーチ good

Dsc_0351

建物は今治側の浜にあり、文字通り見晴らし最高 happy02 happy02 happy02 

夕食まで、プライベート・ビーチ貸切で海水浴 mist

砂地で海流が早いので、岸から直ぐに足がつかなくなる深さ

シュノーケル、フィン、浮き輪を持って行きますが、

常に泳いでいないと流されてしまうので、お子さんや慣れない方は

岸の近くから離れない方がよいでしょう flair

Dsc_0352

こちらも見晴らし絶好の風呂に入れば、

Dsc_0369

いよいよ夕食タイム restaurant

ここで一旦CMです slate

« のどか ★☆☆ | トップページ | 馬島のみはらし 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今は車で降りれるんですよねえ。
20年ほど前に社内旅行で行った時は三津から貸切高速船で馬島まで行って一泊。次の日はその船で尾道まで行って観光。そのまま三津まで帰るというものでした。貸切舟使った旅行なんてそれっきりです。

30数年前馬島にサザエを取りに行った事があります。国鉄で松山ー>波止浜
波止浜港から船に乗って、来島・小島経由
大潮の日を選んで行ったので、50個近く取れた。

高速艇貸し切りなんて出来るんですねwink
それはテンション上がって楽しそうです!
どこかの無人島でキャンプなんか出来たら良いですね♪

国鉄ってdelicious懐かしい響きですね♪
50個のアワビってすごい量ですね。海岸でバーベキューして、チュルチュルって食べたいですsmile
今は島に大きな橋脚が立っていて、様変わりしていると思いますよ。シュノーケリングでサザエでもと探したのですが、砂地だったので居ませんでした。神社には巨大なふなむしが居ましたけど(*_*)

わー、懐かしいです。私も20年前、知人のヨットでいったことあります。サザエや鯛を買い込んで鯛めしとか船でつくったなぁ・・青春の思い出の島です^^

うお~
出そうですね。ここいら辺の究極の魚が。
ジュルジュルジュル。

「命がけの海水浴」のあとでさぞ美味しかったことでしょう。

数年前に見晴らしの大将に港まで、
旅館所有の船で迎えに来てもらって、行った記憶があります。
晩飯にまな板に載ったたこ1匹丸ごと+ナイフ(包丁)が出てきて、
子供がビックリしてました。(笑)

ヨットで島に行って船の上で魚を食べるなんて、夢見たいな生活ですね fish
今度はオフ会で海から孤島に行きましょう。

次の記事で料理をご紹介します good
ボートがあれば海峡を走ってみたかったです。

そうなんですよ wobbly
その蛸を次の記事でご紹介します。
時期によってイカやカニもあるとのことで、タイミングを見計らってお出かけしませんか rvcar

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/52353904

この記事へのトラックバック一覧です: 法楽焼き食べ比べ 馬島のみはらし 1:

« のどか ★☆☆ | トップページ | 馬島のみはらし 2 »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2