« まさおか ★☆☆ | トップページ | 萱町 阿沼美神社の「輪越」 »

2011年7月 1日 (金)

忠孝 ★☆☆

専務一行を載せた調査役号 car は、途中、部長を拾い三次会へ。

Dsc_0070

「坊ちゃん」の近くにある、古くからある焼鳥屋「忠孝城北店」へ。

部長によると、遅くに仕事が終わった時などに、

ここで会議の続きをしながら飲むのに最適だそうです。

そう言えば、一番町に本店があります。

さて、

Dsc_0074

関東風と書いてあるだけあり、豚肝などの鳥以外の肉も焼かれています。

博多では、豚バラの串焼きの事も焼き鳥と言うらしく、

焼き鳥星人としては、全国焼き鳥巡りの浪漫を抱きます delicious

Dsc_0080

タレ焼きの鳥皮も、嬉しくなる程の厚みがあり、

がしっと噛みしめると、しっかりとした食べ応え good

段々と酔度も上がってきて、何を話したかを覚えていませんが、

専務の「じゃあ、行ったこと無いなら、あそこに行こう」との号令で、

調査役号は、

Dsc_0082

「葉牡丹」に移動 car

有名店でありながら、恥ずかしながら初訪問 heart04

サイケな看板と店構え、店内に屋台が丸のまんま入っています。

「トイレは?」と聞くと「**があるやろ」との返事。

冗談ではない事に気が付き、ここが屋台だと言う事を思い出します coldsweats01

Dsc_0084

屋台のおでんをつまみながら、最後にラーメンがデフォルトの様ですが、

Dsc_0087

始めっからおでんが乗っかっている「おでんトッピングラーメン」を注文。

この形でおでんがやってくると、麺が伸び切らないうちに

おでんも食べないと行けなくなるので、勝負が早くなります。

おでんの具は、どれもゴロゴロと大きく、しっかり味 delicious note

Dsc_0092

麺は、たっぷりのスタンダード・ストレート。

Non-native matsuyamanの私には少し甘めに感じますが、

〆としてはお腹の落ち着くあっさり醤油豚スープ full

朧月夜fullmoonの下でタヌキの様なお腹をさすりながら、空を眺めるのです。

« まさおか ★☆☆ | トップページ | 萱町 阿沼美神社の「輪越」 »

焼き鳥」カテゴリの記事

コメント

葉牡丹に?
ありがとうございます!
私は 地元で 33年前から
行かせて頂いています。
最近は おいちゃんが
こわくて なかなか(ワラ)
ですが・・・
葉牡丹 サイコーです。

33年の常連とは素晴らしいhappy01
士魂商才さんのような常連さんと共に育ってきたお店なのですね。
あの店構え、デコレーション、雰囲気とも他には無い独特の空間を形成していますものね。
もう少し通って、奥深さを覗いてみたいような見たくないような、、wink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/51917163

この記事へのトラックバック一覧です: 忠孝 ★☆☆:

« まさおか ★☆☆ | トップページ | 萱町 阿沼美神社の「輪越」 »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009
  • Dsc_0008